じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
駆け巡る脳内物質
ゴールデンウィークは4・5日だけな上に、先日の4日はほとんどを寝たまま
過ごしてしまいましたがいかがお過ごしでしょうか。
さすがにゴールデンウィークの夜は日記やブログの更新が活発でしたね。
皆様とても充実した黄金経験をなさっていると思います。
ちなみに自分の場合は、5日のこんな真っ昼間からこのような長文日記を
したためている時点でどういう黄金日常を黄金展開させているか
黄金想像なさってみてください黄金。 (;´Д⊂)

<知ってる方の日記を見てふと思ったこと>

…「あんみつ姫」かー…
小さい頃凄くよく見たアニメな気はするのですが、思い出せるのは
“お線香が毎日香派か青雲派かで家老2名が言い争い始め、それがどんどんエスカレートして
結局城ひとつ物理的に崩壊させてしまう”
という話だけなのはなぜでしょう。
(しかもうろ覚えなのでもしかしたら他の話とまぜこぜになってるかも)
あと、この話のラストで姫が
「だからー、あたしを誘拐した時の身代金で城を建て直せばいいじゃないの!
 さぁ、早く誘拐して!あたしを誘拐してッ!!」
と、ご家老に対してナチュラルにステューピッドなセリフを述べてたのも印象に残っています。

ちなみに、毎日香と青雲では自分は青雲派ですかね。
毎日香はなんか、名前的に「毎日俺様を香らないといてこますぞゴルァ!!!」
という一種の強迫観念のようなものを想像してしまうのに対し
青雲は文字通り青く晴れ渡った空に漂うひとかけらの雲のごとく
フリーダムに香りを楽しんでくださいませ〜というおおらかさが見受けられるからです。

やっぱり名前から受ける印象って大事ですよね。
タイトルが「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!マサルさん」だったからこそ、
なんじゃこりゃーそもそも外伝ってなんだー(ガビーン) と思って
つい見てしまうことになったわけで、もしこのタイトルが
「わかめ高校セクシーブルース 〜マサルは死の香り〜」とかだったら
誰も見向きしなかったでしょうし。
ネーミングセンスがあるのって素晴らしいスキルだと思います。
自分なんてドラクエ3のキャラ名4人決めるのすら丸一日考えてたこともあるだけに。
だってひらがな4文字でしかも濁点一文字とか制約が無茶ですよ!
小さい「ぁ」もないんですよ!?「ほ゜ふ゜」になっちゃうんですよ!?
(↑無茶苦茶ありがちなネーミングのやりかた)

(知り合い談)
「ドラクエ3でそれやったら、Wiz(ウィザードリィ)やると
 丸三日くらいは考えなあかんのちゃうん?」

ごもっともです (;´Д`)
ちなみにFF3はドラクエ3の2倍時間かかりましたが何か?(いばるな)


(↑前置き終わり)


あんみつ姫からFF3に話題を繋げることができるとは我ながら驚きです。

さて、数え役満ロンを刑事に頭ハネで潰されそうなくらいに、いかにも麻雀的な
タイトルになっておりますが麻雀ではありません。
そもそも最近はリアル麻雀でロクな目にあってないので、ブログ的には
何から書けばいいかわからず嬉しい悲鳴をあげながら文章がまとまらないので
なかなか話題にできないのです(←↑明らかに日本語変)

脳内物質が現在駆け巡っているのはこのテトリスDSなわけで。

けっこう昔から自分はパズルゲームが好きでした。落ちるものも落ちないものも。
落ちるもので最も有名なのがテトリス・ぷよぷよ・コラムスあたりですが
このいずれも相当時間やった記憶があります。中でもテトリスは別格で
修学旅行時にゲームボーイとケーブルをこっそり持参して
帰りの夜行列車内で車両をまたいで道場破りを繰り返していた
という
どうしようもなくイタい過去があります。
修学旅行なんだからもっと修学しろっての当時の自分。
っていうか俺に限らず皆ゲームボーイ持参しすぎな気もしますけどね。

そんなわけでまあ、自分から『俺より強い奴に会いに行く』するくらいなわけですから
当時は相当腕前に自信があったとは思います。それが井の中の蛙とはいえども。
やっぱり世の中、何事にも「住む世界が違う」領域の人は必ずいて、
ぷよぷよやコラムスなんかはそういう人と対戦して伸びた鼻を砕かれていたわけですが
テトリスについてはなぜかそういう人と会わなかったのが原因でしょうね。
もう伸びる伸びる。

そんな過去をそっと心の小窓にしまいこんで今を生きてきたわけです。
ネットを知ってから、「テトリス・ザ・グランドマスター」なる恐ろしいものがあることや
アリカのサイトで公開されてる世界レベルのプレイムービーを見て
ああ、やっぱりボクの世界は狭かったんだと思ったのも一昔前の話。

なので今回のテトリスDSは、自分にとっては最新作のテトリスでありながら
過去を刻む時計をむりやり動かされたようななんともノスタルジーに甘酸っぱい
センチメンタルな一品なのです。というか何年ぶりだろうマジにテトリスするのって。
ですが、そこはそれ、昔取ったなんとやらですよ。
たくさんモードがあるみたいですが(公式サイト参照)、まずは基本から。
手始めにサクッと「スタンダード」にて在りし日の記憶を取り戻すのですわけですよ。


……(野郎遊戯中…)……


「ハイスコア:752107点 到達レベル:35 消したライン数:347」


うわぁ。正直、微妙。

可もなく不可もなく、みたいな。
ヘタではないけど抜きん出てウマくもない、みたいな。
かじった程度の人を瞬殺できるけど凄まった人には瞬殺される程度、みたいな。
平凡と非凡の境界彷徨ってます、みたいな。

結論。
数年間のブランクがあることをハンデとして差し引いてもこの点数なんだから
やっぱりかつての腕前もたかが知れていた、ってことだよね!A−HAHAHAHAHA!!!(爆笑)


なぜこう何もかもが中途半端なのだろう、自分。_| ̄|○


さて、このテトリスはDS版であるがゆえに、
当然ながらWi-FiUSBコネクタを用いてのオンライン対戦が可能となっております。
ネット環境があれば、コネクタを購入して差し込んで設定するだけでOKしかも無料。
ムッハーいい時代になったもんだねこりゃ。よーしそれじゃ俺も早速…



と言いたいところだったのですが、ここで大きな問題が。
そう、あんみつ姫ですよ!!
じゃない間違えた、ネーミングセンス問題ですよ!!

DSをお持ちの方はご存知のことですが、本体設定でユーザーネームを付けることができます。
そしてWiFi対戦時には、そのユーザーネームがハンドルネーム代わりになるわけですね。

そうなるともちろんユーザーネームを思いつかないわけです。

自分、実はkirbyってHNをネットで使うようになるまでにも
丸一ヶ月以上逡巡したことがあるんですよ。
で、今までずっとこれしか使ってこなかっただけにもうこれ以外の名前を
考えられなくなっているのですね。
だったらWiFiでもその名前でいいじゃねーか、ということになるかもですが
任天堂のお膝元で星のカービィそのまんまの名前なんざ使ったら
色々と対戦相手に余計な疑惑や混乱を招きそうじゃないですか。
え、そうでもない?
なので他の名前を考えるのはもはや至上命題と化してるわけです。
ですが現実はこのありさま。

去年の年末にコネクタを買ったにもかかわらず、未だに未開封である理由は
こんなとこにあったのですね。ってそれでいいのか自分。
たかだかその場限りの対戦ですら人目忍ぶエスケープ(←あんみつ姫のEDテーマより)
しててどうする自分。


このへんの心理は、なんらかの精神分析にかけたら
面白い結果が出そうですよね。(←ひとごと)
| kirby | 一般ゲーム | 11:51 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2006 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE