じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
俺もたぶんゲームは買わない
何気にこのブログを2006年2月に再会させてから
そろそろ2年が経とうとしています。
その間、ずっと疑問に思ってたことがやっとたった今氷解しました。
それは、

他のブログでよく見る「続きを読む」で文章を二部構成にする方法って
どうやるのさ?


ってことです。いや本当にずっと頭ひねってたんだってば。
なんとまあ書き込み画面でいつも画像アップロードするところの
すぐ真下に隠されていたとは。なんでこんなの今まで気がつかなかったんだろう。
これで対象者を限定しちゃうアレでコレな話題も臆面もなくさらせるよ!さらせるよ!('(゚∀゚∩
さあ今度は早く文章どうしの間隔を記事の途中で変更する方法を見つける作業に戻るんだ俺。

では、はじめてのつづきをよむ を今こそ始動しましょう。
日輪の力を借りて!今、必殺の!



…えーと必殺の…なんだっけ。
このフレーズは聞いたことがあるだけで元ネタは知らないんだ(´・ω・`)
好きな人ごめんなさい。
ああ、でもこれですよ。これが俺のやりたかった1年9ヶ月さ。

そしてもうひとつ早急に考えなければならないこと。
先日判明したんですが、どうやらPCの環境次第でフォントサイズ1の文字が
フォントサイズ3に見えてしまうことがあるらしいのです。

ソースは唯一当ブログをリアルで知っているかたからの情報提供。
つまり前回の記事で灰色で小さく書いて余談をさりげなく挟み込むよう演出したつもりが
余計目立ってしまうこともあるという皮肉な結果に。とほほ(;´Д`)
理由は真剣に謎なので、

↓ここからフォントサイズ1↓

この文がまわりよりも大きく見えてるぞコノヤロー

↑ここまでフォントサイズ1↑

って場合はお手数ですがちょっと連絡欲しいかもです。



というわけで前置きが大概になりつつ残り時間も大概になったので本題へ。


最近発売されたっぽい
「チョコボの不思議なダンジョン『時忘れの迷宮』」
というゲームがあります。リンクは別窓で開きます。音出ます。注意です。
そしてスクエニのサイトすべてに言えることですが無駄に重いです。注意です。
というか、ここやゲームに限らず最近の商業サイトってやけに凝ってて重いから嫌です。
特にスクエニとカプコンのサイトは開くだけで物凄い勢いでPCからファンの音が鳴り出します。

それは置いといて。
自分はスーパーファミコン時代シレンジャー見習いとして半年間こばみ谷に週休0日で勤務し
その結果浪人という形で1年を棒に降った度し難きアホンダラですが
ゆえにとりわけ不思議のダンジョンシリーズへの思い入れはあるつもりです。
ポケモンのやつですら結構やりましたから。(最新作はやってないけど…というか時間ない(;´Д⊂))

そんな自分が唯一思い入れも何もないというかむしろひっこんでおれとすら
(やってもいないのに勝手に)思っているのがチョコボのこのシリーズ。
…いや、最初のやつ(チョコボの不思議なデータディスクが付属してたやつ)だけは
やりましたよ?やったゆえにこの評価なわけですけど。
まあそもそも、従来のシリーズは
「不思議ダンジョン」
なのに、チョコボのだけはさりげなく
「不思議ダンジョン」
になっているゆえ本当はこのシリーズに入れることすら間違いなわけで。
このへん色々と大人の事情的にどうなんだろう。
なんかティアリングサーガが発表当時はエムブレムサーガと名乗ってたことを
思い出すのですが、何もお互いに動きがないということは許可出てるんだとは思いますが。


まあ、トルネコ3の出来を見る限り本家も確実にガタがキてるからなぁ。
来年2月に発売されるWiiのシレン次第だと思います。


そんな自分なので、本来なら歯牙にもかけないまま流してしまうとこなのですが
(またしても)他者頼りでちょっと気になる話を見つけました。

どうもゲーム中の音楽は過去のFF曲のアレンジが多いようなのです。
全部ではないと思いますが、少なくともサイトで試聴できる10曲以上はあるようです。
ゲームの出来が世間的にアレだったゆえあまり表に出ないFF8の隠れがちな良曲
「Force Your Way」と「The Man with the Machine Gun」があるあたり個人的に要チェックやです。
(前者がボス戦の曲、後者がラグナ編通常戦闘曲)
あとはサントラに収録されてるもののゲーム中のどこで流れたかさっぱり思い出せない
「The Oath」を入れておけばまず俺的につかみはいい感じだと思う。
この曲だけは本気でもっと評価されていい。
加えて、ハンターチャンス(FF9の序盤祭りイベントで流れた曲)あたりなど
このような場で再びお目見え…もといお耳聴こえ(語呂悪い)するとは思いませんでした。
なんだかんだで、FF9の曲は“当時”を思い出させます。
ネット世界に自分を持ち込むきっかけになったゲームですので…

と、この時点でちょっと食指が動きつつあります。
さすがにゲームはやらない(&できない)と思いますので
サントラだけは今後の動向に注目したいところです。
現時点ではまだ収録曲も「誰がアレンジしてるか」もわからないからなぁ。
特にアレンジャーは重要。あの人とかあの人だったりするとたぶん買わないし。


しかしよく見ると、いやよく見なくてもちゃんとサントラ紹介ページ
あるじゃないか。(註:やっぱり音出ます)
もしかしてここなら詳細がわかるかもしれないと思いページを開いた矢先。


Σ (´Д`;)


や…やめろ!
その歌を…歌うな!!
うたを…やめ……


と、マザー1の最後のボスになったような気分なわけですが
この曲は一番ダメです。少なくともFFで一番俺にダメージが通る曲です。
攻撃の正体は掴めませんがなぜかよく効きます。いやマジで。
これは「はるかなる故郷」というFF5の曲のアレンジで、シナリオ上すぐに聴けなくなる
(特定の村でしか流れない上に、訪問可能タイミングがかなり限定されているため)
FF5経験者のおそらく大半に「は?何その曲?そんなんあったっけ?」と思われてしまう
前述のFF8など比較にならないほど恵まれてない名曲です。
おそらくメーカー側は植松氏含めて誰もが記憶にないか忘却の彼方だと
思われていたこの曲がまさかピンポイントで販促用に使われているとは。
信じられん。スクエニはピンポイントで俺を釣ろうとしているッ!

と、どれだけ自意識過剰なんだという感想は置いといて
これがゲームに使われててCDにも収録されているとなるとマズイですね。
“また”サントラだけ買ってしまう悪習が再発する可能性があるかもです。
なんだかんだで結局このページにも詳細は記されていないですので
これから仕事まみれになる状況を少しでも潤す保湿役として
期待を寄せることにします。それはそれはモイスチャーな期待をば。


最後にこの話と関係ないですが
今の状況でマザー1を作り直したらきっと最後のあの場面は
あの歌付きになるのでしょうね。そう考えるとちょっとやってみたい気がします。




 __ '!从.゚ ヮ゚ノル <ていかーめーろーでぃー♪ しんぷぅあずきゃんびー♪
           ぎーみっさむわーずあーん♪ すぃはーもーにー♪
| kirby | 一般ゲーム | 01:40 | comments(2) | - |
ウチも、「はるかなる故郷」がサントラ販促に使われるとはオモワなんだ

てか、このアレンジは雰囲気タップリで好きですよ
ボーカルコレクションで歌付きの「はるかなる故郷」あったけど、あれは何歌っているかよぉワカランし、これぐらいのアレンジぐらいは一番あうんじゃないかな〜と思いますヨ
FF5のDSも、出るとしたらこんな感じのアレンジして欲しいぐらいですな

しかし、「はるかなる故郷」に比べれば、PS以降の音楽など・・・・・・と思うだがナァ(敢えて言いますまい)
確かに良い曲もあるけどね


まーなんていうか、この間のファミ通のアンケートの結果はかーびぃには見せられませんな(笑)
| 緑魔道士 | 2007/12/17 9:59 PM |
すみません、実は小生ボーカルコレクションのあれ物凄い好きなんですよ。
それこそ歌詞を無駄に全部覚えてるくらい。
でもこちらの販促用はゲームの中で流すことを前提にするなら
極めていい感じのバランスだと思いますね。
結論:どちらも素敵アレンジ

ファミ通のアンケートは読者層(およびアンケートに答えたがる層)を考えると
偏ってしまうのは仕方のないところですからね(汗)。
というか、今年FFはほとんど新作の動きなかった気がするのに
何ゆえまたそんなアンケを?と思わずにはいられません。
| kirby | 2007/12/18 11:35 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE