じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
西の国の眠れなかった日
去る4月1日、ちょっとした嘘を知人にメールで飛ばしました。
中身は確か
「俺さ2年付き合ってきた5コ下のツレと最近結婚することが決まったんだ!
披露宴の日取りは4月9日!え?大安は4月8日?ははは予約取れなかっただけさ!
また詳しい予定とか決まったら連絡するぜ!じゃあなグッバイあでぅー♪」
という具合で。
まあ、この知人は俺が常識的レベルで発することが出来る最高にキモい発言を
リアルで聞いている唯一の人間なので、こんなん書いても0.1秒でバレるはずなわけですが
それでもなんというかまあ、それらしい詳細情報を何個か記述していれば
文章だけ見ればちょっとだけ真実味が出てきたりするので
例え信じられなくても、一瞬だけでもびっくりさせたりすることができるわけです。

…したよね?(;´Д`) <知人


今回紹介するのは、このケースを応用した(しすぎた)例。
あまりに「それらしさ」が際立っていたゆえに
「嘘だとはわかってる、でも嘘であって欲しくない」と思ってしまったものです。


※ちなみにカテゴリ名が同人ゲームということで
ここからは全部そっち関連の話です。あしからず。





というわけで、見事に釣られたこの動画。

「東方嘘戲樂 -Enjoy April Fool's Day-」

これほどまでに
「こんなエサで俺様がクマーーー!!」
な気持ちになったことはそうそうありません。

そりゃこんなゲームあったらやってみたいですよもちろん。
元ネタがヴァルキリープロファイルなことは経験者には一目瞭然ですが
あのゲームも好きだった身としては余計にやってみたいです。
おまけに動画の作りこみが無駄に物凄いため、この内容を同人の枠で作るのは
絶対不可能であるとわかっていても、それでもかすかな期待を寄せずには
いられないまま4月2日を迎えたわけであります。

加えてさらに期待を煽ったのがこの偽公式サイト。
「遊戯特徴」の項の気合の入りぶりは異常。
ここまで周到に作り上げられていると、もしかしたらもしかしたらと
どうしても見えない糸を手繰り寄せる真似事をしてしまいます。

ともあれ、いい釣りでした。
どうもこの動画を作るのにも個人で丸2年かかったらしいあたり
ありったけの敬意を表さずにはいられません。



そういえば、このシリーズの二次創作ゲームは多種多様ございますが
RPGの二次創作はツクール系でいくつかある以外にはまだ存在してないんですよね。
……そういうことにしておいてください。突っ込み禁止でお願いします。(謎)
このへんの事情も加味されての釣り力の高さだと思います。
まあ、RPGは同人クラスの規模でそうそうできるものではないことは
素人目でもすぐわかりますので、これは仕方のないことですけどね。


という4月1日でした。
他、今年はちゃんとエイプリルフールの泰斗たるアイレムも見に行きましたが
年々内容がゲームから離れて行ってるのはきっと気のせいではないはず。
いや、凄い凝りようなのは事実なのですが。あと動画見忘れた('A`)


最後に、上記の東方嘘戲樂動画にGAIJINGさんのファンキーな悲鳴が
多数寄せられているので、そのひとつを紹介して終わろうと思います。
我が国に比べると少々益荒男すぎる過激な書き込みが多いGAIJINGの世界ですが
特に語気が荒いのがこの方。まあ、それだけ期待が大きかったということかもですが…

※自分はセンター試験の英語が200点満点中70点だったほど
致命的に横文字が苦手なので、訳は間違ってる可能性が極めて高いです。




This is just not cool. If they pretty much half made the thing already, why not finish it? THEY HAD SPEAR THE GUNGNIR FOR GODS SAKES.

Is it the story? Would a story befitting something this awesome be too hard to make? I could understand, let me write it! I write well!!!! or, you know, ask ZUN to do it? I think he'd be happy to work on something this cool.............I dunno, just do something about it!!!

Now I'm just depressed.


<誤訳>
…これはかっこ悪すぎだろ…
ここまで作っておいてなんで完成させないんだ?
作った奴らグングニルで刺してやりたいぜ。

アレか、ストーリーか?こんなすげーものに合う話は作れないってのか?
わかった、じゃあ俺に書かせてくれ!凄いの書くから!
それとも、ZUNにこれのこと尋ねてみたか?
こんなすげーのに何かしら関わったなら、彼も幸せになると思うけどな。
とにかく俺も何かやりたいんだよ、このゲームのために!

あー、なんか今俺すっげ凹んでるわ…_| ̄|○


※dunnoってどういう意味だろう(;´Д`)
| kirby | 同人ゲーム | 01:51 | comments(6) | - |
ネタは全力で力尽きるまでやってナンボ!

・・・今年は4・1の朝の通勤電車内で
エイプリールフールに気づいたよ。遅いよママン。

アイレムどうぶつえん ギリギリで見てたら
見てる最中にページが削除されました。
ションボーリ

dunno は don't know ですじゃ。
ドンノゥ。
| もる | 2008/04/05 2:15 PM |
見逃したエイプリルフールネタを後で知ると泣けますよね。(何)

とりあえず、セレスティアルスターもどきは
何のスペルのつもりだったのだろうか。(苦笑)
自分は嘘戲樂よりマリサファンタジーの方に釣られましたけどね。(ぉ

二次創作のRPG(特にフリー)はノータッチなんだぜ。(何)

アイレムはゲームネタにこだわる事はないと思いますが
ネタがパッとしないのはどうかと思いました。
動画もラジオもいまいちだった件について。(苦笑)<アイレムどうぶつえん
| NaotO | 2008/04/05 9:13 PM |
>もるたん
昔からネタ仕込んでもすぐバラしてしまう気弱気質なので
一度は全力で誰かを釣ってみたいと思う昨今です。

dunnoどもでした。英語力のなさを改めて痛感した記事でした(;´Д`)
しかしdon't knowだと、ただでさえ間違いまくりとおぼしき訳が
さらに酷いことになりますね…_| ̄|○

>NaotOさん
なんかURLみたいなのが書いてたので必死こいて
解読しようとしてたのを思い出しました(;´Д`)<セレもどき
他、「リグルイ」に釣られた自分は少数派な予感(何)。

マリサファンタジーは知らなかったので検索して見てみましたが
どっちかというとワイルドアームズっぽいなと思ってたら
同意見がいっぱいあってちょっと嬉しかったです。
あと、彼岸帰航のバトルアレンジが意外とそれっぽくていいなと思ったり。

大変正しい選択だと思います(何)。<ノータッチ
正直なところ、細部まで凝っているのは間違いないのですが
昨今は確かにインパクトに欠ける感はしますね。<アイレム
エキドナの時(何年前だろうこれ)は割と驚いたものですが。
| kirby | 2008/04/07 1:33 AM |
普通に、偽公式サイトのアドレスじゃないですかね?<URLみたいなの
リグルイがそもそもわからない件について。(ぉ

フィールド関係はどう見ても2DのWA2です、って感じですよね。(何)

学生自体は数時間ぐらい二次創作のRPGプレイしましたけどね。(死)
エキドナは3年前のネタですね。
来年のネタはそろそろ「どきどきすいこでん」の
リメイクを期待したいところ。(ぇ<アイレムのAFネタ
| NaotO | 2008/04/07 7:37 PM |
そう思ったのですが、どうもアドレスに一致しない文字列がありまして。<URLみたいなの
このURLに行けば実は本当に作ってますみたいな展開があるかもと思ったのは内緒(死)。
リグルイは文字通りリグルがヒロインの恋愛AVGみたいなゲームの嘘企画でした。
一日で消えてるとは思わずページ保存してなかった小生涙目(;´Д`)

フィールドのスクショは仰るとおり完全にWAチックでしたが
戦闘シーンはWAに似せなかったとこもかなり好印象でした(何)。
もっと前の印象がありましたが割と最近だったんですね…<エキドナ
今のネタの作りこみ具合を活かして凄い凝ったものができるなら
ぜひ見てみたい気がします。<どきすい2(何)
| kirby | 2008/04/09 12:55 AM |
リグルイの文字列からシグルイを思い出したのは自分だけで良い。(死)
同じギャルゲーネタでも東方恋々譚の方はまだページ残ってますよ。(何)

http://www.irem.co.jp/contents/4koma/401_500/mess_481.html
↑今のどきすいの人の絵柄だとネタで終わってほしくないですけどね(死)
| NaotO | 2008/04/10 6:41 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE