じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
2年前のアキバサマー
さあ!
なにもかも終わったけど
前向きに生きていこうね!

と、自己奮起も込めて。
自宅警備員は思ったより激務です。
世間からの剥離感と戦わなきゃいけない意味で。


3年近く溜まったものの総決算を行わなければならない今の自分。
それは部屋の片付けなど物理的なものだったり
退職金や失業手当など金銭的なものだったり
CDをエンコードしたファイル整理などデータ的なものだったり
積みゲー消化に代表されるゲーム的なものだったり
お世話になった方達との繋がりなど精神的なものだったりします。

他に改めてやりたいことといえば、ポケモン金銀とかサガ2とかPSP版428とか
色々買って(しまった)ゲームをすることくらいなので
早いところ現実に目を向ける準備をしたいものであります。
でも428はえらく評判のいいチュン発ノベルゲームってことで
なんとか手をつけてみたいですね。

あと、お前は「アトラク=ナクア」ってエロゲやるべきとか言われたんですけど
検索してみたら、ああ、なるほど、というかなんというか。(謎)
い、いけない…amazonで1000円ちょいで入手できることを知られたら…ビクビクッ

そんな近況ですが、他にも小さな決算のかけらが見つかったわけです。

ここで大変唐突ですが、2年半前にこのような
アキバ土産「おでんカレー」
というものがたぶん秋葉原限定で発売されました。
いろんな意味で、昨今の「アキバ系」などと言われる存在を体現したモノだと思います。
しかし自分のイメージで秋葉原と言えばときメモの紐緒さんみたいな人が
電子部品をあれもこれも全部買い占めよとか言って目を輝かせるような
そんなとこだったんですが、いつの間に二次オタの街になったんでしょうね…?

※タイトルの意味がわかるかたへいいわけ。
アキバサマーのアキバは本当は秋葉原のことではないのは存じておりますので
へのつっぱりはいらんですよ?

そういや神谷さん、小五郎のおっちゃんの役降ろされたらしいけど何があったんだろう。
ともあれこのある意味年代モノのカレーなんですが、
これがなぜか
つい先日まで手元にあって、
つい先日食したんです。






このように。

なぜこんなことがあったのか!答えは簡単!

知り合いにおみやげとして貰って今の今まで放置してた

からです!関係者各位においてはまことにすいませんでした!
ちなみにこの知り合いとは本当に今日会って来ますので
のりピーのような見事な演技力で全力謝罪することにします。
あれ、中継見てたけど凄いなと思いましたよ。肝据わり過ぎ。さすが女優。

そんなこんなで、このカレーにも色々な過去があったので今回しっかり決算したわけです。

で、食べた感想。
このカレー、裏面に割と物騒な妹萌え系セールステキストが書かれてます。

「ドジッ子妹が今度はカレーに挑戦!(中略)機転をきかせて昨日のおでんの残りを投入!
(中略)さあお兄ちゃん、覚悟を決めて召し上がれ ミ☆」

秋葉原の名物おでん缶とのコラボレーションということになるのでしょうか。
「覚悟を決めて」の一文がとってもマズいけど大目に見てね的なオーラを漂わせています。
まあでもストレートにヤバいと言ってくれてるぶん、ちょっと前に紹介した
「カレーとラムネの不思議なコラボ。インド人もビックリ!?」
みたいに、怪し過ぎてここでアクセル全開インド人を右に!したくなるような
キャッチコピーよりはまだマシなのかもしれません。

なので覚悟を決めて食べてみました。





え?あれ?ごめんむちゃくちゃ美味しいんですけど(;´Д`)




カレーに止め処なく染み渡りマッチングするおでんダシの豊かな風味!
これはまさに、カレーの和洋折衷や〜〜〜〜〜〜〜〜!!
(↑語彙力皆無)

いやその真剣にこれ全国区で商品化してもいいんじゃないですか?
召し上がれお兄ちゃんは勘弁して欲しいのでもっと一般的なデザインにすれば
これはひそかなブームになると思う。それくらい美味しいです。
もったいないなぁ、あんな歯にひっつきまくって甘ったるいだけの花畑なんとかの生なんとかよりは
比較にならんくらい波及力があると思うんだけどなぁ。一般的にさえすれば。
…あ、でも、これ、500円もするんか…
値段はせめて半分にしなきゃムリだなぁ。

まあ、よく考えたらカレーに和風だしを投入するってマズいわけないんですよね。
カレーうどんという食べ物がいかに世間様に浸透してるかを考えれば合点がいきます。
ちなみに自分はおでんがあまり好きじゃなくて、特に煮込んだ大根が嫌いなのですが
この中に混じってた大根は全く違和感なく食することができました。
何この好き嫌いする子に野菜コロッケ食べさせよう理論。


というわけで、なんのネタにもならないただの日記になりましたが
このカレーを願わくば全国区へと希望を寄せつつ終わります。
実際はもうとっくに生産終了してるんでしょうけど。
ああこれは本気でもったいない。いっそ自分で作ってみようかな…
| kirby | 雑記 | 01:54 | comments(3) | - |
かーびぃのとこで、アトラクナクアの名前が出るなんて想像もしてなかった。ずいぶん古いエロゲーなんだけどなあ。10年以上前か。神がかった音楽がすごいんだよね。正直ストーリーは今思うとそれほどでもないが、大学生なのに中二病だった俺は異様にはまったなあ。音楽のほうは、CD-DAだったので、ずっとCDプレイヤーに入れっぱなしだった記憶があるな。
音楽だけでも一見・・・、いや一聴の価値ありだと俺は思う。アコースティックギターの弦のこすれる音が好きになれる音楽です。
ニコニコ見れるならこのあたりで聞けるかと。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7258184
| TAN | 2009/09/21 1:19 AM |
連投もあれなんだが、アトラクの曲聴くだけなら、こっちのほうがいいか。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5295642
あと、なんでアトラク進めたかって思うとあれか、東方とアトラクが妖怪つながりか。アトラクのほうはバッドエンドまっしぐらだが。
アトラク=ナクアってのはクトゥルフで出てくる蜘蛛の名前なんだが、このゲームはただ、蜘蛛の化け物つながりでタイトルになっているだけで、実際は女郎蜘蛛の話しだったりする。
| TAN | 2009/09/21 1:51 AM |
自分で調べてみて、音楽の良さを説いてるのはあちこちで見ましたが
実際に聴いてみるとこれは噂にたがわないな、と思う出来ですね。
アコースティックギターが大好物の自分にはたまらんものがあります。
これは背中を押されるなぁ…どうしよう。

なぜ今になって興味持ったかはおよそおっしゃる通りです。
元々妖怪娘や獣娘などが大好きというか、そういうキャラでないと
ファンタジーを思う存分描ける二次元のメリットがないだろと思ってる偏執ぶりなので。
| kirby | 2009/09/22 11:12 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE