じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
波動の力は、時を越えて
  


【神ゲー】『エストポリス伝記』新作キタ━━━━!!!!?




いよっしゃあああああああ!!!!!!!




思わず唸るフォントサイズプラス4(当ブログ比)!
キターなどというネットスラングでは表せないほどの
魂のシャウトが今ここに…!


お待ちしておりました。
数あるSFCソフトの中で俺的「なぜ3作目が出ないんだ畜生」ゲーム3傑の
大トリをつとめていた名作がミレニアムを越えて21世紀に再臨しようとしているのです。
これほど喜ばしいことはそうそうない…ッ!

けど、とりあえず来週まで保留しておきましょう。
リンク先でも取り上げられていますが、いやもう心の底から本気で
ケータイアプリだけは勘弁してください。
ありえそうだから怖い。
それ以外の流れだったら何が来ても文句は言いません。
新作だったらもちろん嬉しいけど、中身がサンサーラナーガ1+2みたいに
1作目2作目のリメイク詰め合わせでも御の字です。
もし2Dが3Dになっててもそれは時代の流れ、清濁共々飲み込みましょう。
ほぼ間違いなくDSかPSPだとは思うのですが、万が一据え置きだったらそれはそれで。
Wiiは持ってるし、PS3だろうと360だろうとハードごと買って俺はついていきます。
なんせ15年待ったのですから。

しかし、「当時のオリジナルスタッフ」というのはどこまで集まってるんだろう。
記事内でも言及されてますが、現ネバーランドカンパニー内に
当時本当に製作に携わった人は何人残っているのか予想もつきません。
最悪の場合、このオリジナルスタッフという文言は単に
過去作った人が流れた会社で作ってるんだよーレベルかもしれません。
ゲームを作るのはもちろん会社ではなく人なので、ここらへんはゲームの出来に
大きく左右されます。できるだけ詳しい情報が欲しいところ。
また音楽担当のかた(塩生さん)も関わってるのか気になるところです。
で…でも、でもでも、本当に主力スタッフが残っているなら、その、
カオスシードのほうもどうかよろしくして欲しいなーなんて。

思えば今年はスパロボに曲をパクられたこともありましたが
今にして考えればこれもフラグ的な何かだったのかもしれません。
願わくば、今度こそ開発者側もユーザー側も納得の行く形で
3部作に幕を降ろすことができるよう願ってやみません。

とにもかくにも、今は
19日を座して待つべし―――
でした。


<余談:俺的「なぜ3作目が出ないんだ畜生」ゲーム3傑について>

・メタルマックス
…SFCで1作目がリメイクされた(リターンズ)後、
「メタルマックス ワイルドアイズ」という名前でドリームキャストでの発売が予定され、
なんと当時のファミ通で、主人公のバストアップとフィールド画面まで記載されていた。
しかしおそらくたぶんきっと大人の事情的なもので開発中止に。
このためにドリキャスを購入していた自分含むメタルマッカー(←語呂悪い)達が
人知れず血の涙を心の中で流したことは言うまでもない。
それを境に、メタルマックスの血は途絶えることとなったのです…
え?2壊?メタルサーガ?そんなん知らん、わからん。

・サンサーラナーガ
…正直、1作目はアイデアだけでブーストして突っ切った作品(良く言えば意欲作)で
2作目はRPGとしては凡ゲー以下だったことは否定できない。
でも個人的に大好きだったのでずっと3作目を待っています。
3の話は(たぶん)一度も出ず、GBAでリメイク(1+2)が出たのみ。
発売元(開発元?)のビクターインタラクティブも今はもう世にあらず。
おそらくマイフェイバリットの中で一番続編から遠い作品。
プロデューサーが押井守氏なのだが、氏はこの作品のことを覚えているだろうか…

・エストポリス伝記
…当初から三部作を公言していたにも関わらず、3作目が出ないまま…
だったが、今回遂にチャンスが巡って来た可能性が高い。
親会社だったタイトーの凋落、そして吸収とともにどんどん絶望的になっていったが
まさかあの宿主がこんな形で助け舟を出してくれるとは思わなかった。
果たしてエストは、15年彷徨った虚空島から無事に生還することができるか!?
え?GB版は黒歴史?そらそうよ。
| kirby | 一般ゲーム | 00:21 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE