じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
波動の力は、時を越えて 2
俺の俺による俺だけのためのエストポリスの記事。
とはいえ、売り上げという現実の前では
俺以外にも宣伝したいという気持ちの波動がぐんぐん増幅されてきます。
こういう時だけは権力(ルビ:チカラ)が欲しくなる…!


さて、無事に公式サイトもオープンしたわけですが
実際のところエストを全く知らない人が見たらどういう感想を持つかちょっと興味あります。
…まあ、グラフィック的にもシステム的にも真新しいゲームとはお世辞にも言えないので
(ファン的にはそのへんもエストらしいと好意的解釈ができますが)
あまりいい感想は得られないだろうなとは思いますが。

特に一番前情報で目をひくキャラクターデザインが
いかにも現在ありふれている「今風」のデザインという感じがしますので
発売元がスクエニということも相まって
『ああ、またこんな感じのやつか』
と思われてしまうんだろうかと根拠のない被害妄想を繰り広げてみます。
本当はそんなことないと信じたい。

ちなみに15年前のSFC版と比較するとこのような感じになっております。
うーむ、セレナはまだしも、マキシムのこの誰てめぇ感。そしてほとばしるスクエニのかほり。
SFC版の絵が今見ると時代を感じるタッチなのは確かなのですが
それでも騎士風の青年がなぜロックバンド風になってしまうのでしょうかと。
周りが中世ファンタジーの亜流なのに、主人公だけ物凄い勢いで
世界観から剥離されてる感じがします。
まあ、ミンストレルソングのデザインをはじめて見た時ほどの拒否感はないですが
(※このエストのキャラ絵はミンサガの人と同じだと思われます)
それでももう少しなんというか、周りに合わせられなかったかなぁと思います。

でもそれよりもやっぱりアクションRPGになったほうが個人的には痛いなぁ…
このへんは前の記事で書いたので省略しますが
キャラデザうんぬんの前に一番不安なのはやはりここなのです。
どうしてスクエニが絡むリメイクは何かしら落胆する要素が最低1つは込められているのか。
ドラクエ6だって風の噂では戦闘でモンスターが仲間にできなくなったということらしいですが
これが事実ならちょっと本当勘弁してくださいよって感じです。
そりゃ確かにDQ6で仲間モンスターはあまり使う人いないでしょうけど
それでも遊びかたの幅をわざわざ縮めるような切り捨てをしなくても、と思うのです。
クリア後にキラーマシン2とランプのまおうで無双するオマケもなしとは。本当残念。

…ドランゴは消されてないよね…?(;´Д`)
拙者、仲間会話システムで引換券さんにツンデレしてくれる日を待ちわびておるで御座候。


まあ、それでもエストは一応プレーしてから文句を言う覚悟です。
そんな感じでしばらく続報に期待する日々になることとは思いますが
現状でひとつだけ特筆すべきなのは公式で流れるBGMでしょうか。
どうもSFC版の音楽担当のかた(塩生さん)は今回不参加という残念な未確認情報がありますが
「地上を救う者」の特にDS版を聴く限りでは全く問題なさそうで一安心です。
このへんはアトラスのどっかの馬鹿野郎と違って
原作を尊重し後世に正しく伝えようという心意気が伝わってきます。

この曲は本当は最後の最後、ストーリーの超大詰めで流れる曲なんですが
それをあえて最初に発表した背景にはやっぱりスパロボKの音楽担当者に
同曲をパクられた件があるのかなと邪推してしまいます。



余談ですが、その件に関してこんな記事がありました。

スパロボKの楽曲盗作問題でトラウマを作り、悩んでいます。

いやあ、奇遇ですね!
僕も某女神異聞録ほにゃららというゲームが大好きだったのですが
先頃起こった某「ペ」の楽曲無断改悪問題がトラウマになり
烈火のごとき怒りに今も悩んでるんですよ!
気が合いそうですね!

それは置いといて。
なんというか、釣りでないと仮定してマジレスしますが
全面的に悪いのは無断で音楽をパクった人であって、ゲーム全体が悪いわけでもなく
ましてやユーザーが悪いなんて絶対ないんですから
悲しみを怒りに変えて生きるくらいの気持ちでいましょうよ、と思います。
たぶん自分だけの問題じゃない点が効いてるんじゃないかなぁ、このかたは。


とまあ、色々とあったエストでしたが
今度こそきっちりけじめがつくことを祈っています。
| kirby | 一般ゲーム | 13:05 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE