じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
まだ1月も半ばだというのに
・田の中勇さん(目玉おやじの中の人で有名な声優)
・小林繁さん(空白の一日で有名な元巨人・阪神のピッチャー)
・郷里大輔さん(ミスターサタンなど数々の有名キャラの声を当ててきた声優)

今年はまだ18日しか経ってないのに既に3人も著名人が亡くなった2010年。
去年も各方面の大物が続々鬼籍に入る年でしたが
(マイケルジャクソン・忌野清志郎・中川昭一・森繁久彌・三遊亭円楽・三沢光晴・臼井儀人など…(敬称略))
この流れだと今年もどんどん昭和の灯が消えて行きそうで怖いです。

幼少期を第4期鬼太郎と共に育った自分にとって目玉のおやじは切っても切れない存在であり
声真似をする者は幼少時から今まで数え切れぬほどいましたが
「おい、鬼太郎!」以外のセリフを綺麗に真似られる人はいませんでした。
そんな唯一無二の存在で、晩年もTVメディアなどで精力的にファンサービス的な出演を
数多くなされていたのが印象的なだけに悼まずにはいられません。
また、小林繁氏のあの事件の際はまだ自分は生まれてはいませんでしたが
KKコンビの入団から始まった自分の読売ファン歴2X年のプロ野球観戦人生の中では
あらゆる意味で避けて通れない事件としてしっかり身に刻んでおります。
2年前のあのCM出演を機に“和解”し、自身も日ハムのコーチとして
第2の人生を進んでいた中での訃報は誠に残念に思います。

そして今日届いた郷里さんの訃報。
名前を知らなくても声を聞いたらおおよその人が「ああ、あれか」と思うであろう人です。
個人的によく知ってるのはキン肉マン関連とドラゴンボール関連と江田島平八あたりですが
特にサタンの声はもうこれ以上ない適役だったと今でも思います。
声優に疎い自分でもドラゴンボールの主役級の声はおおよそわかるだけに
亀仙人・天津飯に続きサタンが…となると幼き日の思い出に直撃してとても切ないです。

何より最近の事例で自分が一番ショックなのは
郷里さんは戦国無双の武田信玄の声をあてていることでして。
あの茶目っ気が効きつつも渋く野太いじじい声はキャラともども大好きだったのに…
というかあの江田島平八塾長が死ぬわけないじゃないですか!
あれでしょう、Heihachi Mishima is dead と同じで!

…このかたの声はなかなか代役など立てられないんじゃないでしょうか。
独特の風味がある貫禄たっぷりの渋い声は誰にも真似出来ない気がします。
調べてみると有名所の他にも物凄いキャリアの持ち主で
なんとも早すぎだと思わずにはいられません。
他に自分の趣味領域では、FF12のギルガメッシュの声もやってたらしいですね。
調べて動画見てみるといやぁかっこいい。あと関係ないけど最後のロトの剣には驚きました。



FF5の頃に比べるとえらく老成した感のあるギルガメッシュですが
やはりややコミカルだけど決めるところは凄くカッコいい的な
壮年の役が似合う声だと思います。
あと超兄貴の声が アドン:玄田哲章 サムソン:郷里大輔 と知って
納得いくと共になんという内容にピッタリ合った男祭り的声優陣…と思いました。

とりあえず、無双OROCHIを立ち上げてひっそり偲ぶこととします。
戦国無双も3の猛将伝やエンパイア以降は声変わると思うとなんとも寂しい。
しかし、TVのナレーターでもよく聞く声なのに、なんでまた自殺を…

今回は訃報記事でした。謹んでお悔やみ申し上げたい所存です。
| kirby | 雑記 | 22:05 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE