じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
第3弾の1冊目
年端も行かない少女3人がひとつ屋根の下で暮らしながら
最寄の神社でひとり健気?に巫女を務めている少女に
毎日のようにいたづらして喜びつつたまに飲酒したりする漫画。

というわけで
誠に健全で、青天白日であるッ!いざ、南無三――z_!
…な漫画の感想です。
今回は短めに。今の俺は祝日が幻想になっているゆえっ…!('A`)



 
  


そんな健気な巫女が

「永らく生きてうらめしや、死してなおうらめしい…いざ、覚悟!」
 (↑頭にローソクを縛り両手に五寸釘と木槌を持ちながら)

と素敵な笑顔を見せながらめっちゃめちゃノリノリなところを見ると
紅魔郷以降も次第に色々な設定が変わっていってるんだなと思わずにはいられません。
しかもほとんどのメンツが普段着なのにわざわざ白襦袢まで着て行く気合の入りぶり。

まあ、変わったといえば
主人をほっぽらかして一人で肝試しに参加し
おまけに包帯ぐるぐる巻きにして笑顔で剣士を追っかけまわす
メイド長にも同じことが言えるのかもしれません。
少なくとも永夜抄あたりのころは、公式でこんな世界観が展開されるなど
想像もできませんでしたので。

<参考資料1:2003年8月頃の二人>
妖夢「これ以上踏み込むとお嬢様に殺されるよ?」
咲夜「死人のくせにうるさい、ひっこんでな」

<参考資料2:2004年12月末頃の二人>
妖夢「幽霊は人間の上位互換だからお前も楼観剣の錆になれ」
咲夜「ああ幽霊って鬱陶しい生き物だわ、さっさと成仏しな」

<現在の二人>
妖夢「うぁぁぁあああ(泣)」
咲夜「ぎゃおー!たーべちゃうぞー!」

どうしてこうなった。…と考えてみると
最近何度か強調されている「幻想郷が殺伐とした世界ではなくなってきている」
な設定が既存キャラの口調にや行動にも出るようになった、という解釈ができる気もします。
つまり皆平和ボケしてきてるわけですね。私は一向に構いませんが。むしろもっとやれ。

あと大量の幽霊にビビってる光景が出てますが
あんたら2部の1話で幽霊捕まえて冷房替わりにしてただろうに何を今さら。
妖精は皆物覚えが悪いわけですね。わかります。

んで今回はこれと言って何かしら新展開に結びつきそうなものはなかったように思います。
博麗神社の神様についてついに正体が!?と一瞬ときめいてはみたものの
ページめくるとやっぱりなぁでしたし。
キャラ的には上述の怪談話でいわゆるバカルテット4人衆がモブ扱いで出てたり
想像上の一コマだけだけどおくうや椛が出てきたりと個人的に嬉しいところもありましたが
他の主要人物が出ることもなく(幽々子ははじめてセリフ付きで出たけど)
特におまけ漫画的なものもなかったので色々語るには難しいところかなぁと。
ただ、

小町
「ただの石像が神様のようになっていくこともある
 そう、映姫様も元はそんなお地蔵様から出世したんだったよねぇ」

ってところは、え?このへん凄い新設定では…!と一瞬思いました。
…が、求聞史紀を見返すとすでに書いてました。げふっ。
しかもwikipediaを見ると古来から地蔵菩薩は閻魔と同一視されてたんですね。
自分の浅学ぶりにちょっと情けなくなりました。

むしろ「映姫様」のほうがアレかもしれない。
まあ、既にSTGパートでも「八坂様」→「神奈子様」をやってますし
神主はあんまり二人称にはこだわっていないのかもしれません。
あと二次創作では「かっこいい小町」はほぼ絶滅危惧種なので
魔理沙に脅しをかます死神の姿はとても好印象でした。
また、このシリーズを知った本当に直後は、好きなキャラ脳内ランキングで
幽々子がかなり上位にいた時期もありましたが
肝試しの話ではその頃を再想起させてくれるような気もしたりと
やっぱり公式の出番があるってのはいいことだと思いました。


最後に音楽ですが、

「世界のたくあんは超多忙」→「神域のかくれんぼ暮らし」
「???チン×ロニー」→「妖怪モダンコロニー」

うん、だいたいあってますね。

それはそれとしてモダンコロニーのほうに
「別のゲームの曲のフルバージョン」とありましたが
ここで言う別のゲームはもうダブルスポイラーしかないですよね?
聴いた感じは悪くないですが、この曲を撮影シーンに使うとなると
微妙に盛り上がらない気がしてちょっと心配になったりも…
ただ、「地中から出てきた妖怪たちが地上で楽しく遊ぶ」イメージのこの曲が
ダブルスポイラーで使われているってことはもうアレですよね!アレがアレで!!!


というわけでこのへんで。
ああ、あと5時間もすれば祝日なのにおはサニー♪おはスター♪
しなきゃいけないと思うと凹み度が急上昇。
自分もおげんきになるキノコとか食べたいですうふふ。
| kirby | 同人ゲーム | 01:37 | comments(8) | - |
2部3巻で同じことを三妖精にやられてフルボッコにしてた
人物と同じとは思えませんよね。<パル小傘な霊夢(何)
異変の時はピリピリしてた&遊ぶ時は
楽しくってことじゃないですかね?(何)<咲夜と妖夢
まあ、緋想天の会話もゆるゆるなやりとりな気もしますが。(苦笑)
幽霊狩りに行くのと唐突に幽霊が出てくるのは
別だと思いますが。(苦笑)<大量の幽霊にビビる

博麗神社の謎を解き明かす!と1話で言いつつ7話で既に神社関係ないとか
まさに三月精な感じがします。(何)
椛のいぬみみは神主に相談して描いたのか
ただ単に二次イメージで描いたのかが気になります。
小ネタならいろいろとあるんじゃないですかね?

・住処がわかっても気付かないフリする三妖精に対して優しい魔理沙
・能力で姿隠せるのにメタルギアごっこをするサニー
・メガチャ
・(>ヮ<)に見える3話のルナ帽(ぉ

そんなになかったです。(死)

「四季様」「八坂様」は「お嬢様」「妹様」「ご主人様」「姫」「あの人間」
「あいつ」「私の友達」「総領娘様」のような名前伏せ表現とは違いますからね。
自分は苗字に様付けでも名前に様付けでも微々たる差だと思うんですが。
4話のスターと言い、脅し目ハァハァ。(マテ)<小町
いつもの言葉遊びより一歩踏み込んだ空気の「地獄に落ちるといいねぇ」もなかなか。(何)

たくあんは3文字しかあってないですよ。(苦笑)
00:15〜00:28が凄く好きなんですが
それ以降は普通に道中曲っぽい感じですよね。(何)<モダンコロニー
| NaotO | 2010/03/22 7:15 PM |
公式作品でなければ確実に誰てめぇコースなくらいです(死)<パル小傘霊夢
それでも限度があるというか、永あたりまではスペカルールブックに
「対戦前はお互いに挑発的な言葉を華麗にまくしたてて戦意を煽ること」
という一文があったのではないかと思うくらい落差が激しいです(何)。<妖夢と咲夜
幽霊をセミに変えると納得がいきました(死)<大量の幽霊にビビる
幼少時セミ取りに行った時も、十数匹が固まってうごめいてたときはビビりましたので(何)。

むしろメタルギアごっこするサニーのことといい、目的はおろか最近は
能力すら忘れかけてる気もします(死)<まさに三月精
なんとなくですが、セリフの無いモブキャラは
ある程度比良坂さんの独断で出してる感じがします。
言われると本当にそう見えますね(何)<(>ヮ<)

苗字で呼ぶのと名前で呼ぶのとではだいぶ親密度に違いがあるように個人的には見えます。
「八坂様なんて堅苦しい、これからは神奈子でいいよ、早苗」
と幻想郷に来てから母性全開にする神奈子まで幻視できてますので(死)。
小町は公式では映姫が絡まないとそこそこカリスマっぽい振る舞いをしますね。
二次でサボサボビシビシきゃんきゃんな小町が大勢なのはちと勿体無いかもと思ったり。

でも、「は」と「ぼ」・「忙」と「し」はなんとなく似てる気がしませんか?(死)
ハートフェルトファンシーを明るくしてちょっと旧地獄街道を行く成分を
混ぜた感じの道中っぽい曲ですね(何)。<モダンコロニー
| kirby | 2010/03/23 12:15 AM |
妖夢と咲夜に限らず永辺りまでの会話はわりと攻撃的だったので
単純に神主がやんわりになった説も。(苦笑)

確かに、「八雲しゃま」とか「古明地さま」とか考えると
だいぶ違うかもしれませんね。(苦笑)<苗字と名前
もう「おかあさん」でいいじゃn(オンバシラ<神奈子
最近、小町は映姫を立てるために映姫の前では、わざと「きゃん」になるような
態度をとってるんじゃないかと思えてきました。(何)

むしろ、渡る者の途絶えた橋+ハートフェルトファンシーじゃないですかね?<モダンコロニー
どちらにしても、「すごく・・・地霊殿です・・・」なことに違いはないですが。(苦笑)
| NaotO | 2010/03/24 12:32 AM |
昨今のSTGパートでの会話を見る限りではおそらくそんな感じでしょうね。<やんわり

で、本当に早苗が神奈子におかあさんと呼んでみたのを見てた諏訪子が
早苗と血が繋がってる強みを発揮して必死に神奈子に対抗するんですね。わかります(死)。
それはなかなか斬新な説だと思うと同時に
「ほら、私は映姫様を引き立てるためにあえてダラけてるんですよ!」
と普通にサボりの言い訳にもしそうだなぁとも思いました(何)。<わざと〜
つまりその例だと、妖夢も幽々子を立てるためにわざとみょんになるような態度を…!(何)

受け取り手によってイメージの差はあれど、明確に地霊殿っぽさを
音楽で出せるというのはやっぱり凄いですね。<モダンコロニー
| kirby | 2010/03/25 12:20 AM |
比良坂さんの日記の情報により「オレはコンプエースを買うのをやめるぞ!角川っ!」(死)
流石に、隔月連載だったら単行本待った方が利口です。

そして、諏訪子が先祖なのを信じない早苗ですね。(何)
言い訳にしない方がカッコイイと思います。(何)<わざと〜
妖夢は全力でやってみょんになるからかわいいんじゃないですかね?(何)
| NaotO | 2010/03/25 8:43 PM |
何事かと思って見に行ったら…(;´Д`)うはぁ
香霖堂じゃ!香霖堂の呪いじゃ!!(死)
確か松倉版のころは隔月どころか季刊だった記憶があるのですが
今のペースに慣れるとなんとも残念ですね。

「だってそれが本当なら、私の先祖はロリコンってことじゃないですか!やだー!」
って言って否定する早苗なネタをどっかで見たのを思い出しました(何)。
言われてみればそうかもしれないですね。<全力でやって〜
自分で言っててアレですが、なぜか妖夢はカリスマな光景が全く想像できないです(死)。

あとそちら側の記事への返信は自分が戦利品を積みまくってるため
しばらくお待ちください(死)。
| kirby | 2010/03/25 11:59 PM |
そういえば、季刊→隔月→月刊でしたね。<コンプエース
隔月といっても1話16ページの前後編から1話32ページになることを祈ってます。<三月精
なんだかんだ言っても、年間約8000円の出費がなくなったのは
地味にありがたいです。(死)

カリスマ妖夢は萃夢想時代を10倍ぐらいクールにした感じしか想像できません。(何)
実はゲームは全然消化してなかったりしますけどね。(苦笑)<戦利品
http://www.amazon.co.jp/%E6%82%AA%E9%AD%94%E5%9F%8E%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A9-Best-Music-Collections-DVD%E4%BB%98/dp/B00317CP1Q/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1269597412&sr=8-2
↑あと、音楽CDは例大祭直後だと言うのにこの18枚組を買ったせいで
 聞いてないCDが枚数的には50枚越えました orz
| NaotO | 2010/03/26 8:41 PM |
どんな事情で隔月になったかにもよりますが
やっぱり気持ち的にはそうなって欲しいですね。<1話32ページ

今週にはもうダブルスポイラーが届くというのに
ゲームは開封すらしていない体たらくです(死)<戦利品
この不況下で18枚組とかどんだけ漢らしいCDがあるんだろうと思いましたが
URL先を見て納得しました(何)。
聴いてないCDももう何枚になるのかなぁ…(死)
曲を聴きながら何かしら作業するのが昔から苦手なのが悔やまれます(汗)。
| kirby | 2010/03/28 11:46 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE