じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
ペルソナ2リメイク
しまった、ずっとポケモンおやじのハートフルコメディに時間を割いてたら
ついうっかり2週間以上も空いてしまった。
いけないいけない。バチュルたんマジ電気とか言ってる場合じゃないですよ。

まあ、ほとんどは自分の触れてるゲームがらみの雑文しか書かないブログなので
何も話題がなかったら止まってしまうのは仕方ないのですが。
いいトシして日々の愚痴や日記を毎日のようにしたためるのもなんかアレだし
いいトシして「見て見て!僕のデンチュラちゃん超キュートなの(^_^*)
僕の知ってる蜘蛛キャラの中で2番目くらいにかわいいよ!」
とか開き直った記事書くのも個人的には別にいいんですがテンションと羞恥心が持ちそうにないですし
「政治と宗教と野球の話題はブログでNGって君言ってたじゃないか!」って
立川在住のブッダさん(仮名)が言ってたのであまり野球持ち出すのもアレだし
書けることと言ったらやっぱり今年は秋がなかったね、というくらいでしょうし。
しかし暑さが過ぎても天候がバグってるのは相変わらずですね。


でも今回は見逃せないネタを見つけたのでようやく今月2つめの記事を書くに至りました。
そのネタとはこれです。



PSPでペルソナ2リメイクキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
(※リンク先ペルソナ2罪のラスボス画像掲載につきネタバレ注意)


……

まあ、その。

異聞録といいこれといい、なんでアーカイブスに出ないんだろうという件も含めて
ディレクターの人に対しては本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に
本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に木当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に
本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本っっっ当に色々言いたいことがあるのですが
どうも今回は「オリジナルの曲も収録」ということらしいので
このへんを突っつくのはやめることにします。
この人の曲が好きな人も多いことでしょうし、住み分けできれば問題はありません。


<以下、詳細は記してませんが微妙にネタバレっぽくなるので注意>


ともあれ今回はオリジナルの曲でプレーすればなんとかなりそうです。
1と違い2は(特に罰のほうは)あんまり曲に思い入れはありませんが
それでも罪は舞耶姉のテーマとかあの機械兵との戦闘曲とか
金牛宮の神殿曲とかラスボス曲とか好きなのはありますし。
P1も今からでもいいからオリジナル曲+Exダンジョン収録の改変版出しましょうよ。

さてこのペルソナ2ですが、リメイクの是非を問うよりもまず先に
よくリメイクできたな、という感想が先に出てきます。
一応詳細は伏せますが日本以外では売ってはいけない理由がシナリオにあったので。
よもや当該部分を完全に変更してリメイクを断行することはないと思いますが…
その点以外にもシナリオが良くも悪くも光るゲームでした。
もちろん賛否両論はあることでしょうが、個人的にはたとえ中二だと言われようと
ここまで徹底してくれれば個人的には最高の賛辞をもって迎えられます。
いわゆる異世界ものじゃなくて、日常の延長上で容易に妄想が可能なのが
ペルソナの人気の理由の一つでもあるのかもしれません。
当時ペルソナ2が好きだった人は絶対1回は実際にJOKERを呼び出そうとしたことがあるはず…!

ただメガテンの延長上として見るとシステム上どうしてもアレな部分があります。
ゆえに昔は「これはメガテンじゃないだろメガテンと一緒にしてもらったら困るよ(キリッ」
とか恥ずかしげもなく通ぶりながらもしっかり罪罰とも2回くらいずつクリアするという
なんともダメなプレースタイルだったものです。
本当はファミ通から当時出てたペルソナ倶楽部というファンブックまで買うくらい好きでした。
でもやっぱり悪魔合体の亜流的システムを完全に撤廃したのだけは
ちょっと擁護できないのは変わりません。コンタクトの作業感がさらに強く…
あと、1のペルソナ発動が異様にテンポが悪かったのでそこをしっかり改善したかと思いきや
今度は「ダメージ表示のテンポが異様に悪い」という不具合により
結局戦闘のもっさりさは変わらなかったという点も気になるところです。
この2点さえなんとかなってれば…まあ、それでも面白かったのは間違いないですけどね。

というわけでペルソナ2のリメイク、なんだかんだで音楽さえなんとかなってるなら
またリメイクかよとか罪罰両方まとめて2枚組で出せよとか至極ごもっともな批判を押しのけて
個人的には楽しみだったりします。
システムの大きな変更はできないと思うので合体仕様の搭載は諦めますが
それでも大きな要望としては

・ダメージ表示の高速化(全体攻撃されたらいっせいに数字出していっせいにHP減らして欲しい)
・難易度を無闇に下げない…というかイージーモード的なのいらない
・罪側にもExダンジョンが欲しい(罰のExに罪キャラ参入可能でも)
・お願いだからハッピーエンド的なの追加だけはやめよう

くらいでしょうか。エンディングは追加されそうなのが怖い。
詳しくは伏せますがこのゲームは結局メインキャラが全員何かしら喪失して終わります。
特に罪主人公の周防達哉氏はびっくりするくらい悲しい結末を迎えることになり
この手の話題でよく挙げられるDQ4の勇者などまだ全然幸せなほうじゃないかと思うほどです。
ただ、罰で彼がその結末を受け入れるに至るまでの流れが個人的には
非常に素晴らしいと思う故に、これをDQ4みたく余分なシナリオで
覆るなどすることがないことを祈らずにはいられなかったりします。

あと、これも通らないのはわかっていますが
罰で主人公の天野舞耶に台詞がなかったのも変更して欲しかったりします。
罪ですっごい喋ってた人が急に超絶無口になったみたいで凄い違和感がありますので。
むしろ罪の達哉も台詞あったほうがいいとは思うんだけどなぁ。
普段はRPGの主人公には台詞ないほうが好き派ですが
このゲームについては全員台詞があったほうがゲーム性に合うし話に深みも出ると思う。


そんなわけで、あの悪夢と絶望と底知れない憤怒にまみれた異聞録リメイク事件から1年半。
ようやく2再登場の「噂」が実現しようとしています。
個人的にはアーカイブス登場の噂を実現させて欲しかったですが。
それでも懲りずに心待ちにしておこうと思います。


そういえば、このゲームのヒロイン的存在の天野舞耶の声をあててる人が
野原しんのすけの声の人だと数年前に知った時は本気で驚いたと同時に
声優ってやっぱり自らの声を商売道具にするだけのことはあるなと思ったものです。
でも最近になって罪のプレイ動画を見ると「ああ、言われてみればなんとなく…」と思ってしまうという。
おとなになるってかなしいことなの。

ゲームの声優がらみではこれ以上の驚きはないと思ってましたが
最近ときメモの紐緒閣下の声を当ててた人がちびまる子ちゃんの藤木君の声の人だと聞いて
また衝撃を味わう自分なのでした。あれと藤木君が同じ中の人とは…




「ふ〜ん、紐緒さんってさ、電脳機器に関しては妥協しない人だと思ってたんだけどなぁ?
 まさかショットキーダイオードを使わずに、こんな安物を仕込んでるとは思わなかったよ…
 やっぱりダイオードはヒューレット・パッカードに限るわねとか言ってたのは嘘だったんだ?
 しかも見てごらんよこれ、コンデンサが全部スチコンじゃないか。せめてセラコンを使うべきじゃないの?
 俺が何も知らず言いなりになってると思って油断したのかい? …君は本当に卑怯者だな」

と永沢君の声で紐緒さんを責めたてて悦に入りたい。そして逆ギレされて自作ロボに踏み潰されたい。
…とか1分以内に連想してしまう自分はきっと今でもペルソナ2を
中二病全開でプレーできると思う。チョメチョメターイムとか言いながら。


………なんだこのオチ。
| kirby | 一般ゲーム | 22:02 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE