じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
2010年を振り返る 同人ゲー編
3ヶ月ぶりの同人ゲームカテゴリ記事。
年末はもちろん冬のイベントがあるわけですが、そこで大きな動きはなさそうですし
小さな動きがあっても記事にできるのは年明けになるはずなので
先にこちらをおさらいしてみることにします。




 
 


さてさて、このたびも1年に3回ある祭りの日々がやってまいりました。
東京都条例の改正が色々と小さな騒ぎになっておりますゆえ
今後どうなるか一抹の不安があるのは事実ではありますが。

また自分にとっては『必死こいてあのキャラが出る二次創作を探すのコーナー』でもあります。
そして少なさに落胆するのも恒例行事。
「糸」や「病」を連想させるタイトルを見るとつい期待してしまうのも恒例行事。
また今回、表紙にそのキャラがいて期待できそうな感じの本が、特設ページで
「表紙にいるけどほとんど出ないキャラがいるよ!具体的にはヤマメ」
と書かれてたりとかもしたけど僕は元気です!ちくしょおおおおおお
…まあ、告知してくれるのは逆に良心だと思うし中身自体は面白そうですが。

それは置いといて、今回の冬は前述したとおり大きな動きはなさそうです。
第12.9弾「綿月幻想譚 〜 東方儚月抄」が出る!的な予想は外れたか…ッ
例大祭が最近早くに開催されるようになっているので
時期的にそちらに合わせようとすると冬は追いつかなくなるサークルが多いのは道理かもしれませんしね。
個人的には諏訪子のぴょんぴょん大散策を要チェックしつつ
もっと不思議の幻想郷を様子見しながらあとは個人的なアレに則って普段どおりに、という感じでしょうか。
不思議の幻想郷はダッシュと足踏みの仕様が改善されているか否かがポイントになりそうですが
最近フリーソフトも含めると結構な数のローグライク作品がリリースされてるようなので
もしかしたら競合する出来の作品もあるかもしれないというのもポイントですかね。

…ところで、ぴょんぴょんのパッケージイラストの諏訪子の肩にいるのって…
いやでも袖の色がぜんぜん違うしなぁ。


というわけで、今回の冬の話はこれくらいにして今年のおさらいです。
去年の今頃にやったのと同じような形式で。



・ダブルスポイラー

このジャンルでは貴重な過去キャラ掘り下げゲーム。
何かしらの体験版が出るに違いない、というところにまさかの製品版、
おそらく大多数が思いもしていなかった文花帖スタイルの第二弾、
そして新キャラも登場、と予想を大きく裏切るゲームでもありました。
ゲーム的にはシステムや演出の強化に加え、(人によりますが)難易度の低下傾向も手伝って
前作に比べればかなり遊びやすくなったと言えます。
はたて五爪龍やうろ金など一部凶悪スペルや花子さんバグなどの穴はありますが…
従来のSTG方面では絶対出せないようなゲーム性のスペルでもこの文花帖スタイルなら可能なので
もしかしたらまた数年後に見ることができるかもしれません。

自分にとってはLEVEL3がこのゲームの多くを占めていると言っても過言ではありません。
レベルの割にはえらく凝った内容の、しかも芥川ネタド直球のスペルに加え
力持ちで器用で建築が得意、という新設定も加わってたりして
何気にこの作品で一番多く側面が語られたキャラなんじゃないかなぁとか。
まあ、この設定が活かされてる内容のアレは未だにほぼゼロに近いけどね!(;´Д`)
他にも創作的に描きやすい記号がたくさんあるキャラだと思うのですが
本当どうして人気出ないかなぁ。俺の中では全ての二次元キャラの頂点に立ってる存在なのに。
まあ、このシリーズの場合他のキャラが魅力的すぎるのが悪いのかもしれない。いやいいことだけど。

そういえば結局、カンダタロープ全一を目指す目論見はリンク先のスコアで止まってます。
現状だとスコボに登録すれば3位に入れるには入れるんですがまあ別にいいやと。
56万点への足がかりは結局何もつかめないままでした。そこだけが心残りです。
でもリプレイ見てしまったら負けかなと思ってる(ドヤァッ



・妖精大戦争

あたいが妖精界最強を目指して弾幕を凍りつかせるゲーム。
公式タイトルで初の非神主絵、ゲームに三月精初登場など
事前情報段階でのサプライズは強かったですが
製品版ではいい意味で割と無難にまとまった作品と言えるような気がします。

オーソドックスな道中+ボス型STGの形ですが、面構成とシステムにおける独自性が強い作品。
特筆すべきはもちろんシステムで、チルノというキャラに合ってる上に
シンプルでわかりやすく高難度の爽快感が大きいという凄く素敵なものになっています。
システムが変化球な本家作品の中では一番とっつきやすいのではないでしょうか。
Lunaをこんなに短期間で(最易ルート限定ですが)クリアできたのは妖精大戦争だけ!
あとシステムの高評価ゆえに、6面+Exの従来型STGでプレーしてみたかったかもという
無茶な願望というか妄想が噴出したりもするほどです。
5・6面ボスあたりに新妖精キャラが出てたら行けそうだった気がするんだ…!



・香霖堂単行本、2008年33月に満を持して発売

「大人の事情」というのは根気よく時間をかけることができたら
意外となんとかなるものなのかもしれない、と思わせてくれた作品。
2年かけてもファンが待ってくれるというのは出版側にしたら心強いでしょうしね。

微妙に積んでるのが災いしてまだ半分しか読んでないんですが
連載が始まったのが2003年の冬という、まだ紅妖しかWin版シリーズがなかった頃に
こういう幻想郷の日常をやや斜めから見て語るのみ、という内容を執筆するのは
なかなかチャレンジャブルな試みというか、良く言えば先見の明的なものがあったというか。
日常生活モノであまりオチらしいオチがない「ゆるい」作風が
最近ウケているようですが(けいおんとかイカ娘とか)
そんな時代だからこそ、今連載再開したら面白いかもしれないなとか思ってしまいます。
あとこの作品によりようやく朱鷺子(仮)を見ることができたのもありがたい。

ただ、やっぱりCDが付かなかったのは残念かもしれない。
依姫豊姫と同じく霖之助のテーマもこれで作られることはないんだろうなと思うと
ちょっと寂しいものがあります。角川にあって一迅にないのはCDへの貪欲さだと思う。



・儚月抄シリーズついに完結

うどんげっしょーの下巻が発売され、儚三部作に終止符が打たれました。

色々アクが強くて賛否両論だった儚月抄と小説抄に対し、このうどんげっしょーは
いい意味で毒にも薬にもならない内容で逆に好印象でした。
天才薬師がいる陣営で毒にも薬にもならない内容を描く試みとな!(←うまいこと言った)
自分的にてゐの株が上がる漫画でもありました。否めない。

個人的にはタイトルが変わってもいいので、このノリで続けて欲しかった。
前にも書きましたが、命連寺という大きな派閥に所属する身でありながら
幻想郷でもトップクラスの動かしやすさを誇るナズーリンを主役に据えて
適当に色々跳び回って適当に会話させる4コマとか普通に購読したいです。
というわけで半公式タイトルぱーと☆ちゅう…もといパート2、
「東方毘沙門 〜 法界の寅と地上のネズミ」ご期待ください。むしろさせてください。
俺は割と本気で希望しております。



・三月精は今年も絶好調です

ついに地霊殿組が絵だけだけど全キャラ登場したよ!!!!!!!
しかも一番最近の作品では星蓮船組も出たそうじゃないですか!!!!!!
2巻が待ち遠しいです。1巻が今年の3月に出てたからもうそろそろ…
と思ったけど最近の話は2巻収録分じゃないですよね常識的に考えて。
でも2巻には期待しております。大戦争効果でさらに人気が増えるよ!やったねルナちゃん!

1巻では、かつて切れたナイフみたいな言動だった咲夜や斬れた包丁みたいな言動だった妖夢が
公式作品で肝試しごっこではしゃぎあうというギャップが強烈に印象に残りました。
初登場が敵で、後に味方or友人になったキャラがどんどん丸くなっていくのは
半ばお約束みたいなものですけどね。サイヤ人の王子を筆頭にして。



・茨歌仙、始動

漫画メディア作品の第三弾。
まだ今後どんな展開になっていくか全くわからないのでなんとも言えませんが
何かしら新事実や新展開が起きることに期待しております。
…でも本当に地底を封じちゃうのだけは勘弁してください(;´Д`)



・今年も秘封倶楽部はおやすみでした

むしろ今後出番はあるのでしょうか。
神主の中ではすでに秘封は終わったコンテンツ化してる気がしなくも…
花映塚と風神録の間を境目に音楽の雰囲気が変わった感じがするので
秘封倶楽部的な暗くて切なくて冷たくて重たくて胡散臭い雰囲気の作品は
もう今の幻想郷感というか東方感には合わないのかもしれません。
でも大空魔術の時点で既に結構現在の東方風の曲が多かったですので
キャラ自体はまだ出せそうな余地はあるように見えますが、どうなんだろう。

個人的には蓮台野夜行や夢違科学世紀のころみたいなのがもう一回出て欲しいかも。
夜のデンデラ野を逝くとか華胥の夢とか幻想機械みたいな感じで。



・そのほかの二次創作

例大祭でプレーしたのは初代不思議の幻想郷のみっぽかったですが
夏のアレではそこそこの量をプレーしたような気がします。
この中で一番時間をかけたのがまさかの「ぬえのビッグバーン大作戦」でありまして





プレー時間18時間半、総ミス数431を費やして完全制覇しているという。
この結果があってこそ、同サークルの冬の新作であるぴょんぴょん大散策に
ささやかな期待を寄せている事態なのであります。
見た目の豪奢さは確かにありませんが、アクションゲームとして特に操作性が非常に良好で
高難易度でもばしばしリトライする気にさせてくれる内容でしたので。
アトランチスの謎っぽい面繋がりだった上、失礼ながら攻略wikiが出来るほど知名度があるわけでもないので
自分で紙にステージの繋がりをマッピングしながらプレーしたという。
こんな経験はもちろんアトランチスの謎をプレーした以来ですよ。

もうちょっと特典絵の肌色成分を控えめにしてボス以外のとこにも弾幕っぽい意匠を少し混ぜれば
普通に東方二次ACTではトップクラスのゲームになれると思います。いや本気で。
2周目は凄い難易度高い(それも初見殺しが多い)ので人を選ぶのは間違いないでしょうけど。


というわけで、今年もそれなりに話題の尽きない一年でした。
来年はどんな幻想を見せてくれるのでしょうか。否が応にも期待してしまいます。
願わくば来季の春の湊に、新時代を告げる東風が吹かんことを。
| kirby | 同人ゲーム | 19:42 | comments(10) | - |
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
という挨拶を年末の日記のレスでするのもどうなのかと。(死)

同人誌は主に徒歩二分、KEMONOMICHI、ごるぺど+αぐらいです。(何)
てるもこだから買うよ!とかしてないので
てるもこでお勧めがあれば都度情報をお願いします。(死)
二次ゲーは結局紅魔城2だけ買いました。(何)
もっと不思議の幻想郷は「一作前で既に廃人向け」というコメント見て
「じゃあ、ないなぁ」となりました。(ぉ

次の三部作(とは限りませんが)の後も文花帖を
期待せざるを得なくなりましたね。<ダブルスポイラー
バグ子さん(何)はまだしもはたてで一部難易度上昇はわざとだと思いますが。
はたては全シーンで文より簡単ではライバルじゃなくなっちゃいますし。(苦笑)

そういえば、未だにEasyとExとNormalのA-1までしかクリアしてないです。(死)<大戦争
今にして思えば、三月精なのに新キャラの妖精が
出るのは変じゃね?って気もします。
いつか、魔理沙にもギリ負けっぽかったのに6面+Ex構成で妖怪に喧嘩を売りにいって
面が進むごとにチルノがボロボロになっていく斬新な作品が出ることを祈りましょう。(ぉ

香霖堂の件は二軒目ラジオの第5回で詳細が。(何)
こうりんどうを つむなんて とんでもない。
日常生活モノの(個人的に)代表作なARIAとか連載前からありましたし
そんなに先見の明ってほどではない気も。(何)
というか、日常生活モノはあずまんがの頃(10年前)にできたものっぽいですし
最近のものってわけでもないような。(苦笑)
オコノギは神主にアピールしてますし、神主もネタ溜まってきたって
言ってましたけど、連載再開するんでしょうかね。

儚月抄3作を購読してた人間からすると、うどんげっしょーの3話辺りから
うどんげっしょーがすごく栄養剤だった件について。
なにより姫様が一番輝いてましたし。(ぇ<うどんげっしょー
本気で思っているならまずはアンケートハガキを出すところからスタートかと。
↑ネタにマジレス(ry

今まで前後編で8話収録だったんだから最低4話は収録されるはずなんで
2月号の話までは収録されるかと。<三月精第3部2巻
なぜか自分がコンプエースの購読をやめた後の号からを兄貴が買い始めたので
流れてきた8月号とか10月号とかによると
前後編時代は各16ページあったのに24ページに減ってるところからすると
5話収録されてかつ2巻が4月号と同時発売の可能性も。(何)

秘封倶楽部は二軒目ラジオでオコノギが上手くネタフリして
聞き出してくれることを祈るしか。(死)

二次ゲーは東方ポケット戦争EVOがプレイ時間的には一番プレイしたと思いますが
面白かったのは6つのキノコですかね。(ぉ
「普通にプレイする上では簡単」というのは重要ですよね。(何)

もう一個の日記にレスれる内容が少ないのでこっちでレスりますが
週トロのプラチニャ会員の金額設定は「きがくるっとる」としか言いようがないです。
それでもプラチニャ会員が結構いるっぽい辺り
どんだけブルジョアが多いんだと思わざるを得ない。
週トロも始まった頃は面白かったんですが最近微妙なのでプラチニャ会員にならず
気になるネタだけ読むと良いと思います。
| NaotO | 2011/01/02 3:40 AM |
おめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
あいさつが遅れまくる自分もどうかと思います(死)。

今の自分はごく一部除き完全にキャラで選んでいるので
実際のところそちらのおすすめに出会うのは難しいかもしれません(汗)
二次ゲーはすわぴょんと不思議の幻想郷とヨーカイ探Q禄
http://moetoku.sakura.ne.jp/tqr/index.html の3点を買いました。
前の夏に同サークルが頒布してたRPGは結局積んでるのでやめようと思ってましたが
パッケージの裏を超凝視してヤマメがパーティキャラで使えるっぽいと確信したので
大慌てで入手しました(死)。<探Q
初代シレンを1000回プレーしたけど他はさほど、という自分は廃人枠に入るんだろうか…(何)

一部というより五爪龍限定ですが、あそこまで難易度が上がるのは
おそらくわざととはいえなかなかのトラップ具合だと思います(何)<はたて
まあ、考えたら確かに三月精で新キャラは変な話というか違和感はあるので
現状のような構成になるのは当然といえば当然ですよね。<大戦争
つまり業界史上初の脱衣STGということですね!(死)<ボロボロになっていく
6面まではKENZEN仕様だけどExでは色々とエキストラなアレが!(何)

すみません、割と早期になんとかしたいと思ってます(;´Д`)<香霖堂積み
まだ今ほど日常ものが浸透してない時期に、という意味で先見の明と書いたのですが
むしろあずまんがってそんな前の作品だったんですね…知らなかった(汗)
チャレンジャブルではあったと思いますが、先見の明とは言えないかもしれませんね。
個人的には最近の設定を踏まえた内容が見たいのと、何より
香霖堂のテーマ作曲に望みを繋げる的な意味でも連載再開して欲しいです。

他の月抄でもテーマの割には凄く姫様の出番は少なかったですからね。
うどんげっしょではいろんな意味で凄く真っ当に活き活きと動いてたと思います。
個人的な好みではありますが、東方的にはうどんげっしょーくらいのゆるさが
一番合ってるんじゃないかと思うので、そういう意味でもぜひ寅ナズの続編を…(死)
マジレスするなら、アンケハガキで物量作戦できるように
先に人を募る必要があるかもしれませんね(何)。

ということは地霊殿勢と星蓮船勢が出る話も載るじゃないですか!
やったー!主にあの超分厚いコンプエースを処分できる的な意味で!(死)<2月号まで収録
どのみち今年の3〜5月くらいに2巻発売と見込んでよさそうですね。
秘封倶楽部(と幺樂団も)はぜひ聞きだして欲しいところではあるのですが
二軒目ラジオのあのノリだと難しそうではありますね。
どこかで神主が一人になって「何か質問あります?(視聴者に対して)」の時も
完璧なスルースキルを発動してましたし(何)。
二次ゲーではプレイ時間的に最多はたぶん本文のぬえバーンだと思いますが
一番安定して楽しめたのはメガマリですかね。
悪魔城ライクが他のサークルで頒布された今、黄昏の次回作には
カービィライクを求めつつある自分がいます(何)。

金額設定を聞くまでは「1ヶ月100円くらいだろうな」と普通に思ってただけに
あの金額には本当に目が点になりました。<プラチニャ会員
ニコニコですら1ヶ月500円らしいのに(何)。
特典がバックナンバーとアバター変更のみなら迷うことなくその方向性で。<気になるネタだけ〜
| kirby | 2011/01/04 12:31 AM |
そこまで徹底してるんですか。(苦笑)<ごく一部除き〜
自分は「輝夜が超カリスマだよ!」とかなら即購入はあり得ても
出てるだけでは正直買う気には。(何)
初代ならフェイの最終問題をクリアしてれば廃人、ってイメージが。<シレン

4-2とか星ちゃん全般とか11-8とか12-4とか文より苦戦した件について。<はたて
特に4-2は文で37枚、はたてで294枚ってどういうことレベル。
脱衣STGは既出ジャンルですが主人公が脱衣するSTGはまだないかもです。(何)

自分も有名になってから知ったので10年経ってたことを
ググって知りましたが。(ぉ<あずまんが
どちらかと言えば、内容よりも掲載雑誌が
チャレンジャブルだった気も。(苦笑)<香霖堂

漫画と小説では出てきてもなんかヘタレでしたし。(死)<姫様
東方書籍で一番優秀なのは三月精だと思いますが。
可愛さに悶えながら薀蓄がつくとか最高じゃないか。(死)<三月精

ガンガンの3/5ぐらいの厚さなので分厚いレベルかと。(何)<コンプエース
西方のサントラは幺樂団の流れで出なかったことを考えると
絶望的だとは思いますが。(苦笑)
東方の話を自分からは積極的にしない神主のことなので
「何か質問あります?(ただし、東方は除く)」ってニュアンスだと思いますが。
本読み妖怪の名前はオコノギが話振った時は「名前はまだない」と内容は
スルーながらも反応はあったのでその流れを期待するしかないかと。<秘封倶楽部
去年に限らなければ面白さはミスチカでプレイ時間は
東方ポケット戦争(無印、EVO、plusをそれぞれ別で考えれば戦国幻想郷)が一番です。
カービィ的な能力のキャラといえば、割と遠いですがぬえ辺りですかね?
特性的には魔理沙ですが、コピーをどう表現するの?っていう話に。
正直、頻出するネタのせいでカービィ=幽々子なイメージしかないですが。(死)

ニコ動のプレミアムは500円でも解放される要素が多いみたいですが
バックナンバーとアバターとミャイル百貨店と一部専用記事以外何も変わらないのに
800円とかどうかしてるとしか言いようがないです。
とは言っても、自分は一般会員になる気もないですが。(死)<ニコ動
ミャイル百貨店はプラチニャじゃないと全然買えないので無駄に7700ミャイルぐらい
溜まってますが、使うために800円はないぜ。(死)
無駄すぎるのでミャイル欲しがってる人に寄付とか出来ればいいのに。
| NaotO | 2011/01/04 10:46 PM |
さすがに即購入はヤマメが背景キャラやモブ以外で出てる場合にのみ限ります(何)。
以前うつらうららかさんのお燐本を紹介していただいた時の
自分のフットワークの軽さを思い出していただければ(死)
それくらい出番に飢えているという現実。_| ̄|○

それだと3回くらい廃人を名乗れそうでほっとしました(何)<シレン
なぜか自分はカナメファンネルがはたてだと大苦戦していますが
(文131枚、はたて314枚)、なかなか近付けないシーンはやっぱり難しくなりますね。
しかしそんな中でも五爪龍は群を抜いていると自分は思います。
つまり1000グレイズするごとに自機キャラの服が破れる新感覚脱衣STGとな!(死)

ヘタレというよりせっかく永夜抄の続編的な話だったのに
出番自体が圧倒的に足りなかった感はありましたね。<姫様
むしろ儚でヘタレ度が圧倒的に高いのは藍ちゃんな気がする(死)。
三月精は言うまでもなく一番優秀な漫画ですが、公式であるゆえの登場キャラ縛りが…!
その点半公式(「公認」でも可)なら割と自由度が高いと思われるので、と
げっしょーでリグルがセリフつきで出たのが嬉しかった自分はかく語るのです。(何)

まあ、西方関連については色々と絶望的なのは間違いないですよね(;´Д`)
ツイッターで藍とか咲夜とかキャラ名が上がるだけでも珍しいなと思うくらい
自分から東方関連の話はしないので、神主的にはそんな感じなのでしょうね。<ただし東方は除く
やっぱりオコノギ氏に地道にノックして貰うしかないのか…!(何)
6つのキノコですでに諏訪子スーツや鈴仙スーツを着たりしてたので
黄昏的に無難に星のマーリィ(何)でもいけそうな気もします。<カービィライク
個人的にはぬえで行って欲しいですけどね。

そうやって箇条書きにするとますますどうかしてるぜ度が高く感じます(何)<プラチニャ会員
まあ、アバター機能付きのオンゲは大抵こういう料金設定らしいですが
これはそもそもゲームじゃないですし、やっぱり800円はないですよね…
自分の使えないのに無駄に溜まってるとらやメロンの通販ポイントみたいなものですね(死)<ミャイル
| kirby | 2011/01/06 10:29 PM |
確かに、自分の持ってる同人誌でヤマメが出てるのは
えれっとさんのお燐本ととらの東方幻奏画報ぐらいな気がしますからね。(死)

自分は食神と掛軸裏で挫折余裕でした。(ぉ<シレン
小説っしょーの2話とか相当ヘタレにしか思えないぜ。(何)<輝夜
儚月抄の藍さまはヘタレと言うか他作品より割とおつむが弱い気はします。
そもそも、うどんげっしょー形式なら東方の4コマとか
アンソロジーを要望すれば良いのでは?という説が。(何)
↑あまり商業展開を望んでなさそうな神主が許可するとは思えませんが(死)

マリサランドやメガマリの魔理沙っぷりを見る限り黄昏から出るとしたら
星のマーリィになりそうですね。(苦笑)
とらは1000円につき100円割引、メロンは送料をポイントで払えるように
いつの間にかなったみたいです。<通販ポイント
ミャイルも800ミャイルでプラチニャ会員とか出来るようにしろと。(死)
| NaotO | 2011/01/07 7:47 PM |
狙って買ってる自分ですら数えるほどしか持ってませんので
意識せず買ってたらそうなるのは納得の結果です(死)<自分の持ってる〜

自分は紫の前でだけは藍さまは徹底してヘタレる派なので
それは構わないのですが、おつむが弱いと言われると確かにそんな気もしますね(何)。<儚月抄
まあ、そもそもその紫自体もヘタレてた印象が強いですが(土下座的な意味で)
おっしゃる通り神主はそういう商業展開は望みそうにないので
半公式という形が唯一の希望になるのではないかと。<げっしょー形式
むしろ経験上アンソロジーってえてしてあんまり出来が良くないので(偏見かもですが)
もし東方で実現しても手垢にまみれた二次設定で埋められそうで…
やっぱりとらなずげっしょー(何)を期待したいです。

マジでなってますね。というか冬の祭り前に気が付きたかったです(遅)。<通販ポイント
ミャイルの使い道ももう少しお得感がするものを考えて欲しいですね。
| kirby | 2011/01/10 1:38 AM |
底巻の藍さまはなんか質問ばかりしてましたし。<おつむが弱い
土下座紫は二軒目ラジオでの「紫=プレイヤー」発言にかかってるんじゃないかという
考察を見てから随分意味深な場面に思えました。
有名な作品でもないとよく知らないけど描いてるとかありますからね。<アンソロジー
素直に、そういうノリの同人誌を見つけた方が早い説も。(死)<とらなずげっしょー

むしろ、気づかなかったんですね。(苦笑)<通販ポイント
というか、とらもメロンもなかなかポイント使い切れないシステムなんですが
もう少し使いやすいシステムにはしてもらえないのだろうか。
| NaotO | 2011/01/10 5:02 PM |
紫=プレイヤーという解釈がもし儚連載前にどこかで明らかにされてたら
もしかしたら作品自体の評価も違ったものになってたかもしれないですね。
似たような本はちょこちょこ見かけますが、うどんげっしょーのいい意味でプレーンな空気が
出てるものはなかなか見つからないという贅沢な悩みが。(死)<とらなずっしょー
ぶっちゃけ、寅丸が宝塔なくしてナズに泣きつく話ばかりなのがアレで…(何)

だってだってとらもメロンもカートの中身を見て注文を確定するページでは
これっぽっちも告知してくれなかったんだもん(死)<気付かなかった
実はとらが佐川からヤマトに変えたのにすら発送されてから気が付きました(死)
というか、店舗カードや世間によくあるポイントカードみたく
1ポイント1円で使えるようにしてくれれば何も問題ないんですが
どうして通販ではやってくれないのだろうかとは思います。
| kirby | 2011/01/14 1:17 AM |
まだ星蓮船でしか会話がないのでそれはしょうがないかと。<ヘタレ星ちゃん
とらはサービス始まってから買ってないのでわかりませんが
メロンはポイント使う項目に目を通せばわかるような。(何)
ちなみに、とらの店舗カードでのポイント使用方法は
通販と同じですよ。(苦笑)
メロンは店舗だと買った金額に関わらず
1000円単位での割引なので使い切りやすいです。
| NaotO | 2011/01/14 7:06 PM |
確かにまあ、星蓮船でのバックストーリーがアレな上に
会話でも特に印象に残るカリスマ性やネタ性(何)が出ていないことを考えると
そうなるのはしょうがないかもしれませんね。<ヘタレ星ちゃん
だからこそとらなずっしょー連載によってヘタレイメージの払拭を…(以下最初に戻る(死))
もう数年間似たり寄ったりの引換商品しかリストになかったので
全く目を通していませんでした(死)<メロンのポイント使う項目
しかしとらは通販サイトも使いにくければ店舗でのポイントも使いにくいのですね…(何)
そのへんはメロンのほうがだいぶ優秀な気がするのでもうちょい頑張って欲しいです。
| kirby | 2011/01/17 10:27 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE