じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
西の国の眠れない夜 37
茨歌仙3巻の話と夏に向けての注目株を整理してみる記事。
艦隊コレクションとかいうソシャゲが超久々の大型新人になりそうな気配がしますが
それでもなお、勢いが衰えることはないあたりさすがの貫禄です。

その一方で真女神転生4・新世界樹ともに1時間ちょいで断念している有様で…
もう自分はRPGできない病じゃなくて「RPGはできない人間(断言)」ですね。
おまけに逆裁5すら積んでるので救いようがありません。
仕事が…仕事が悪いんだ…肉体的にも精神的にも何もかも持って行ってしまう…!


5日ある盆休みでなんとか逆裁5だけでもクリアしたいものですが…


 
 

まずちょっとした前置きから。
さきほどとらの通販を漁ってたら
「“冴月麟”の合同誌」
というのを見つけて軽くビビりました。
このようなオリキャラとの境界にいるポジションのキャラにさえファンがいるというのは
巨大ジャンルの象徴と言えないこともないのではないでしょうか。


というわけで本題。

【悲報】早苗が表紙なのに収録話に早苗の出番がほぼない

いや、ある程度は情報集めて知ってましたけどね。
しかし11話の最後のコマで霊夢の横にいるという事実と
あとがきの早苗が可愛かったという現実が自分にとっては素敵な“奇跡”です(ドヤァァ
他、1巻と比較すると筆が慣れてきたのか描き方を変えたのか
絵のタッチに丸みを帯びてきてる感じがします。特に目の形が丸くなった気が。
こういった画風の変化は連載漫画家には必然のものですが
背景や小物の描き込み精度の高さも含め、単純に「絵がうまくなってる」のは実感できます。
あとこれも一部で聞き及んでいましたが
この巻の華扇はちょっと色々食べ過ぎではないでしょうか。
食べてる回数だけカウントすると既にどこぞの亡霊嬢よりも上な気もする。

以下、1話ずつ感想を。


・11話「雲松庵の太公望」

タイトルのカラー絵霊夢はなぜ赤面しているのか。かわいい。
それはそれとして河童の秘薬の話。秘薬の内容や由来については
河童絡みでも有名なエピソードですが、語り部役として出たのが
人間の爺さんというのが印象的というか珍しい点でした。
只者じゃないオーラを発しつつ終わりましたが、今後の展開はあるのでしょうか。


・12話「地獄のお迎え」

この本で一番見応えがあったのがこの話ですね。

○小町「死神が命を奪うってのはウソだよ、もっと強くて怖い奴が来るからあんたも覚悟しときな」
  華扇「(あああわたし偽仙人でよかったあぁぁ(滝汗))で、何しに来たの?サボリ?ねえサボリ?(つんつん」
○【朗報】茨歌仙の河城にとりちゃんは臆病かわいい
○水龍とか水鬼鬼神長とか幻想郷ヒエラルキーの上の方は規格外の強さっぽい
○ガチで窒息死させられそうだったのにあっさり脱出するにゃんにゃんマジ清楚ブルー

小町⇔華扇!そういうのもあるのか…!
華扇の正体が元ネタ通りなら、wikiを参照すると芳香とも関連付けできなくはなさそうですが
青娥の“真の姿”を知って華扇が激おこぷんぷん丸になる話は今後あるのでしょうか。
でもなんか、義憤で行動するのは東方的には空気に合わないような気もする。
あと妖怪は問答無用で悪・即・斬がモットーの霊夢も一応、相手が見知った顔(にとり)なら
ちゃんと一応話は聞くところに安心しました。異変じゃないと知るや放置して帰ったのはいつもの霊夢でしたが。


・13話「河を捨てた河童」

華扇「私の役目(ちから)は、山の動物たちを正しい方向に導く事 ですから(←慈悲のあるドヤ顔)」

なお、山童たちには無実の罪を着せた模様。やっぱり根っこは鬼ですね(ニッコリ
まあ動物を怯えさせたり妖怪化するきっかけを作った時点で山童たちにも非はあるかもですが。
しかし河童は割と簡単に河を捨てて山にこもる連中がいたり、心綺楼の台詞では
地底にも凄みのある河童がいたり(こいしでvsにとり時勝ちセリフ)で
内輪でつるむ傾向が強いと言われる割には亜種?が多いですね。


・14話「人間に好かれる妖怪」

???
「お…おのれ!名場面ベスト10だと!?
 去年の紅魔館の名場面なんてゴブリンが住み着くという
 謎の公式設定しかなかったのに! イヤミか貴様ッッ」

これってコレのことだったんですね。
でもこれはこれで、妙に紅魔館にマッチした設定な気もします。
しかしやっぱり、人も妖怪も見た目が10割なんですよね…(ためいき)

ゴブリンの登場もインパクトが強かったですが、東方的には紫の言う
「妖怪の最大の目的」にも注目せざるを得ないところです。
外の世界で生きられなくなった妖怪のための世界が幻想郷であって、
その妖怪が存在理由を失わないよう人間を「管理」している設定は過去にも出ましたので
座敷わらし=スパイ設定は納得がいきます。しかしそれでもやっぱり紫の最終目標は
外の世界で妖怪の地位を復興させることのようですね。
今後どんな形で目的に向かって進むのか、あるいは進まないのか興味深いところです。


・15話「見える御神体」

博麗神社の失われた神の中に菅原道真公もいたのかも?という話。
たぶんここで名前を出したということは逆にSTG作品のボスに菅原道真モチーフのキャラは
おそらく出ないだろうということになります。まあ、幻想入りどころか今でも信仰集めまくりですしね。
あと前話における紫の台詞を考えると、妖々夢で登場以来何かと霊夢を導こうとする紫ですが
やはりその裏には何かしらの思惑があるんだろうなと改めて思いました。
たぶん神主は東方シリーズに「最終回」は作らないような気がするのですが
もし万が一作るならやっぱりラストバトルは霊夢vs紫が一番しっくりくる気がします。
霊夢vs魔理沙でも設定としては燃えるんですが、敵対させる理由が皆無ですし。

まあそんなベタな妄想はとにかく、華扇が神仏に無知と知るや
今まで説教されたウサを晴らすべく得意げに解説をする霊夢が
不覚にもかわいいと思ってしまった夏の夜更け。


というわけで、茨歌仙3巻の感想でした。
3巻まで結構待ったということは、4巻発売はたぶんきっとそう遠くないと思いますので
もちろん大いに期待を寄せております。
4巻の表紙は誰だろうか。1〜3巻で霊夢→魔理沙→早苗と非常に色合いのバランスが取れてて良かったので
次は咲夜か紫だと白色or紫色ベースでバランスがいいと思います。出番があったらの話ですが。


最後にメモみたいな感じで。
気がつけばもう来週に迫っている夏の祭典ですが
今回は割と注目作というか、面白そうなゲームがいくつかあります。

まず一番期待しているのは言うまでもなくLION HEARTさんの天壌のテンペストです。
本家の委託が超早くなって歓喜したと思ったら、今度はこっちを待たねばならぬとは。ぐぬぬ。
体験版をやった限りだと物凄く期待できます。
操作方法がややこしいと感じないギリギリの使用ボタン数にまとめた
基礎システムが素晴らしい洗練度です。
唯一残念なのは、サナチャFとかの絵を描いてた人が変わっちゃったことですかね。
どちらが良い悪いの話ではなく単に前の絵がとても好きだったので。
というか今回の絵も凄くいいと思います。カットインがやけにかっこいいです。

次に今もまだそれなりに現在進行形のみらくる超パーティに感謝の意をアレする意味で
同サークル初ACTらしいバレットリポート(※音が出るので注意)もリストに入れてます。
こちらはまだ体験版が出てないですし、いかに実績のあるサークルといえど
初の試みになるジャンルだと色々惜しいところも最初のうちは出てくると思いますので
のんびり付き合ってみようと思います。グラフィックに限ればさすがというところですね。
というかPVの椛の声はゲームに収録されてないんですか!やだー!

他、正確には前の例大祭が初頒布らしいのですが
トッパツプランさんのめいどめいどめいずも注目してたり。
体験版をプレーするとなかなかどうして、画面構成こそシンプルなものの
成長にともなって次第に自由自在に動いて攻撃できるようになる過程が
割と良い感じだと思いました。あとボスルーミアの弾幕の再現度も素晴らしいです。

この3作の共通点は「スコア消費型成長要素のあるACTゲーム」というところでしょうか。
ACTゲームは多かれど、成長要素まで加味したゲームは今までそうそうなかったはず。
(自分が知らないだけの可能性が高いですが)
それゆえバランス調整など相当に大変でしょうが、長く楽しめる出来になればいいなと思います。

最後に、RPGできない病を記事の冒頭から訴えてるありさまなので
様子見して世間の反応を待つことにしていますが、
この明らかにタイトルやロゴの元ネタがアレなのにゲーム画面はあまりアレっぽくない
東方の迷宮2をブックマークして当記事を終えることにします。
1作目はキャラ絵に物凄く癖があったものの最終評価は概ね好評だったらしいので
期待はそれなりに寄せております。RPG自体がそもそもかかる労力的にも希少品ですしね。
| kirby | 同人ゲーム | 23:51 | comments(8) | - |
新世界樹は本編はクリアしましたが、6層は後回しで
クラシックモードはDL版じゃないと分けてセーブできないという謎仕様なので
プレイしない方向にしました。(何)
自分は今は「ゲームをプレイしまくっても処理しきれない病」と
「クリアしても日記のネタにする時間がない病」です。(ぇ
逆裁5はまだ3話入ったばかりですけどね。(死)
というか、逆裁関係ないクイズで150円とか追加エピソードが800円(期間限定400円)とか
カプンコ(何)はふざけてるのかと言わざるを得ない。<逆裁5
まあ、追加エピソードは400円なら買ってあげなくもないけどね。(死)

恥ずかしい台詞禁止!(謎)<素敵な奇跡
元々のWebの絵を見る限り絵がうまくなったというか
連載ペースに慣れてきた印象がありますが。
というか、1話から既にレベルの高かった春川さんがハイスペックすぎるだけって説が。(何)

東方では下手したら初の痛々しい怪我が描写されてたのがわりとビックリしました。
「きっと気にしているんだから」と意外とシリアスな部分には気を使う魔理沙の謎の優しさ。
1話でも河童の腕を盗ろうとしてましたけど、目的はにごしたままなんですね。
職漁師の爺さんは河童の秘薬を使い切って「普通の職漁師に戻ります」展開な気がしますが。(何)

やっぱり小町は能力使って華扇の家に行ってたようですね。
「私はどうかしらね」のコマの華扇と小町の表情がかわいい。
天子も空気を読んでそのウソに乗ってるってことですかね。(苦笑)<死神が命を奪うってのはウソだよ
あと、小町がお迎えやりたいって言ってたのは、どういう意味だったんですかね?
東方のゲーム中に出てくる妖怪(特に組織に属してる天狗や河童)は幻想郷では
そんなに強くない方のイメージがありましたが、水鬼鬼神長とかでも
青娥が華麗にスルーしてるのを見るとそこまで力の差があるわけじゃないんだろうか。
むしろ、お迎えが本気じゃない可能性もありますが。
1巻から既に小町⇔華扇な感じだった気が。(何)
名刺がどうみてもキャバ嬢です、本当にあr(ry<青娥
雰囲気が何故かすごく紫みたいになった気がします。

サバゲーしてそうな格好なのに手裏剣と刀しか使わないとは。(何)<山童
猯の話なのに優しいマミゾウが出てこないのは妖怪の山は活動範囲外とかなんだろうか。

洋館っぽさはアップしましたね。(何)<ホフゴブリン
というか、ホフゴブリンはとってもスマートになってましたが
鈴奈庵の3話(レミパチェのコマ)にもいましたよ。(何)
主にFFのせいでホブゴブリンも悪いやつのイメージでしたが、本当は良いやつだったんですね。
自分はホフゴブリンより書籍では何故か少女臭を漂わせたがる紫が気になりましたが。(死)
久しぶりの登場でも胡散臭くて安心しました。(ぉ<紫
紫が「知ってるフリして思わせぶりなことを言ってるだけ」みたいな設定を求聞史紀で見た時は
そんな馬鹿な、と思ったものの最近は普通にそんな感じがしてきました。

自分の中では今でも紫は幻想郷を愛してる印象なので霊夢と対立とか考えられないレベルなんですが。(何)
あとがきの恒例の節目となっていた3巻を見て三月精だけじゃなくて
儚月抄も3巻までしか出なかったことを思い出しました。(苦笑)


ゲームに忙しいので多少遅くても良い…と言いたいところですが
9月上旬ぐらいには委託してもらいたいです。(死)<天壌のテンペスト
個人的にはミスチカより複雑に感じたんですが。(何)
わりと穴に落ちるのでミスしてもマップの最初から普通に再開できるのは親切だと思ったり。
天子のカットインだけ今までの人とも今の人とも違う絵に見えるんですが別の人なんですかね?

超プラが時間なさすぎてすぐにプレイが止まってしまった件について。(何)
ニコ動のコメントのジョルノって何のことだと思ったら椛の中の人のことだったんですね。(苦笑)

東方の迷宮2は立ち絵はすごい好みですが体験版をやった感じではう〜ん、って感じだったり
絵も1キャラ1種っぽそうなのでスルーかなぁ、とか。
| NaotO | 2013/08/12 11:01 PM |
酷い仕様ですね(直球)。<新世界樹分けてセーブできない
自分の病気と足して2で割りたいですね(何)<処理しきれない&時間がない病
新世界樹はネタバレになるかもですがサントラのDisc2の11曲めを
実際のプレーでぜひ聴いてみたい気持ちはありますが、それがいつになるのか…(死)
逆転裁判5は2話途中の裁判パートで止まっている体たらくです。
カプコンに関してはブレスオブファイア6(ナンバリング)をソシャゲーにした時点で
すでにブチギレ金剛状態になってるので、追加エピソード800円では
怒りゲージの足しにすらなりません(何)。

調べたら「あらあらうふふ」と同じ元ネタなんですね(何)<恥ずかしいセリフ禁止
webの絵を見てみましたが、仰るとおりうまくなったというよりは
連載に慣れて短時間で持ち味が出せるようになったという感じですね。<あずまさんの絵
でもフランや妹紅も撃破後は結構派手に血ィ出てたような気が(何)<酷い怪我
描写の生々しさという意味では確かに初の怪我描写かもですが。
あの爺さんは河童の秘薬とは関係ない箇所で只者じゃないオーラが
漂ってましたが、まあこれ以降出番があるとは考えにくいですね。

天子は割と本気で死神のウソにひっかかってるイメージがあります。
小町のお迎えやりたい発言はどこで見たか思い出せませんが
長期シリーズにありがちな後付設定による矛盾(死)か、もしくは
「お迎えがやりたいと言ったな、あれも嘘だ」というところでしょうかね?
逆にゲーム中に出てくる妖怪でもスペカルールから外れてガチで戦ったら
鬼神長とかとあまり力の差がない程度には強い説も考えられますね。
やっぱりキャバ嬢っぽいと思ったのは自分だけじゃなかったか…!(何)<青娥の名刺
マミゾウはこころや付喪神の件で忙しかったから、という身も蓋もない説を。(何)<猯の話なのに〜

というか「ホブゴブリン」じゃなくて「ホフゴブリン」だったんですね。(今更)
確認しましたが、ほぼ別個体のレベルでスマートになってますね。<鈴奈庵のゴブリン
その設定って求聞史紀じゃなくて非想天則のチルノの台詞じゃなかったでしたっけ?<知ってるフリして〜
まあ、自分もそんな気がするのには同意ですが(何)。
幻想郷を愛するあまり霊夢個人には博麗の巫女としての役割を過剰に強制し過ぎて
やがて自立と自由を求める霊夢側から宣戦布告される流れをつい想像してしまって(何)。<紫vs霊夢
二次創作ではおそらくありふれたネタだと思いますが(汗)。

サイトを見る限りでは9月上旬に委託予定らしいですね。<テンペスト
自分は方向キーを複数使うコマンド技(ミスチカで言う↓→Aとか↓↑Aとか)がない時点で
テンペストのほうが遥かにシンプルで操作しやすいです(死)。
公式サイトでイラスト担当者が一人しかクレジットされてないので
単に天子だけちょっと精悍に描いた(何)とかそんな感じかなぁと。<天子カットイン
一瞬カプコンジョジョ5部ゲーのジョルノの声の人(=ジョジョASBの広瀬康一の声)が
この椛もやってると勘違いしてビビりましたが、この驚きはどこにぶつければいいのか(何)。<バレリポの椛
迷宮2は体験版時点だと、どこがどうとはうまく言えませんが自分もうーんって感じでした。
でも将来的に伸びしろは十分あると思うので自分はしばらく様子見します。
| kirby | 2013/08/15 12:02 AM |
プレイ時間1時間の人がつっこめる部分じゃないですけどね。(死)<新世界樹分けてセーブできない
分けてセーブできても結局時間なかったからストーリーモードしかプレイしなかったと思いますが。
足して2で割っても良くならないと思いますが。(苦笑)<「処理しきれない&時間がない病」「できない病」
ストーリーモードの○○○○戦の曲です。(何)<眠らずの戦場
大胆にアレンジされすぎててサビを聞くまであのボツ曲だとわかりませんでしたが。(苦笑)
速報的に言えることは少なくとも2話は面白くなかったってことですかね。(死)<逆裁5
今更になって落ち目のソーシャルにするとかどんだけ見通しついてないんだ。(何)<ブレスオブファイア6

でも、茨歌仙の連載開始頃の絵を見ると普通に上手くもなってるとは思いますが。(何)<あずまさんの絵
撃破後のフランも妹紅も血は出てなかったっぽいですが。(苦笑)<酷い怪我
http://izayoinet.info/talk/th10_5hisouten/talk-komati-hisouten.html
緋の小町ストーリーで「迎えに来る死神と戦うのが数少ない楽しみ」って言ってるので
天子はお迎えと戦ったことがあるはずですよ。
小町EDで「お迎えの死神に転職できるのではと考えていた」だけで
やりたいとは発言してなかったですね。(死)
むしろ、水鬼鬼神長の描写がなかったので「本当はお迎えが死神じゃない」というのが嘘の可能性も。
茨歌仙13話は丁度1年ぐらい前の話なのでマミゾウは
わりと手が空いてた件について。(何)<猯の話なのに〜

何故か、東方ではホフゴブリンのようです。
時間なくて確認せずに書いてましたが、求聞史紀ではむしろ最強妖怪ぐらいの描写でしたね。(死)<紫
「知ってるフリして〜」のソースをすっかり忘れてましたが
記憶が正しければ相当昔の二軒目ラジオで神主が言ってた気がします。
というか、チルノの台詞にもあったんですね。

アクションなのに技付け替えはそんなにシンプルじゃない気がしますが。(何)<テンペスト
なんか、前の絵師さんのカットインと混同してましたが
ちゃんと見たら今の絵の人でしたね。(ぉ<天子カットイン
でも、前の絵師(去年の体験版の時の絵師)さんはキャラ絵と
カットインが別人な気はやっぱりしますが。(何)
二次ゲーでは戦闘のRPGツクール感は不可避なのかと思ってしまいます。<迷宮2
あと、自分は絵が好きなんて理由で時間のかかるゲームを
やってられないってのもありますが。<うーんポイント
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001065543_crash_tf2.php
そういえば、総集編本まで待とうと思っていた事実上の三月精0話のスターちゃんが
マジ天使すぎて買おうか迷ってる件について。(死)
前髪ぱっつんじゃなくなっただけでこんなにかわいくなるとか
神霊廟の妖夢もビックリレベルです。(ぉ
| NaotO | 2013/08/17 3:47 PM |
…ごふっ(死)<プレイ時間1時間の人がつっこめる部分じゃない
ストーリーモードの途中で聴ける(クリア後の隠しボスとかじゃない)なら
一念発起してなんとかなるかな…(汗)<眠らずの戦場
逆裁5の2話って言うまでもなく自分が凄く喜ぶ舞台設定なのですが
面白くなかったというのはちょっと残念な知らせですね…
しかも開始予定が来年の夏ですからね。もう泣けてきます。<BOF6

なかなかググっても鮮明な画像が見つからないので記憶違いかもですが
(↑いや自分でクリアして確かめろよ(死))
妹紅って撃破したら左腕からめっちゃ血出てませんでしたっけ?<酷い怪我
あ、フランは間違いでした。あんまり出てませんでした。
素でどこで言ってたかわからなかったのでありがとうございます。確かに言ってますね。<お迎えの死神
単に長期連載やシリーズものには必ずある設定矛盾かもしれませんが
普通に考えるなら「お迎えの死神」も実はちゃんといる、という流れが事実なのかもですね。
華扇をビビらせるために小町が嘘をついたとかかもしれません。
じゃあやっぱり、妖怪の山にはさすがにおいそれと出入りはできない
可能性が高そうですね。<1年前はマミゾウは暇だった
史紀は紫に検閲された後に世に出ている説に妙な説得力がある程度に
最強妖怪描写が多かったですね。<求聞史紀の紫
二軒目ラジオのソースはなかなか後から確認しづらいですが
神主の中では昔から一貫した設定ではありそうです。<知ってるフリして〜

波動コマンドとかサマソコマンドとかさえなければ自分にとっては「シンプル」なのです(力説)<テンペスト
RPGは同人の規模だとまだまだ限界があるのはやむをえませんからね…<RPGツクール感
もちろんツクール感が強くても(あるいはツクールでも)面白い作品はあるのでしょうが
良作を見つけるまでの手間とプレイ時間で自分は二の足を踏みます。
これには前髪パッツンがあまり好きじゃない自分も思わずニッコリ。(死)<三月精0話のスター
何種類か生息している妖夢(何)の中でも神霊廟妖夢こそが至高だということの良い裏付けですね。
個人的にこのスターは、髪型ももちろんですが表情にもときめくものがあります。
連載時にあんな素敵な悪巧み顔してるとこは見たことなかったですので(死)
| kirby | 2013/08/20 12:45 AM |
クリア前には聞けるのでご安心です。(何)<眠らずの戦場
2話なのに冒頭で犯人バレと途中から何故か全く触れられなくなったけど
これは重要だろって感じな証拠品があった辺りですかね。<面白くなかった
舞台は九尾村でも話の妖怪度合いはわりと薄かった印象が。<2話

「妹紅 撃破」で画像検索するとありますが
妹紅は服が燃えてるだけでした。(苦笑)<酷い怪我
緋想天では大抵のキャラで通過地点だった気がしますが。(何)<妖怪の山
実際、求聞史紀の漫画では阿求の屋敷に紫が内容確認に来てましたからね。<最強妖怪描写
http://furcas.blog39.fc2.com/blog-entry-534.html
やっと思い出しましたが、それこそ二軒目ラジオ第1回でした。<知ってるフリして〜

コマンド入力より「ロックマンより複雑な装備管理」の方が大変な件について。(何)<テンペスト
「連載中も何度か変更しようかと思っていた髪型」ってこの髪型になってたら
人気投票の順位が今より軽く10くらいは上がってただろうに orz<三月精0話のスター
松倉三月精時代は笑顔でサニーとルナチャを放置して雷を回避したりしてましたけどね。(苦笑)
| NaotO | 2013/08/22 11:09 PM |
犯人バレや謎の証拠品は逆裁には稀によくあるのでまだしも
話の妖怪度が薄いのは個人的に残念なところですね…<逆裁5の2話

あの赤いのって血じゃなくて煙だったのか!東方歴9年にして衝撃の事実ですよ!(死)<撃破後の妹紅
緋想天で妖怪の山に立ち入りしてたのって妖自機組と、天子の企みを速攻で見抜いた
萃香と幽々子だけだった気がするので(間違ってたらどうしよう(汗))
やはり相当な実力者じゃないと立ち入りできないのは間違いないのではと。
まあ、マミゾウも力量的に「相当な実力者」に該当しそうではありますが(何)。
二軒目ラジオも探せば全ての回のまとめがあるのかもしれないですね。<第1回の記事

自分の場合、ロックマンの2倍くらいある装備を管理し使いこなす手間よりも
一発の斬影拳コマンドのほうが大変なのです、いや割と真剣に(死)<テンペスト
キャラデザインにおいて髪型って凄く重要なんだなと改めて思います(何)<軽く10くらいは〜
ああいう朗らかな笑顔じゃなくて、ジト目でニターッと笑ってる感じの
蔑み感溢れる「悪い笑顔」が僕は見たかったのです(力説)<0話スター
| kirby | 2013/08/24 6:15 PM |
あれは服が燃えてるんじゃないですかね?<撃破後の妹紅の赤いの
マミゾウは弾幕ごっこは得意じゃないので特殊な弾幕で誤魔化してた感じだった気が。<実力者

Vol.1はとりあえず買って読みましたが次回予告のスターは
前髪ぱっつんでも普通にかわいかったです。(何)
比良坂さん自身がコメントしてましたが三月精の連載終盤は手癖がついてたようで
かなりペドい感じになってたようです。
| NaotO | 2013/08/27 9:50 PM |
服で間違いないですね。なんで血煙と思ってたんだろう(死)<妹紅の赤いの
弾幕ごっこに慣れてないだけで、実力自体はかなり「能ある鷹は爪を隠す」状態だと
自分は勝手に思ってます。外の世界と行き来できるだけでも希少人材ですし。<マミゾウ

Vol.1・2ともにすでに手元にありますが、絵柄が変わってないように見えて
微妙に違う感じがするあたりが「手癖」の有無なんでしょうね。
大抵、連載が長くなると絵がまるっこくなりがちですから
ただでさえペドい三月精だからそりゃ大変なことになっても仕方がないですね(死)。
| kirby | 2013/08/28 11:52 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE