じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
輝く針の城 その4
いささか遅すぎる感がありますが、ようやくExをクリアできました。
ただし魔理沙Bでですが。
クリア後会話の内容には触れないのでネタバレにはならないと思いますが
最後のスペカの内容まで記載しております。念のため。



 
  

<これまでのあらすじ>

まずは一番無難な性能の咲夜Aで今シーズン初勝利を目指すぞ!

雷鼓「フルボッコだドン!」

じゃあバランスがいい上にボムゲーできる霊夢Aで再挑戦だ!

雷鼓「フルボッコだドン!」

……魔理沙B(ボソッ)

雷鼓「参りました」


というわけでやっとできました。
魔理沙Bはノーカンにすべきという世間の風潮は軽くスルーすることにします。
しかし約2年もまともにプレーしていないと露骨に腕が落ちてて驚きます。
ちなみに、魔理沙Bにすれば一発クリアできた!という話もよく聞きますが
自分は普通に20回弱はかかったあたり腕前の急落ぶりが顕著です。
だって通常で残機増やすのって思ったより簡単にはいかなかったんだもん…!
おまけにいくら残機が増えようがスペカでもりもり減らしてたら意味ないですし。
打ちまくってるのに打たれ負ける今年の横浜DeNAベイスターズによくある
試合運びばかりでは勝ちようもありません。
なので久々にがっつりと結構な回数スペルプラクティスで練習して挑みました。
スリーストライクなどスペプラで100回プレーしてパターン作ったよ!
なお、本番では普通に凡ミスで被弾した模様。
しかし3回裏、5番霧雨がツーアウト満塁の好機に空振り三振、チャンスを活かせません。
(↑スポーツニュースのダイジェスト風に)

そういえばなんでスリーストライクなんだろうと思ってましたが
元ネタwikiを見ると相変わらず神主の素敵センスが光るネーミングでした。
見つける方もよく見つけるなぁと思う。


証拠として戦歴画面を晒します。

 

ほーら見てくださいこの酷い戦歴を。
やっぱり今作のExは道中・ボス通常・スペカともに歴代最難関であることはゆるがないと思います。
参考までに4年前の記事から再掲した星蓮船Exの戦歴と比較すれば一目瞭然です。

 

星蓮船はスペルプラクティスがないにも関わらずこの戦歴ですからね…
そりゃあ星蓮船と輝針城ではエクステンドの量が全く異なるので
難易度的にはそのぶん優しくしているのは当然といえば当然かもですが
それにしたってちょっと限度があると思うのです。
魔理沙Bなみに残機が増えるのを前提にしたとしか思えないような…(負け惜しみ)

まず中ボスの九十九姉妹。ちょっと本気出しすぎじゃないですかね…?
1ボムで安定しない自機だとここだけで大苦戦を強いられます。
というか、威力的に1ボムで安定するのは魔理沙Bくらいしかないけどね!
余談ですが、知り合いが自分の目の前で4回くらい連続で嵐のアンサンブルを取得して
これは簡単に避けられるやん、何が難しいの?と嫌味のない口調で言われた時は
割と真剣に凹んだことを追記しておきます。
次にボスの通常。たぶん異様に難しい妹紅の通常8を除けば総合的に歴代で一番難しいと思います。
特に6つめ以降の通常はなかなかに鬼畜度が上がっているように感じます。
そしてスペルカード。今までのようにパターン化すれば安定するスペカが何一つありません。
唯一パターン色が強いのはスリーストライクですが、これも事故ることはざらにあります。
ブルーレディショーの音符弾は完全固定弾らしいですが、これをパターン化する手間や記憶力を考えると
普通に気合避けしたほうがまだマシでしょう。どうせ休符弾は自機狙いっぽいですし。

そんな苦境を覆せたのはもちろん、コツを掴めば異様に残機が増える魔理沙Bのおかげです。
どれくらい増えるのかというと、

 

このように稼ぎ中に失敗して被弾したとしても、気を落とさずもう1回同じように稼げば
スペルカード発動までに

 

2つエクステンドします。
1回被弾したら2回増やす、これが最近話題の「倍返しだ!」というやつですね!(←言いたかっただけ)
これくらい残機が多かったらこれ以降がグダグダでもなんとかなるものです。
具体的にどうグダグダかというと、まず8つめのスペカ(雷神の怒り)が非常にキツいという。
魔理沙Bだとはなっから3ボムくらい使う前提で耐久したほうがまだ良い結果になると思うくらい。
幸い無意識の遺伝子と違って制限時間はさほどでもないからなんとでもなります。
そしてブルーレディショーですが、こういうの正直めっちゃニガテです。
実は弾の道筋を線として認識できるようになれば(休符弾が追加されない限り)そう被弾しませんが
それぞれの段階の最初のほうで音符弾がまばらな時には、弾がそれぞれ独立した
全方位弾だと脳が解釈してしまうっぽいせいで面白いように被弾します。
最後のスペカも、最初は割と楽だと思ったものの発狂手前あたりから洒落にならない事態に…
なんとなく妖々夢の生と死の境界を思い出します。

そして当面の問題は、この残機モリモリ具合が適用されない他の機体で
果たしてクリアできるだろうか、ということです。現状では無理っぽいけど(断言)。
だってこのモリモリ感ですら最後は残機2しか残らなかったのに…!
道中自体も結構えげつない弾量ですので、パターン化の一層の徹底と
ここ数年間で失われたシューティングスキルの再取得が必須になってきます。
一時は曲がりなりにも(最易機体限定だけど)地までならLunaクリアできたんだから
もう一度練習すれば自分にだって…!

あと今作で一番ありがたいのは、前にも書きましたがとにかくボス曲が好きなことです。
あまりに曲が好きなので、正直服装が幻想郷っぽくなくてキャラ的にはアレかなぁと
最初は思ってた雷鼓がだんだん曲とのシナジー+苦戦してる補正で好きになってきてるくらいです。
まあどのみち、九十九姉妹と絡む話が増えたら好きにはなっていってたでしょうけどね。


以上、Extraの話でした。他の機体もクリアできるよう頑張りたいものです。
…天壌のテンペストが終わってから(ボソッ
そろそろ通販委託が始まってもおかしくないはず…!

なんやかんやで今作はキャラ的にも曲的にもゲーム的にも
地霊殿並みのお気に入り度になりそうな気がします。
じゃあ全機体でNormalをいい加減クリアしなきゃいけないですよね。そうですよね。
| kirby | 同人ゲーム | 19:36 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE