じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
シアトリズムFF カーテンコール
ここ見てるかどうかわからないですが、のっけから私信を挟ませてください。

(2014年4月27日21時30分頃・私信を削除&ここらへんの内容を変更)

解決しました。物凄いイージーミスでした。申し訳ありませんでした。

てなわけで何事もなかったかのように今回は最近発売された
シアトリズムFF(FF曲を使った音ゲー)の続編…という名の完全版である
「シアトリズムFF カーテンコール」について今回は語ります。
まだ先日手に入れたばかりなのでロクなこと書けないですが。

 
 
ゲーム性については前作とほとんど変わっていません。
体験版もDLできるので、ゲーム的に合うかどうかは各自プレーして判断できます。
FFが好きで、かつゲーム性が合うなら文句なくオススメできる作品です。
ガチガチな音ゲーの雰囲気じゃなくて、どちらかというと万人向けチューニングです。
前述した通りこの作品は最近よくある「過去作のDLCも含めた完全版」であり
スクエニの昨今の情勢を踏まえて眉をしかめる人も少なくないと思うのですが
まあ、大目に見て今作はクリスタルのかけらに残った僅かな良心ということにしておきましょう。何様って感じですが。
難易度は3段階(基本・熟練・究極)ですが、ゲーム慣れしてるなら熟練までは簡単なものの
究極はさすがに一筋縄ではいきません。もちろん同じ究極でも難易度に差はありますが。
Force Your Wayの究極譜面とか速攻で沈んで我ながら驚きました。

前作はキャラの成長やパーティ編成はおまけ要素程度の扱いでしたし
そもそもキャラ育ててもアビリティを全部はずさないと(すっぴん状態)スコア面では話にならない
(スコアのカンストは9999999点だが、すっぴんでないと7999999点までしか上がらない)
よくわからない仕様だった(今作ではこの仕様は消滅)のでほとんど意味をなしていませんでしたが
今作はクエストメドレーというランダム生成すごろくマップを連続クリアしつつ
ボスステージではプレーが終わるまでにボスを撃破しなくてはならないモードがあるため
このモードではバランスを考えてパーティやアビリティの編成をする必要があります。
自分のFF9パーティ(ジタン・ビビ・ガーネット・エーコ)だと物理火力が不足しがちで困るので
追加キャラでフライヤかベアトリクスの配信を希望したい所存。
というかローズオブメイ(期間限定無料DLC)とか守るべきものが
収録されてるんだからやはりベアトリクスは不可欠かと…!
加えてすれ違い通信やネット対戦モードもあり、DQ9のようにランダム生成マップを配布もできるらしいので
まさゆきの地図的なものをもし入手できたら人気者待ったなしでしょう。

また、とにかく今作で目をひくのは収録曲数の多さです。
前作はFF1〜13までで各3曲+ランダム譜面モードで十数曲でしたが
今作はナンバリング全作からはだいたい8〜12曲ずつ収録されており
またCCFF7や零式など最近の作品やFFタクティクスに加え
クリスタルクロニクルとかミスティッククエストまで何曲か出てたのは驚きました。
これにより、単純なボリュームだけでもファンなら圧倒される出来になっています。
楽曲リストはこちら(公式サイト)で。
曲のソート機能やお気に入りフォルダ的なものもありますので選曲にそう手間もかかりません。

目につく欠点といえば、メニュー周りの操作をもうちょっと洗練して欲しかったのと
パーティ編成を何パターンか記憶できてすぐ呼び出せるようにして欲しかったのと
前作に収録されてるEMS(イベント曲ステージ)の一部が収録されていないことと
スライドパット&ボタンでもプレーできるようになったものの
FMS系の曲で長押し+スライドの譜面で誤爆が連発するあたりでしょうか。
誤爆については何かしらコツがいるのかもしれませんが、やっぱりタッチが安定します。
特にパーティ編成を記憶できる要素は切実に欲しかった。
バトル曲とフィールド曲で向いているキャラが違うので余計にそう思います。

あとはやはり、人の欲望とは底なし沼のようなもので
これだけキャラ・曲が充実してもまだなお欲しいモノがあるところですね。特に曲。
派生作品が多いので仕方のないとこですが、FF7にほんの少し偏ってる感があるのも事実ですし。

キャラについては知らないキャラも多いので断言はできませんが
おおよそ不可欠なところは網羅されている感じです。
FF6・7・9などパーティキャラ数の多い作品に思い入れがある人は物足りないと思いますが。
個人的にはせっかくFFTが追加されたのだからキャラもラムザ・アグリアスの他に
ムスタディオとオルランドゥがあったら良かったと思ってたりします。
あとは前述のフライヤとベアトリクスかなあ。

曲に関してもおおよそ隙がないのは事実なのですが、やはり欠点はあります。
あれもこれもと言ってるとキリがないのでプレー済みの作品で少しずつ欲しかったものを。

FF1はラインナップは良いものの、なぜかリメイク版と原作版が混在しているのがひっかかります。
個人的にはリメイク版も好きなので、2のリメイク枠も含めて別個に欲しかった感があります。
FF2はこんなもんだと思いますが、古城の曲は欲しかったかも。あとリメイクのバトルAも。
FF3は欲を言えば闇の世界の曲が欲しかったですが、まあこれはいい感じかと。
FF4は隙がありません。しいて言えば通常ダンジョンあたりが欲しかったかも。
FF5はバトル2がないとかまじありえんと思ってましたが期間限定無料DLCで出てるので許しました。
他はまあ、第2世界のフィールド曲がないくらいでおおよそのツボはしっかり踏まえてますね。
あと飛空艇よりは聴く機会の多い飛竜の曲のほうが良かったかなとも思います。
FF6も大きな隙はないですね。編成画面がロックのテーマだからこちらにも欲しかった…くらいでしょうか。
魔導研究所の曲はリズムゲームと相性良さそうですが、好きな人があまりいそうにないので贅沢は言えません。
FF7については完全なるジェノヴァがハブられているのが本作中唯一真剣に納得いきません。
エアリスのテーマはフィールド曲寄りでしょうに。いやそりゃ凄い大事な場面で戦闘曲になってるけど。
他はいい感じではないでしょうか。ゴールドソーサーの究極譜面は気持ち良さMAXでまじおすすめ。
FF8は自分が曲的にはFF史上一番好きなのでどうしても注文が多くなります。
The Landing(最初の攻めこむミッション時の曲)とかPremonition(イデア戦の曲)とか
The Stage is Set(DISC1終盤の魔女暗殺ミッション時の曲)とか欲しい曲が多くて困ります。
あとやはりこのお祭りゲーでEyes On Meがないのは残念です。
なぜでしょうね?他のボーカル曲はだいたいあるのに、大人の都合が発動したとかでしょうか…?
FF9は昔作品自体に思い入れの強かった自分も大筋で納得の行く選出ですが
欲を言うならテラの曲が欲しかったですね。
でもヒルダガルデ・この刃に懸けて・ハンターチャンスがあるだけでも満足であります。
FF10は文句のつけようがない…と思ってましたがよく見たら「発進」かよ!そこは「襲撃」でしょう!
他、ミスティッククエストはラスボス戦とラストダンジョンの曲あたりがあるとこっそり自分が喜びますが
バトル1と2が入ってるだけでもサプライズでしたし十分です。
FFTは最低限TrisectionとAntipyreticは欲しいと思ってたら両方あったのでこれも贅沢は言いません。

以上、「DLCが出たら買っちゃうかもしれないリスト」でした。
でもまあ、これだけ揃うとユーザーとしては圧巻なのは間違いありませんけどね。
完全なるジェノヴァ以外は入ってなくても仕方ないなと素直に思える豪華ラインナップです。
加えて未プレーの作品でも良い曲に巡り会える機会があるのもこの作品のいいところですね。
前作にもあったFF11のRonfaure、13の閃光・サンレス水郷に加え
今作からの曲では14の天より振りし力あたりが特に好きです。

あとDLCの追加曲になぜか(本当になぜか)ロマサガの曲がリリース予定としてあるのですが
これは後々シアトリズムサガを出す布石と睨んでよろしいのでしょうか…!
そうでもないと周りと浮きすぎてる感じがしますし。
あ、言うまでもなくもし出たら一片も逡巡することなく買います。(断言)
サガシリーズの曲がこの作品の規模で出てくるとなったら妄想が膨らんで仕方ありません。


…というわけで、またしても長くなってしまいましたが
今作はちまちまと長く遊べそうであります。
世代は移り変われど、音楽の価値だけは不変のモノだと実感させてくれる作品かもしれません。
| kirby | 一般ゲーム | 15:24 | comments(4) | - |
復活だぜ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

色々と辛いことがありましたがナントカ復帰したよー
ただいま&お久しぶり!

うーん、アク禁はやっていなんで、恐らく何かしらの禁止ワードに引っかかっているじゃないかと
ALLニポンゴにしてみたらいいんじゃないかな?(ノ∀`)
ウチも稀に同じようなことが起きて、適当にそれっぽいのをニポンゴや別表現に直したら投稿できたし・・・

カーテンコールは面白そうだなぁ〜
FF14のガルーダ戦やタイタン戦も入っているんで、買おうか迷っていたところだったんだぜ(´・ω・`)
出来ればタイタンはフェーズ1〜やってほしかったけど
でもシアトリズム的には一曲ずつなのかな?メドレーぽいのは無いのかな?

前作も好評だったし、MH4Gまでの繋ぎゲーとして良さげじゃのぉ
| 緑魔 | 2014/04/27 7:55 PM |
お久しぶりです!
いろいろあったみたいですが、ともあれお疲れ様でしたヽ(´ー`)ノ

えー、まことにお恥ずかしいことではございますが原因は
「リンクアドレスの最初のhを抜き忘れていた」という
某匿名掲示板歴14年目とは思えない超絶凡ミスでございました。
実は禁止ワードに引っかかってる可能性は一番最初に考えまして
いろいろ言葉をいじったりしたのですが全くダメだったのです。
そこまで考えててなぜこの基本中の基本を忘れてしまってたのか…
ともあれ、お手数おかけしました。本当申し訳ないです。
向こうには何事もなかったかのようにしれっとコメントしておきました。

カーテンコールは体験版をやってみて面白そうと感じたなら
FFが好きなら入手して損はない作品だと現状では思いますよ。
何しろ単純なボリュームだけでも相当な量ですので…
ただおそらくメドレー的な感じで収録されてる曲はないと思います。
タイタン戦は原曲を知らないですが、プレーしてみたらそんなに長い曲ではなかったので。
妖星乱舞も三闘神部分はカットでケフカのパートから収録されてますし。
しかし、カーテンコールをプレーしててつくづく思ったのですが
FF11と14っていい曲が多いですね。正直ネトゲと思って侮ってました。
| kirby | 2014/04/27 11:28 PM |
あっちでコメしときました、とりあえず投稿で来て良かったよかった(ノ∀`)

妖星乱舞がそうだとしたらタイタン戦も最後のフェーズしかなさそうだ・・・・
とりあえず体験版でもやってみようかなー

BGMは特にFF14は力が入っているような感じ
本家FFのBGMは殆ど崩さないアレンジが多いし
あ、でもFF3の「バトル2」は結構アレンジ入っているから好みが分かれるかも?「クリスタルのある洞窟」や「ビッグブリッヂの死闘」は原曲重視のアレンジだったけど
FF14は、なんかウチらの世代をターゲットにしているような感じがチラチラとw
そういや、ドット絵でFF14のタイタン戦を再現した公式動画があるよー
「スーパータイタン」とググればすぐ出る(ノ´∀`*)
こういう戦闘は、かーびぃも元ネタ知らずともニヤニヤするんじゃないかなーw
| 緑魔 | 2014/04/28 12:54 AM |
タイタン戦は裏でオイヨイヨ-!!オイヨイヨ-!!オイヨイヨ-!!タイタン!!みたいな声が
聴こえてくる曲で、かっこいいギターのイントロで始まる2分20秒くらいの収録時間ですが
これが原曲のどこらへんかはそちらで判断いただきたいです。
え?こんなんでわかるか?だって何度聴いてもオイヨイヨって聴こえるんです(汗)

DQ10でもたまに本家のBGMのアレンジが崩さずに使われているのを見るので
我々の世代に宣伝するにあたっては有効な手段と開発者側も認識はしてるっぽいですね。
自分も過去の曲で釣られると弱いです。いやー音楽って偉大だなと。
FF14はシアトリズムで聴いた感じではオリジナルの曲もいい感じです。
特にフィールドの曲?は4曲収録されてますがどれもツボをくすぐります。
「公式動画」の部分を見落としたままググって最後まで見たので
ほうここまでそれっぽく作るとは、熱心なファンもいたものだな…
と思ってしまってました。<スーパータイタン
公式でこういうのを見ると物凄くこういうのをゲームとして作って欲しいと思うのですが
やっぱり色々難しい事情があるのでしょうかね。実際にプレー出来たら本当面白そうに見えました。
| kirby | 2014/04/29 11:23 PM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE