じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
紺珠の伝説 その2
紺珠伝の製品版の話です。
例年なら委託販売開始後すぐに記事を作るのですが
今回はわけあってだいぶ遅くなりました。

いつものとおり注意ですが
・4機体全員の完全無欠モードでの会話およびエンディングの内容
・Exボスがどんなヤツなのか+早苗で対面した時の反応
・レガシーモードを霊夢・鈴仙でクリアした時のエンディングの内容

についてネタバレです。ちなみに普段はNormalでクリアしてから語るのですが
Normalの完全無欠をクリアしたのは鈴仙のみで、他の機体ではEasyしかクリアできておりません。
一応レガシーもEasyなら全機体クリアできてますが。
ゆえに難易度の話については深く語らないようにしておきます。

実は書き始めてだいぶ立ってからNormalをクリアして、その旨を追記する形で記事を書いたので
もしかしたら文脈の整合性が取れてないかもしれませんがご容赦を。

 
 
(しばらくいつものネタバレ防止用空間)



















(前回の紺珠伝記事より)

>あと、前回も地味に良かったタイトル画面の曲ですが、今回は事態の深刻さが感じ取れる曲調です。
>なんか聞いてると、今作が最後の作品じゃないのかとすら思えてくるほどです。
>雰囲気が怪綺談のタイトル曲に似てるような、そうでないような気がしますし…


いやー。ぜんっぜん終わりじゃなかったですね。本当ネガティブ過ぎですね自分。
でも体験版の時点では本当になんか劇場版みたいな感じだと思ってしまったのです。
嫦娥が6ボスで出てくるとか、月が本格的に幻想郷に侵略してくる予兆になるとか。
それにほら、やっぱり「変化の年」って言葉がずっと気になってたわけでもありますし。
実際には嫦娥の名前こそ出たものの、首謀者は完全に外部の者たちであり
月側もクリティカルに弱点を突かれてにっちもさっちもいかなくなってるだけだったりで
物凄い今後に響く設定だと思ってたオカルトボールの件すら4ボスの時点であっさり片付くという。
どうやら東方シリーズはこれからものびのびと続きそうで安心しました。

と、安堵したまではいいものの。
ゲーム本編の難易度は決して安堵できるレベルではありませんでした。
Easyクリア後でパターンの基本はつかめているにも関わらず、初のNormalを
クリアするまでに要したリトライ回数はなんと!



359回。もうなんなんですかこれ。いやEasyでもそこそこ難しかったけど
特に5ボスに初見殺しが多かったり耐久も2つあったり、というタイプの難しさだったから
案外Normalでもそんなえげつなくはないのでは、と思った自分が浅はかでした…
これでも6ボスの通常3以降は全部ボムゲーしてるのにこのザマです。
一番取得に時間がかかったのはストライプドアビスの83回でした。これは慣れれば安定しそうですが。
むしろ57回目で1被弾で突破したものの全く取れそうな気がしないフラッシュアンドストライプのほうが厳しい。
神主がマスターアップ直前に「日和った」というのはなんだったのでしょうね…(遠い目)
確かに3ボス通常だけはEasy・Normalともに格段に楽になってましたが、
やっぱり今作は完全無欠モード用に相当に高難易度にしているのは事実のようです。

しかもこれでスタッフロール後にレガシー用の別エンディングがあることを示唆された時は
勘弁してくれよ…となりましたが、実際やってみるとあまりかすれないEasyですら
むちゃくちゃ残機が増えるので、Easyでとりあえず全部エンディングをみるだけなら
思ったほど手を焼く感じではなかったです。
もしかしたら日和ったというのはこの残機の増え方のことなのかも?
でもさすがにExは一筋縄ではいかなさそうです。むしろ最近のExは全部難しいと思う。

次にこれも恒例の自機性能についてですが、レガシーも視野に入れて考えると
鈴仙が断トツで強いなのは疑いようもないと思います。
ショットは一番地味だけど低速で敵を貫通するっぽいのは特に4面で大きいですし
何より尋常じゃなくボムが高性能(3回被弾できる的な意味で)なのが最大のポイントです。
自機に復活した枠or初の自機キャラ枠が強いのは妖々夢からのお約束みたいになってますね。
その約束に漏れず、一作置いて復活した早苗もバランスよく高性能な機体です。
一方で魔理沙は通常ショットの前方攻撃力こそ一番大きいと感じはしますし
グレイズの範囲が広いのも長所ですが、やはり道中は攻撃範囲の狭さから
相応に苦戦しますし、なんと言っても星蓮船からずっとそうですが
マスパの使いにくさが目立ちます。現状では早苗のボムに勝てるところがない気すらします。
せめてマスパ中にもう少し機敏に動けたり、弾源に入ってグレイズできれば…
霊夢は逆に、道中は楽なものの攻撃力の低さが災いしてボスでは苦戦します。
あとグレイズ範囲の狭さも地味な短所です。まあ、霊夢はだいたい毎回こんなもんですが。

というわけで、まず難易度的なことについてでした。
まだExtraはおろかNormalさえ一機体しかできてないので、的はずれなとこがいつも以上に多いかもですが。
そういえば今回、Exが「STAGE7」扱いになってるのが地味に凄く驚いたのですが
やっぱり全貌はExボスを倒さないと明かされないのでしょうかね…
鈴仙のレガシーエンドでもしっかり「エキストラに続きます」ってありましたし。
今の自分に出来るでしょうか。1つめのスペカだけでもう絶望しているのに。
スペルプラクティスの再搭載を心から切望しつつ、次にキャラとストーリーについて。


クラウンピースちゃん(略してクラピーちゃん)かわいい。とてもかわいい。
Normalではボッコボコにされるけどかわいい。

まず神主絵の時点で妙にかわいい。齢30後半をして…ZUN絵…さらなる進化…!
輝針城の頃から顕著ですが、最近の神主絵はジト目の使い方が大変素晴らしいです。
もともと紅魔郷の頃からロリっぽいデザインには定評のある神主でしたが
このキャラは久々にそういう方向性のアレが見えたような感じですね。
横文字の金髪キャラってそもそもメディスン以来ですしね。
というかオール横文字キャラ自体今作で久々に登場しましたが。
頭身自体は高めに見えますし、実際のところアメリカンそのものな服装も手伝って
大人めに描かれることも少なからずあるようですが、5面での言動を追っていくと
全方位からとてつもない子供っぽさを感じ取れて、神主のこだわりとすら思えるほどです。

☆強い力を与えられて物凄く調子に乗る
 「イッツ、ルナティックターイム!狂気の世界へようこそ!」

☆存分に力を振るえる対象を見つけてさらに調子に乗る
 「とてつもないパワーでお前をやっつけちゃうぞー!」

☆ペース配分を考えず全力ではしゃぎ、ガス欠して敗北する
 「はあはあはあ」「な、なんで……?」

☆自分より上だとはっきり思った対象には従順になる
 「あんた……いや、貴方様はもしかして地上人!?」

☆疲れてる時に難しいことを言われると投げやりになる
 「んー 何の話か良く判らないや」「よくわかんなくなっちゃったけどもう疲れちゃった」

☆そして遊び疲れたらすぐおねむになる
 「眠いよう もう帰っていい?」

このあたりの流れが新しいおもちゃを買い与えられて遊びまくる子供そのものなんですよね。
やっぱり地獄だろうと東方的に妖精という種族は皆頭脳が幼いということなのでしょうか。
4人目のあたいキャラ+7人目の妖精キャラ(大妖精含む)ということで
特に同じ妖精との絡みは今後多くなりそうです。主人のExボスがいるにはいますが
今後いろんな意味でどんな扱いになるか読めないだけに当面は同じ妖精同士の話が
メインになりそうです。……というわけで、きっと冬には比良坂さんが
「あの亜米利加妖精め!どっちが最強か身体で教えてやる!そんのーじょーいだ!」
みたいな感じの話を描いてくれるでしょう!比良坂真琴先生の次回作にご期待ください!

次に4ボスのサグメ。能力上の制約とはいえ、無口属性は東方では珍しいです。
由緒のある元ネタ、理解が難しいけど凄そうな能力、落ち着いた雰囲気と見た目、
そしてストーリー上の重要人物かつ深秘録の最後の伏線を握る人物でもあるという
4ボスでありながらかなりの大物臭がする、これまた珍しいタイプのキャラです。
そういえば4ボスの大物なら古明地さんのお姉ちゃんも結構な大物のはずなんですが
なぜかそんな感じを受けないのはなぜでしょうか。やっぱ二次創作の影響なんでしょうかね…?

どうも自由に口に出した内容を逆転できるわけではなく、自分が喋った事象に対して
喋った内容には関係なく本来の運命の正反対に動き出すというややこしい能力のようで。
でも少なくとも自称運命を操るお嬢様よりは遥かに運命操作と言うに相応しい能力ですね(小声)。
しかも喋る相手はその事象の関係者である必要があるようです。
なんかこのへんの制約のややこしさと能力自体の強さは微妙にジョジョっぽくて好き。
自分用にわかりやすく野球に例えると、本来なら巨人が阪神に12対3で勝つはずだったゲームの
4回裏あたりで、サグメが例えば巨人ベンチにでも潜入して選手の誰かに
「今年の内海は一軍レベルではないな。久々の能見との投げ合い…もう少し見てたかったが」
と、勝敗に無関係なことでも試合の内容について口に出してしまったが最後、
サグメの意思とは無関係に阪神が巨人に12対3で勝つ運命に逆転し始める
…という感じでしょうか。内海頑張れ。他の誰が叩いても俺は応援してるぞ。
(※この12対3の試合は今年実際にあった試合です。決して特定球団の叩きではありません。念のため)

永琳のことを様付けはしていますが、他に顔見知り的な感じのキャラが
現時点ではドレミーくらいしかいない上に地上に降りれない存在であるため
なかなか発展させるのが難しいキャラだと思いますが、サグメの元ネタが天邪鬼の元ネタである以上
独自解釈全開にはなるでしょうが正邪とどう絡むかがちょっと楽しみです。
神綺とアリスのようにいびつな親子関係みたいな感じになるのでしょうか。

次に6ボスの純狐。えらくシンプルな名前が出てきて驚きました。
彼女がなぜ月を侵略するのかに関しては鈴仙の完全無欠EDで詳しく語られますが
なんで月の人たちって生死(穢れ)を嫌うのにこうも殺されかねんばかりの恨みを買う人が多いのか。
その恨みが「純化」して今では復讐心だけで動いているような存在らしいですが
その割には割と穏やかで落ち着いた雰囲気を感じます。レガシーではちょっと興奮してたけど。
元ネタに関しては中国王朝の伝説に同名の人物が出るところから…らしいですが
よく神主もこんなとこから拾ってきたなぁと感心します。
欲を言えばもうちょっと狐要素を出して欲しかったですが、まあ狐系の高位の妖怪って
ランクが上がるほどしっぽの数が減るらしいですし、仕方のないところでしょうか。

純化の力に関しては明確な記述が無いですが、クラピーの例を考えると単純に
個々人が根源的に持ってる何かしらの力を増幅してフルパワーで行使できるという
割とシンプルな感じの能力なんじゃないかと思ってます。
レガシーの作中では、穢れ(=ミス)が少しでもあれば純化して増幅して殺せるみたいに言ってましたが
そんなアックマンみたいなことができたら無敵じゃないか?というか普通に自機死ぬじゃんこれ、と思ったものの
でもボスに即死技は効かないって紫さんがどっかで言ってましたし、やっぱ殺せなかったんですかね。
あ、そういえば紫が魔理沙のエンディングで久々に姿を見せてましたが
「この程度で幻想郷は混乱してない」「月の力を使えば幻想郷はもっと進化できる」
という感じで、こちらとしても意外な回答でした。もしかしたら近いうちにまた何か起こすかもですね。
純狐はExボスと一緒に再登場しているので、おそらくこれを撃破しなければ
話の全貌および今後の彼女の行くあてもわからないだろうというのが
現状で何より厳しいところです。というか本当にEx難しすぎませんかこれ…

そしてそんな純狐と意気投合し、共に月に侵略したもう一人の首謀者こそ
今回のExボスである変なTシャツヤローことヘカーティアです。
元ネタはメガテンシリーズだと割とおなじみのヘカーテですが
ギリシャ神話から持ってくるというのもなんというか不意を突かれた感があります。
彼女が純狐と同様に嫦娥を憎む理由は戦闘前の会話で教えてくれますが
冷静に考えると、純狐もヘカーティアも嫦娥に対しては逆恨みにしか思えないような…
何もかも嫦娥のダンナが悪いですよねこれ。

それはそれとして、現状でExの全貌が見えない以上今は今後の扱いはどうなるかという考察しかできませんが
何しろ変なTシャツからはじまり変なスカートに変なポーズ、おまけに変な帽子に変なボールを乗せてる?という
デザインの奇抜さで言えば東方史上群を抜く存在…のような気が今までしてましたが
単にああいうしまむらで売ってそうな現代っぽい服装のキャラが今までいなかっただけで
(雷鼓は現代風と言えるかもですが)、よく考えたら言うほど群を抜いてはいない気がしてきました。
自分はTシャツやスカートよりもむしろポーズが一番変に見える要因だと思うんです(小声)。
戦闘前の台詞を聞いてる限り、人格的には今作で一番マトモに見えるような気もしなくもないですし
純狐という友人とクラピーという部下がそれぞれいるため、基本的に組織は一家的扱いされやすい
二次創作では今後割と良いポジションにつくのかもしれません。

そういえば結局、今回は「タイトルの漢字が主要キャラの名前に使われる法則」が
ついに途切れたように思いましたが、もしかして「紺珠」=「ラピスラズリ」ということなのか
もしくは「紺珠」→「かんじゅ」→「こんじゅ」→「じゅんこ」→「純狐」ということなのだろうか。
あと他に、霊夢のレガシーエンドで鈴瑚が博麗神社を訪れてましたが
あの様子でかつ前線の兎達は遷都のことを知らないというサグメの話を加味すると
なんか流されるままに清蘭と鈴瑚は幻想郷にこのまま居着きそうですね。
(からかい対象としての)兎が増えるよ!やったねてゐちゃん!
でも清蘭は鈴仙以上にいじられ役にされそうだけど、鈴瑚はそんな感じに見えないのは何故だろう。

以上、キャラとストーリーについてでした。
まだわからないことが多いですが、ひとつ確実に言えることは前述しましたが
ストーリーについては大筋ではやはり「いつも通り」だったということでしょうか。
大山が鳴動しそうだった予感は結局空回りし、今後もつつがなく幻想郷は続いていきそうです。


最後に音楽について。
今作の6ボス曲は「汎用ラスボス曲」という感じがします。
これまでの6ボス曲は必ずボスのキャラクター性が曲の中で描写されてましたが
今回はそういうのを排してただシンプルにかっこいい曲を作ったという感じです。
ミュージックルームの神主コメントが本当にそのまま当てはまります。
ここに来てある意味で一番ゲーム音楽らしい曲と言えるかもしれません。
プレー中の高揚感は過去作に負けず劣らず半端ないですが、曲単体で聴くと従来の6ボス曲と比べれば
何かが足りなく聴こえてしまうのはやむなきところかもです。(とか言いながら現在5ループ目)

体験版の記事でも語りましたが、今作は道中曲が粒ぞろいで大変嬉しいです。
おそらく完全無欠モード前提で、どこのセーブポイントから再開しても盛り上がるような
曲の展開になっている恩恵を受けていると思います。
体験版時に1道中曲だけでほぼイキかけた時から期待してましたが、個人的には期待以上でした。
今回も5道中名曲しかないの法則は健在でした。このわざとらしいラストダンジョン感。大好きです。
あと4道中曲も3面の中盤の山場感がする展開を抜けた後に雪国的なフィールドに
突入した感(わかりにくい)があって、派手さは抑え気味ですがこちらも好きです。
6道中は輝針城と同様に6ボスのアレンジでしたが、これもラストダンジョン最深部感が滲み出てます。
他に好きなのは5ボス曲でしょうか。思いっきりトラウマ曲になりそうですが(被弾しまくり的な意味で)。
禍々しさとロリっぽさを兼ね備えたWin版初期の頃の曲を思い出す感じで曲自体は好みです。
そして後半からZUNペットが荒ぶりだすあたりからカッコよくなるのはまさに伝統様式美ですね。

以上、今作も特に曲に関しては流石の出来だったと言えます。だからファンをやめられんのですよ。
キャラに関してもよく考えたら今作も人外的要素大目で(6・Ex以外全員羽か獣属性)
自分が得するのは明らかなようです。やっぱりクラピーのかわいさは異常。
…これで難易度のほうももう少し勉強していただけてたら…と泣き言をぼやきながら
この記事を締めくくろうと思います。根性がなくなったのかスキルが低下したのか。情けなや。
これでも自分、地霊殿まではLunaticクリアしたことあるんですよ!…いちおう。
| kirby | 同人ゲーム | 23:40 | comments(8) | - |
自分は更に遅くなりました。というか、自分で言った期限すらアウトとか。(死)
時間がないので、恒例の斜めレスで。
大体予想通りでしたが、Easy・Normal・Luna・Exのリプレイを見て
Easyを一通りクリアまでしかできませんでした。
Exの鈴仙以外の会話は某所で確認しました。(ぉ
今作はバッドEDがないためレガシーの霊夢と魔理沙にいたってはノーコンクリアすらしてません。(死)
いつか時間が取れればノーコンクリアぐらいはしよう…。
あと、LunaどころかNormalのリプレイですら見るだけで疲れた件について。(ぉ
グレイズするとかけらがもらえることを知る前に
完全無欠Normalの鈴仙をやったらクラウンの通常1でボム使い切って詰みました。(死)

今作はNormalの時点で異常な難易度のせいか5面以降はLunaでも
そこまで劇的に難しくなってるように見えませんでした。
当然、自分にはクリアできませんが。(死)<Luna
ロックマン(ストライプ2種)はEasyですら十分おかしいですよね。
おまけテキストから察すると、主にレガシーの残機のかけらっぽいですね。<日和った
あとがきを読む限り次回作は簡単になるようですが
どうせなら風神録ぐらい易しめにして下さい。(何)

いつも主人公の霊夢と魔理沙が明らかに弱いのはなんとかならなかったのかとも思いましたが
手加減抜きの現人神や元月の兎の方が強いってことなんだろうか。(何)<自機性能
紺珠伝の体験版をプレイするまでは、まさかアマノジャクの
地蔵並みの反則級ボムが本編で出てくるとは思いませんでした。<鈴仙のボム
Exはかすって残機増やすこと前提な難易度ですよね。
リプレイ見ても、繰り返し見て鈴仙で練習しかなさそうな難易度でしたが orz<Ex

妖精なので大きく見えても三妖精サイズだと思われ。<クラウン
どこかの地獄鴉感が。(何)<強い力を〜
自分は旧地獄に行っておりんくうに喧嘩売る話を見てみたいです。(何)

パチュリーやさとりはあまり喋るのが好きじゃなさそうですが。<無口属性
勢力ボスなので自分の中では大物感あります。<さとり
レミリアは紅魔郷では弾幕ごっこを仕掛けてきた以上、勝つように運命を操るような
野暮な真似をしなかったんじゃないかと思いますが。
ちゃんと能力使った後に能力の説明をする辺りに優しさを感じます。(何)
一応、おまけテキストによるとサグメはExの前に地上に降りてるようですが。
苗字の読みが似てるものの天邪鬼ですし、全然立場が違うので絡みようがない気が。(苦笑)
というか、綿月姉妹はどこに行ってしまったのか…。(何)

わりと自業自得感がありますけどね。(苦笑)<なんで月の人たちって〜
怒りが収まった頃に来たからみたいですね。<割と穏やか
個人的には、熱しやすく冷めやすい妹紅みたいな印象があります。(何)
名前や見た目は狐を彷彿とさせるものの、設定やスペカには一切反映されてないことを考えると
狐の神霊ではなくただの狐好きの可能性が。(ぉ<純狐
やっぱり、深秘録や紺珠伝の出来事にはおこだった様子ですね。<EDの紫
ただ、外の世界はまだしも月の都には2回も負けてますよね、紫さん?(死)

そういえば、一般的に似てると言われるかぐや姫(輝夜)と木花咲耶姫と嫦娥の三人は
東方では一応別人のようですが全員恨みを買ってるのが…。(何)
でも、輝夜と嫦娥は経歴が似すぎてるので、実は同一人物でも不思議ではないですが。
しまむら妖夢を知らないのは意外ですね。(何)<しまむらで売ってそうな
というか、鈴仙とかすごく現代的な格好だと思いますが。
Tシャツより明らかに三色スカートと惑星持ってることの方が変なのに
わざわざTシャツをチョイスした早苗って…。(何)
元ネタwikiによれば「紺珠」=「ラピスラズリ」のようですね。<作品名に対応した名前
鈴瑚は立ち絵がなぜか大物感ありますからね。(苦笑)<いじられなさそう

曲に関しては自分も大体そんな感じでしたね。
4面道中の透明感は個人的には雪・氷というよりは水晶みたいなイメージを受けました。(何)
今作はとにかく5ボスとExボスの曲が耳に残りました。

神主は「弾幕は根性」と言ってましたが、まずどのぐらい時間を注げるかですよね…。
| NaotO | 2015/09/28 11:35 PM |
自分も色々遅れたり滞ることが多いのでお互い様です(死)<さらに遅く〜
鈴仙をNormalでクリアした本文の状況以降止まってますが
Exに関してはもうリプレイ見て終わろうと思ってます(汗)。
時間は少しずつなら捻り出せるのかもですが、最近は気力のほうが問題です(何)。
なんか最近、リプレイ見てると眠気が襲ってくるのは
自分だけでしょうか(死)<見るだけで疲れた〜
実際のところ完全無欠はグレイズのことを知ってても安易にボムると積みかねないので
そこらへんはゲーム的に仕方ないとはいえ惜しいところだと思います。

Lunaは1面ボスのスペカ1(鷹は撃ち抜いた)の時点で本気で心が折れます(死)。
自分もロックマン2のクイックマンステージを彷彿としましたが
あれはEasyですら相当難しいですよね。<ストライプ2種
ちなみにグレイズインフェルノもNormalだと40回位失敗した程度には難しくなります。
レガシーで残機モリモリに調整したのは真剣に大助かりだったと思います。<日和った
現にモリモリ仕様じゃないExはあのざまですし(何)。
今となっては、Lunaでもボムゲーで比較的容易に打開できた
風神録の難易度を懐かしく感じます。あるいは妖々夢咲夜くらいでも…

割と真剣に魔理沙はせめてレーザーを貫通するように戻して欲しいです。<明らかに弱い
NormalやExをプレーすると地味に当たり判定が大きくなるのが効いてきますが
それを差し引いても反則レベルのボムだと思います。<鈴仙ボム
最初でも言いましたが、Exは難しすぎてリタイアするかもしれません。
昨今のExの高難度化はフランやこいしですら簡単なほうに感じてしまうくらいです。
まだ神霊廟や輝針城はスペプラがありましたが、今回はそれもないですし…

他のジャンルの金髪JCも「アタシ先に寝ててもいーい?」とかよく言うので
すぐ眠くなる=子供ということで完全に結論付けました(死)<クラウンピース
自分としたことが、おりんくうピースの可能性に気付けなかったとは迂闊でした(死)。<旧地獄〜
個人的には無愛想だけど無口ではない印象があります。<パチュリーとさとり
レミリアに関しては能力を具体的に行使している描写がゼロなので
どこまで自在に干渉できるのかわかりにくいのがネックになってます(何)。
実はサグメが本作で一番常識人じゃないかと今は思います(何)<優しさを感じる〜
本当ですね。これは見落としてました(汗)<サグメが地上に降りてる
例に出した神綺とアリスは一応旧作で繋がりがありますし、そう考えると接点ゼロの
正邪とサグメでは絡むのは難しいかもですね。現状ではたまーに見ますが。
綿月姉妹はよもや他の月の民と一緒に夢の世界へ逃げてたのでは、という
推測がありますが、もしそうならカリスマブレイクぶりが半端ないので
何かしら裏でサグメの手伝いをしてたとかそういうことにします(何)。

妹紅は昔から熱しにくく冷めにくい印象がありましたが
深秘録でさらにその印象が強くなりましたので
純狐が妹紅と対照的に熱しやすく冷めやすいというのは自分もしっくり来ます。
え?妹紅も永夜抄の頃はむきーとか言ってた?あらあらうふふ(死)。
藍ちゃんと出会って我を忘れてシンプルに、ピュアーにもふりまくりながら
不倶戴天の敵、嫦娥よ!見てるか!このもふもふを!羨ましいだろう!
…とドヤ顔する純狐の画像ください。(死)<ただの狐好き〜
なんかそのへんの印象もあってか、魔理沙EDでのあの台詞は
単に強がり言ってるだけのようにも見えますね正直(何)。<紫

嫦娥=輝夜説は今でも割と見かけますね。木花咲耶姫が永琳に親しい人物説も
よく見るので、併せると面白い解釈になりそうです。
しまむら妖夢は知ってましたが、あれは逆に妖夢の服がしまむらで
売ってるということに違和感がある事案でしたので(何)。
ここまで話題にしててなぜスルーしてしまったんだろう(死)<鈴仙も現代的な格好
「変なスカートヤロー」とか「変な惑星ヤロー」よりもTシャツのほうが
語呂的にインパクトが強いと判断したのでしょう、きっと(死)<早苗
鈴瑚はポーズが神奈子とかぶってるからってのもあるかもですね(何)<なぜか大物感〜

4道中曲は自分も透明感はありますが、最初に聴いた時の印象が
「冷たい感じ」だったので雪や氷のイメージになりました。
Exボス曲はもっとよく聴くと味わい深くなるかもしれませんが
現状ではExの進捗度的な意味であまり耳馴染みがないので判断を保留してます。
根性を注ぐにもまずは時間があってこそですからね…<神主は〜
あと熱意も必要なんでしょうけど、熱意のリソースも有限ですし
趣味と生活の両立ってやっぱ難しいですよね。
| kirby | 2015/10/04 12:29 AM |
最近、時間ねぇ感が半端なくて困ります orz
シルバーウィークでやらなかったら今年はもうプレイできなさそうと思ってましたが
その通りになったようです。(死)<紺珠伝
色々と手をつけすぎて余剰の時間すらあまりない現状なのです。(ぉ
さすがに、見てて眠くはならないです。(苦笑)<リプレイ

ストライプのせいで初回プレイ時はEasyなのにExやってる感覚でした。<クラウン
普通に難しいのになんでExは必要なかけらの数を増やしたのか。(何)
たまには低難易度な作品がくればスコアボード板が盛り上がると思うんですが。
今ではすっかり「レザマリだとつらい(断言)」になってしまいましたよね。<無貫通レーザー
正直、星蓮船にもスペプラがほしいです。(ぉ

しかし、おくうもクラウンも手加減とかしそうにないですし
地獄絵図になる気しかしません。(苦笑)<おりんくうピース
紅魔館の住人が幻想郷の住人と仲良くなる運命に操作したとか
ほっこりする能力の使い方をしたんじゃないかと思ったり。(ぉ
常識人ということは月の民っぽくないということですが
そこは天邪鬼だからってことですかね?<サグメ
逆に、事情を知った上で混乱を招かないように
夢の世界で普通に暮らしてた可能性も。<綿月姉妹

妹紅は熱しやすく冷めにくいじゃないですかね?
じゃなきゃ、黄泉比良坂のオカルトボールを知った途端に集め始めないと思いますし。
アホの娘すぎてかわいい。<このもふもふを!羨ましいだろう!

妖夢と鈴仙は制服組みたいな扱いされてた頃もあったと思いますし
しまむらに売ってても、そこまで変じゃないのでは?<しまむー妖夢(違)
ウサミミに気を取られてるからですね、わかります。(ぉ<鈴仙スルー

自分の場合は時間を割り当てる優先度が低くなってしまってるだけで
正直、時間さえあればプレイしたい気持ちはあります。
時間がない中で無理矢理プレイしても焦れて残念なプレイになるので
優先度が下がるのも仕方ないところではありますが。


そういえば、外來韋編は未だに香霖堂と漫画しか読んでません。(遅)
と言っても、公式以外のインタビューは読む気も読む時間もありませんが。
漫画は古参の方々がさすがの面白さでした。
特に、水炊きさんのは輝夜推しクラスタにとっての神話となりました。(大袈裟)
というか、ほぼ「輝夜マジ天使」って内容なのになんでこんなに感動してるのか、自分は。(死)
| NaotO | 2015/10/17 2:03 AM |
こちらはPとライバーだけでも時間が足りないのに他にいくつも
掛け持ちとか想像するとゾッとします(死)。<時間ねぇ感
Exもレガシーと同じ残機の増え具合でちょうど良かった気がしますよね。
それでも自分は歴代最高ランクの難しさだと思いますが。
次があるなら風神録クラスの低難易度だったらいいなと切に思います。
星蓮船の頃のレザマリならまだギリギリつらくないんですけどね…<無貫通レーザー

そこは保護者役のさとりとヘカーティアの見せ場ですよ!(死)<手加減とかしそうにない
レミリアの「運命操作」は、自分の行いがどういう結果に繋がるかが事前にわかるという
いわば「自らのフラグを管理する程度の能力」であるという脳内設定が
実はあるのですが、いい機会なのでここに投げ捨てておきます(死)。
つまり!紅霧異変を起こした場合、霊夢魔理沙がフランと邂逅して
それをきっかけに社会復帰の第一歩を踏み出す結果が事前に見えていた!
ゆえにレミリアが異変を起こした真の理由はフランのためを思っt(以下略
その発想はなかったですが、素直に物凄い感心しましたので
今後脳内ではそれでいきます(何)<天邪鬼の月の民だから常識人

妹紅は深秘録でも口調自体はよく怒ってるように見えるものの
あまり感情は動いてない印象がありましたが、なんやかんやで首を突っ込んできた
あたりを見ると確かにそうかもしれないですね。<熱しやすく冷めにくい
妖夢の服が制服っぽいというのは初耳でした(死)。<制服組
そういえば、同時期にしまむールーミアも見たような記憶があります(何)。
実際のところは自分も同じくプレーしたい気持ちはあるはずなのですが
自分の場合は時間ではなく熱意の割り振りがうまくできないという感じですかね。
今年の野球が無事に(贔屓球団が敗退した的な意味で)終わったので
自分はもしかしたら残った熱意を回せるかもしれないです。

外來韋編は自分はまだ漫画しか読んでません(死)。
同じく公式以外に興味はないですが、近いうちに公式だけでもちゃんと読もうと思います。
水炊きさんの話は絶対NaotOさんは超気に入ると思ってましたが
やはり間違いはなかったようですね(何)。自分も良い出来だと思いますが。
自分は好きなキャラ的に順当にリグルの話とナズーリンの話を推しておきます。
他、兎キャラも5人に増えたことだしうどんげっしょー第2部が欲しいと思ったりも。
あとやっぱり「ととねみぎ」さんは昔同様名前を誤字られる運命にあるのですね…(死)
| kirby | 2015/10/19 11:54 PM |
今やってるソシャゲが全部イベント開催中のため
ほぼ逝きかけてます。(死)<時間ねぇ感
時間なさすぎで書き終わる前にデレステのイベントが先に終わりました。(死)
わりと時間かけたのに結局クリアできてない星蓮船Exの方が難しい印象が。(ぉ
低難易度の時代の方がスコアボードも盛り上がってることを考えると
高難易度化はあまり良いことないですよね。<次回作は風神録クラス希望

ヘカーティアはまだしもさとりは強くないって設定だった気がするので
「あ〜れ〜」ってなるだけな印象が。(死)<保護者役の見せ場
それはどちらかと言うと、未来予知では?<自らのフラグを〜
1000年以上本人の意思とは無関係に生かされ続けたら興味ないことには常に冷めてるのは
普通、どころかそもそも正気を保ってるのがすごいって話ですが。(脱線)<妹紅
とりあえず、熱しやすくなかったら親の仕返しで蓬莱の薬を奪いにいかないと思います。
でも、しまむールーミアの方が妖夢より似てない感じでしたね。(苦笑)
毎日、気付いたら日が変わってて須臾にもほどがあります orz<時間

永遠亭好きの水炊きさんの永遠亭漫画の時点で既に非の打ち所がありません。(何)
スペカにSRがあったら嫌だな…。(死)<リグルの話
ナズーリンの話より作者コメントページのサグメの方が印象に残った件について。
清蘭ちゃんがかわいかった。(何)<あらたさん
漫画のコーナーがあるならうどんげっしょーも始めればいいじゃない感ありますよね。
新手の古参へのアピールの可能性が。(死)<ととみねぎ
そういえば、ととねみぎさんのイモ粥会が一番笑いました。(何)
| NaotO | 2015/10/28 11:46 PM |
やはりソシャゲは2つに留めておくのが正解のようですね(汗)<全部イベント開催中
妖・永・風あたりが一番盛り上がってる感がありますからね。<低難易度の時代〜

あれ、さとりは本気出したら強いって設定なかったっけと思って
探しましたがすみません気のせいでした(何)<強くないって設定
レミリアの異変の動機はフランのためだったという脳内設定ありきの能力解釈なので
そこらへんの齟齬は大目に見てください(死)<どちらかと言うと未来予知
妹紅が1000年以上(輝夜と再会する前まで)正気を保っていたのは
たびたび跋扈して人の世を脅かす妖怪と戦ってたとかそんなんだったら
いいなと思ってましたが、公式設定見る限り無理がありそうですね(何)。
個人的には屠自古がたまにちょっかい出してきたり共闘したりしてたから
同じ時間感覚を共有できたゆえ妹紅は正気のままでいられた、とか考えてますが
まあこの話は話すと原稿用紙100枚分くらいになるからいいや(死)。
特に今みたいな華の金曜日は少しだけ永遠を操って欲しくなりますね(死)<時間

スペカをガチャで入手するシステムがあったら絶対霊夢は飛びつくだろうなぁ…(何)<SR
ああいう感じでキャラへの思いを熱く語る絵はなんか90〜00年代臭がして
懐かしさを覚えると同時に微笑ましくなるので好きです。<作者コメントのサグメ
むしろ始まって当然みたいな雰囲気すら個人的にはありました(死)<うどんげっしょー
意外とああいうメタな視点の話はあまり見ないので面白かったです。<ととねみぎさん
なんで「オンバシラアァァァァ」で吹いてしまったんだろう(何)<イモ粥会
| kirby | 2015/10/30 11:24 PM |
むしろ、イベントではスクフェスがやたらと時間かかるんですよね。
デレステがそんなに走らなくても2枚取りできることを考えると
スクフェスはなんであんなに石割りまくってプレイしなきゃいけないのか。(何)

求聞口授では戦闘能力は不明で引き篭もってるからたぶん苦手、という予想が書かれてますが
神主はどこかで強いキャラのつもりで作ったみたいなことを言ってたようなので
強キャラの可能性もあるのかもしれませんね。<さとり
小説っしょー4話で書かれてますが
300年は妖怪でも何でも退治してた時期があったようです。<妹紅
あの文章から察するに屠自古を退治しに行った事はあっても
共闘はまずありえないですね。(苦笑)

むしろ、あんなにサグメが好きなのになぜナズ話にしたのか。(何)<サグメの人
オンバシラとイモ弾の間に入ってグレイズしようとして
ピチュるんですね、わかります。ってなりました。(何)<イモ粥会
そういえば、アレンジCDも聞きましたが、何の変哲もないアレンジCDでした。(ぉ<外來韋編
| NaotO | 2015/11/03 11:32 PM |
スクフェスはイベントで走るユーザーがデレステに比べなぜか多い感じがするのと
(アクティブユーザー数の差ももちろんあると思いますが)
その割に2枚取りの順位は両者同じなのが原因ですかね。<なんであんなに石割りまくって〜

どこかで神主が言ってたのがイメージに残ってたみたいです。<さとり強キャラ予想
でも例えば土蜘蛛あたりの大妖怪が大暴れして日本国存続の危機になってるところで
神子が目覚めるまで国を守ると誓った屠自古と妖怪でもなんでも退治しまくる妹紅とで
利害が一致したゆえに屠自古のピンチに颯爽と妹紅が
「勘違いするな蘇我の悪霊、お前を滅すのはこの私だ」って感じで乱入する
…みたいなテンプレ的ライバル役との共闘とかありえると思うんですよ!というかありえてます今。
以上、自分の脳内原稿「大河ドラマ 〜屠自古〜」から抜粋しました(何)
書いてるうちに収拾つかなくなったのでこの話は華麗にスルーしてください(死)

本編の原稿を書いてる時にまだ紺珠伝が頒布されてなかった可能性を推します(何)<なぜナズ話
ああ、弾をギリギリまで食べる話からのイモ粥会ってことはつまり
あれから3人揃ってピチュるんですね、よくわかりました(何)。
自分はまだ聴いてないですが、今後聴く気力が湧くかもわかりません(死)<アレンジCD
| kirby | 2015/11/07 12:32 AM |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE