じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
シレンの『S』の巻
(※前回同様風来のシレンのネタバレあり。
 ネタバレと言ってもラスボスの名前と自分のとった行動くらいですが)








      30 滝壺の洞窟




<装備品>
金の剣 鉄甲の盾+3(攻撃力2 守備力9)

<おもな所持品>
めぐすり草
パワーアップの巻物
バクスイの巻物
背中の壺[3]
身がわりの杖[3]
一時しのぎの杖[3]
その他、鈍足の杖・ふきとばしの杖・困った時の巻物など


…やつらはシューティングゲームの「自機狙い弾」のように正確に、
あと5ターン位でこのおれのところに突っ込んでくるだろうッ!

そこで問題だ!
この装備品とアイテムでどうやってやつらを倒すか?

3択―ひとつだけ選びなさい

答え1 ハンサムのシレンは突如反撃のアイデアがひらめく
答え2 仲間が来て助けてくれる
答え3 倒せない。現実は非情である。

…おれがマルをつけたいのは答え2だが期待はできない…
10階前にチェインヘッドにやられたお竜があと数ターンの間に
ここに都合よくあらわれて、アメリカンコミック・ヒーローのように
ドーーーーーーーーン! と目つぶしを食らわせて
「まってました!」と間一髪助けてくれるってわけにはいかねーぜ…

…やはり答えは………1しかねえようだ!




「身がわりの杖」!このおれに思いっきり変身しろッ!


にせシレンは 魔蝕虫から
42ポイントの ダメージを受けた。
マッドレムラスは 倒れた。


チクショーッ!もっとたくさん「身がわり」をッ!「身がわり」を作れーッ!


にせシレンは 魔蝕虫から
50ポイントの ダメージを受けた。
タイガーウホホは 倒れた。

にせシレンは 魔蝕虫から
39ポイントの ダメージを受けた。
マッドレムラスは 倒れた。


やったッ!3匹撃破だッ!
しゃぶれッ!俺の杖をしゃぶれッ!このドグサレがッ!


しかし、ここで画面上部左右から
ガイコツまおうが一体ずつ姿を見せるッ!


こ…これは…ううっ ま、まずいッ!

左側から身体ごと右接近!右側から身体ごと左接近!
けっこう呑気してたシレンも、自分がおにぎりにされてしまうほどの
ガイコツまおうの杖の効力にはビビった!!

そのふたりのガイコツまおうの間に生じる杖射程範囲内の圧倒的絶望空間は
まさに風来的最大試練の小宇宙!!



答え3  答え3  答え3




…極めて分の悪い状況だった…
左のガイコツまおうはすでに杖の射程範囲内、右のガイコツまおうも
次のターンには射程範囲に入る…
おまけに魔蝕虫も次ターンにシレンに隣接……
バクスイの巻物を使うのも手だが、あまりに危険っ…!
10ターンしか効果がない上に、ガイコツまおう同士は大きく離れている…
さらにこの攻撃力ではとても2体を倒しきることは不可能っ…!
ならば、身がわりの杖[0]を左のガイコツまおうに向かって「投げる」…?
ありえない。それはシレンジャーとして最も愚なる一手だ…
「投げる」アイテムがここぞという時に外れるのはシレンの鉄則!
100%効力を発揮するとは限らない手段を、一手のミスも許されない状況で行使する…
それは一番やってはならないことだっ…!!

…これまでなのか…!?




しかし
kirbyに
電流走る――!!


そういえば、出口も階段もないここで
一時しのぎの杖を振ったらどうなるんだろう?



その時、歴史が動いた…



一時しのぎの杖[3]を振った。
ガイコツまおうは ワープしなかった。

だが、ガイコツまおうはその場から動かない!
一時しのぎの杖のもうひとつの効果「金縛り状態にする」は
しっかり適用されているッ!!!


一時しのぎの杖[2]を振った。
ガイコツまおうは ワープしなかった。



シレン、取り巻きのザコを完全沈黙っ…!
魔蝕虫と一対一の対決に持ち込んだっ……!!

神様っ…!
ありがとうございます…!
ありがとうございます……!!





シレンは 魔蝕虫から
42ポイントの ダメージを受けた。


ひるむ…と!…思うのか……これしきの……
……これしきの事でよォォォオオオ


ふきとばしの杖[5]を振った。
魔蝕虫は 5ポイントのダメージを受けた。

シレンは パワーアップの巻物を読んだ。
攻撃力が強化された。

鈍足の杖[4]を振った。
魔蝕虫は 鈍足状態になった!



オレたちはよォ……この黄金の大地を……
何事もなく…みんなで脱出するぜ……それじゃあな。



ボラボラボラボラボラボラボラボラ
ボラボラボラボラボラボラボラ


ボラボラ ボラボラボラ


シレンは 魔蝕虫に
16ポイントの ダメージをあたえた。

一歩下がる

シレンは 魔蝕虫に
13ポイントの ダメージをあたえた。

一歩下がる

(中略)

壁際に追い詰められたらふきとばしの杖で距離を離す

追いかけて再び隣接する

シレンは 魔蝕虫に
17ポイントの ダメージをあたえた。

(以下ゴールドエクスペリエンスレクイエム(繰り返し))





ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)






というわけで。
9回目の冒険にてクリアしました。
まだブフーの杖も合成の壺も持ってないですが(イベント終えてない)
そのへんはおいおいやっていこうと思います。
DS版で追加された新ダンジョンもきっとあることでしょうし。


それにしてもおかしい。
今回はテイルズオブデスティニーをクリアした話になるはずだったのに
なんでこうなっちゃったんだろう。まあいいや。

しかし、たった数十回の行動だけでここまでのドラマが
脳内に描かれるとはさすがシレン!
他のゲームではなかなかできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれるあこがれるゥ!

…と、やや布教気味に締めくくろうと思います。
嗚呼、明日(というか今日)も仕事なのに何してんだか俺。
| kirby | 一般ゲーム | 01:07 | comments(0) | - |
今にも落ちてきそうな落石の罠の下で
なかなか謎なタイトルですが、また日が開いてしまったので
今回は色々と近況報告したいと思います。

本当は少し前に記事を書く時間ができたはずなのですが
24日中に記事を書くと「死」とか「殺」などの物騒な漢字が
入り乱れる可能性が高かったので
このへんは自粛したわけでございます。

会社ではなぜか隠してたはずの「俺=ゲームヲタク」の公式が
上司にもバレてしまってまして、そのへんで気を使ってくれたのか、最近
「やっぱりなんでも火力が高いのはいいことやねん、大鑑巨砲主義な。
 なんだかんだでマップ兵器で敵を一掃するのは気持ちいいしな」
などという内容を仕事説明の中に織り交ぜたりもしてくれました。
でもごめんなさいTさん、自分スパロボは触ったこともないんです_| ̄|○
というかガンダムですらネット上の「名台詞集」を一部丸暗記したくらいの知識しかないですし。
すみません本当すみません、ついでに今日も仕事スットロくてすみません(;´Д`)


なので開き直ってゲームヲタク的な近況を綴ろうと思います。



・XBOX360とブルードラゴン

あっはっは、出来が良い悪いを論じる前にほとんど触っていませんが何か。
コントローラーすら握る機会がありません。理由?それはもうアレですよ。

俺の父上がいけないのだよ。

…なので他のゲームに強制浮気状態。
まあ、それはそれで嬉しい悲鳴ではありますが。


・風来のシレンDS(DS版のネタバレというか一部改変要素掲載、閲覧注意)

11年前これがSFCで発売されたおかげで自分の人生は1年狂いました。
それくらい自分にとって影響力の絶大なゲームです。
ええ、前にこのこと記事にしたかどうか忘れましたのでもう一回言っときます。
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを…
って台詞を使いたいがためにもう一回言ったのでは断じてありません。ありません。

当初はSFC版の移植ということで多少がっかりもしましたが、
やはり元になったモノがモノであるゆえにそりゃ面白いですし
一部64版の敵キャラや新敵キャラも混ざってますのでそれなりに新鮮です。
個人的には行商人が出てこないことに少しホッとしました。あれ鬱陶しかったからなぁ。
まあ、こちらにも畠荒らしがいますが。

他、相変わらずスーパーゲイズの「ずっと俺のターン!」攻撃は実にイヤですし
くねくねハニーやゲドロは容赦ないですし、ガイコツまおうは言うまでもないですし
「押す」壺の同じ種類を大量に拾って、この壺はいいものだ…!
悦に入ってたら案の定使ってみたらトドの壺だったり
眠っている敵に攻撃を3回連続で外したりと、シレンジャーなら一度は経験したことがあるであろう
あるある探検隊な出来事をたった数回のプレーで再体験することができました。
背中の 直後に 地雷踏む! ハイ!ハイ!ハイハイハイ! _| ̄|○

そして6回目の挑戦時、昔取ったきねづかを活かしつつアイテムにも恵まれ
出発時は大きなおにぎりのみだったにも関わらず30階まで到着したわけですよ。
残すはラスボスのみ。ここで持ち物の確認。

装備:どうたぬき+2・青銅甲の盾+2(攻撃力10、防御力6)

使えそうなアイテム:
めぐすり草…1
白紙の巻物…1
パワーアップの巻物…1
バクスイの巻物…3
背中の壺…10回分
その他、身代わりの杖やかなしばりの杖や鈍足の杖など


いける。


SFC版をやりこんでいる人なら、この内容を見た瞬間に
100%クリアできることがわかると思いますが、残念ながらDS版では
「白紙の巻物に書き込めるのは読んだことがある巻物名のみ」という
改悪が施されてますので(この嫌な仕様っていつ出たのか思いだせません。64以降?)
さくっとクリアはできません。
しかし、バクスイの巻物をターン数に注意しながら使いつつ取り巻きのザコ
(特にガイコツまおう)を掃討し、その後鈍足の杖や白紙:せいいきなどを
うまく使えば十分倒せるッ!おまけにめぐすり草もあるしッ!
いざ出陣!ねぇちゃん、明日っていまさッ!

ボス+ザコ5匹、初期配置でガイコツまおうの杖の射程にはいない

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

めぐすり草を飲む

敵が一歩ずつ寄る

バ ク ス イ の 巻 物 発 動

さらにパワーアップの巻物を読む

手近のガイコツまおうを倒す

おっと、そろそろ10ターンが経過するぜ?
(註:バクスイの巻物のあと目が覚めると敵は倍速になる)

しかし!敵が2回行動しても被害を食わない&杖の範囲に入らない
場所にシレンは移動したッ!

よし!シレン、そこがいい!そこがBEST!!!

10ターン ガ 経過シマシタ バクスイACT3ガ 解除サレマス S・H・I・T

そして近寄って来たとこにさらにバクスイを喰らわせる!完璧だ!
失敗する要素はどこにもない!
ガイコツまおうの杖?アッヒャッヒャ!!!んなもん、当たらなければどうということはない!
さーて、ここで2発目のバクスイをh






タイガーウホホはガイコツまおうを投げた。

シレンは5ダメージを受けた。




…え あ ちょ ばks


ガイコツまおうはガイコツまおうの杖を振った。









……








             1  渓谷の宿場






ああ、シレン、時が見える…



…こ、こんなのもシレンの醍醐味なんですよ!
この虚無感!全てを失った虚無感!あはははははh




「かぁびぃ監督、敗れはしましたが終盤の粘りは圧倒的で感動すら覚えました。
 敗因はなんだったのでしょうか?」

『…あともう一息だったところを、タイガーウホホ君とマッドレムラス君にやられました。
 私はあの二人を軽視していた。マッドレムラス君はタックルだけの素人、
 タイガーウホホ君は層の薄い新参者として…だが彼らが勝敗を決めた。
 ……敗因はこの私! こばみ谷の風来人達は最高のプレイをした!


(原典:スラムダンクの陵南戦終了時)


いや、本当は単に
「最後のフロアの取り巻きザコはガイコツまおうとマッドレムラスしかいない」
という先入観(というかSFC時代の知識)が致命傷になったんですけどね。
まさかタイガーウホホが追加されてるとは。迂闊にもほどがありました。
生半可な経験に足をすくわれた典型的な例ですね。

しかし!私もシレンジャーのはずだ!
この流れのまま再トライすれば次こそきっとクリアできるはず!!




出発直後にチンタラに遭遇、普通に倒せるはずが
攻撃を4回連続空振りして10ターンもしないうちにダウン



おにぎりとお金しか入手できないまま3階へ到達、
初期配置でハブーン2匹とボウヤー1匹に包囲されており手も足も出ずダウン


私もよくよく、運のない男だな…


まあ、なんだかんだでそんな駄プレイも含めて楽しんでおります。
ただでさえこのように面白いのに、音楽がすぎやまこういちさんなどと
こんな贅沢にして至高のゲームがあっていいのでしょうか。いや本当に。
竹林の村の曲は相変わらず神がかっています。


うむ、当初の目的ならここから
つい先日クリアしたテイルズオブデスティニーの感想を書く予定でしたが
突発的事態によりシレンジャーとしての血が目覚めて
ツキノヨルシレンノチニクルフカービィになってしまったので
このへんは次回に回そうと思います。

<ひとりごと>
あ、一分咲の上避けにも挑戦してますよー。
まだ赤蝶弾2回回避が限界だけど_| ̄|○
| kirby | 一般ゲーム | 22:43 | comments(0) | - |
XBOX360を購入したものの
右手にDSを!
左手にPS2コントローラーを!

…そんな死者も目覚める毎日です。
どっちかに統一しろよ自分。

というわけで、XBOX360は無事購入できたものの、

・テイルズオブデスティニーが基本的に面白い
・なぜか夜がまた基本的に忙しい(だが主にパシリ)
・VAIOとAVセレクターの仕様上、当環境だとS端子でしか映像を出せないため
 付属のコンポジット接続のやつだと画面が出ない
・重たいし場所喰うし起動音がうるさいのでちゃんと設置する場所が必要

などの理由によりまだ触ったくらいしかやってません。
ブルードラゴンもまだ手付かずです。
もしかすると年末年始あたりになるかもしれなかったり。

ドリームキャストとボタン配置が同じなのは未だに慣れませんね。
あまりにスーパーファミコンの記憶が強すぎて、特にBとAを間違えがちです。
プレステみたいにABXYから離れてくれたら独自に覚えられるんだけどなぁ。
あと、せっかくなのでXBOXのコントローラーをパソコンに繋いで
アナログスティックで東方永夜抄をやってみましたが、
Normalすらクリアできなかったことをここに付記しておきます_| ̄|○
やっぱりチョン避けがうまくいかないのが致命的ですね。

あと、旋光の輪舞
(漢字変換方法:「せんぷう」→「旋風」→「BS」→「ひかりの」→「光の」
 →「わ」→「輪」→「ぶとう」→「舞踏」→「BS」→おわり)
がなぜか最寄のゲーム屋にも最寄じゃないゲーム屋にも売ってない件。
こういう時ネット通販って便利ですね。
一気に増えてもまた積んでしまいがちなので今はまだ購入に踏み切ってませんが。


それはそれとして、とりあえず超大作、
ドラゴンクエスト9!!!
とか言ってみたりして。


…え?
ネットワーク?


いやいや。いやいやいやいや。
この際据え置き機で出すか否かはとにかくとしても、
何百万人もプレーするゲームをそんな敷居を高くしなくても。
基本的にオンラインRPGってネガティブなイメージしかないんですよ。
トラブルが起きやすそうだの、オフラインだとつまらんだの、いちいち人のペースに合わせるの面倒そうだの。
おまけにDSってボイスチャットですよ?
すでにポケモンにも搭載されてますが、マイクを使って肉声で会話しあいながら
プレーすることになるんでしょうきっと。うわーどうしよう絶対嫌ですよそれ。


ドラクエが「国民的RPG」と言われてどれくらい経ったかわかりませんが
これが時代の流れなのか、と思わずにはいられませんでした。


そういえば、ついおとといに知り合いが訪れて
「ドラクエ6の曲って、今思い返せば何気に神じゃね?」
みたいな主旨の発言をしたので、ここぞとばかりに
「けっ、今頃気がついても遅ぇんだよ」
といろんな意味でサイテーな言い回しをしておきました。
でも本心はちょっと有難いです。
彼は基本的にゲーム音楽など注意して聴かないタチなだけに余計に。

いえいえ、何気にじゃなくて基本的に神ですよ?戦闘曲以外は。
村の曲とか船の曲なんかが特に神度の高い曲ですね。それとエンディング。地味だけど。
あと、すぎやま氏の功績外のとこだと、スーパーファミコンで
あれだけの音を出すことができたサウンドプログラマーの人も凄いですよね。

なるけみちこさんの曲があればワイルドアームズだった、という自分の価値観から察するに
例え時代が変わっても、すぎやまさんの曲があれば
自分にとってそれはドラゴンクエストなのかもしれません。

…これはFFにも言えることだったはずなんだけどなー。

あ、だからブルードラゴン買ったんだっけ。
やっぱり早くやらないと。今週の土曜日休みだといいんだけど。


そして、上であれだけオンラインを否定したにも関わらず
リンク先のDQ9紹介ページの左にあった
「進化するほどケモカワイイ!可愛いケモノが獣進化!」
などと書いてあるMMOに心が揺れている俺がいる件。もう勘弁して(我ながら)。

……まあ、ケモノキャラで「かわいい」ことをウリにしているモノって
えてして何かしらハズしてることが多いのであまり期待でk
(以下自分にしかわからないセルフィッシュトークなので色々と略)
| kirby | 一般ゲーム | 00:50 | comments(5) | - |
XBOX360を予約したものの
…だけど、
それはなんかもうどうでもよくなってきて。
予約しないほうが良かったかなーって気さえしてきて。
明日受け取るのめんどくさいなーとすら思えてきて。


その理由は、


テイルズオブデスティニー(リメイク版)に

激 し く 神 ゲ ー の 予 感 がする



からです。


いやなんというか、
読 み 込 み 時 間 が 激 短 い ことがこんなにプレイ意欲を促進させるとは。
特に戦闘前後など幻想水滸伝2なみの早さ。
「Now Loading」の表示など町への出入りの時くらいしか表示されません。
なんでデスティニーでこれができて、アビスでこれができなかったんでしょう。実に疑問です。
正直、DSで発売された2大RPGであるポケモンとFF3よりも早いんですよ。
ポケモンなど、敵とエンカウントする演出が始まってから
実際にコマンド選択できるようになるまで平均6〜8秒かかりますので比較になりません。

加えて戦 闘 が と て も 楽 し い 件。
リバースの戦闘システムを簡略化したような感じですが
あまり深く考えずスピーディに戦闘を進められるという点では
リバースにはないいいところがあると言えます。
やっぱりTP(いわゆるMP)に縛られない戦闘システムにしたほうが
こういう「戦闘がアクションなRPG」は面白いのかもしれません。
ヴァルキリープロファイルもそうだったし。
エターニアをこの戦闘システムで作り直してくれないかなぁ。

あと、いちいち煩雑だった上に滅多に使わなかった料理システムも大幅に改善され
PS版からあったフードサックシステムにレシピの要素だけ混ぜたような状態になってます。
リバースあたりは回復手段に乏しいため
(なんせ「回復魔法が使えない回復専門職」がいたくらいだからなぁ)
どうしても使わざるをえなかったですが、そこで不満に思ったのが
いちいち決まった食材(トマトとかレタスとか)を特定の街に買いに行かないといけないのが
面倒なとこでした。それを今回は全部数字(フードサックの容量)で管理するようになり
いなりずしなら××ポイント、牛丼なら××ポイント容量を消費、という形態に変わったがゆえ
どこの町ででも手軽に宿屋と同感覚でポイントを補充できるのが大きなポイント。
おかげで料理の重要性がぐっと高くなりました。

まあ、他に楽しい理由といえば、PS版の話をたいがい忘れているからかもしれません。
というか、大筋以外覚えられるような話がなかったとも言うかもしれませんが
きっとかなり前のゲームなので忘れてしまってるからでしょう。
そもそもストーリーに何かしら期待するシリーズでもないですしね。
いちいち繰り広げられる三文芝居にももう慣れたというか、今では妙な安心感さえ覚えます。


現段階で唯一違和感を覚えるとこが、戦闘における敵のカタさのバランス。
なんというか、敵が強いわけでなくて、
敵がなんかやたらにガードが固い気がするんです。
極端な言い回しをするなら、「物理攻撃より魔法のほうが強くね?」という話。

スタンとリオンのボイスチャットの内容で

リオン「スタン、お前は体力だけがとりえだから前衛で盾になれ」
スタン「よっしゃ!リオン、後ろは任せたぜ!」

っぽい話がありましたが、これが嫌味じゃなくて本当のことになるのがPS2版。
前衛=戦士系キャラは、特に強敵との戦いになると敵を食い止める役に回ることが多く、
文字通り後ろで魔法を詠唱するキャラの盾になってしまうわけです。
つまり、

スタン「虎牙破ざぐあっ!」
リオン「ストーンウォール!」
スタン「そーりゅーれんがぐあっ!」
ルーティ「ファーストエイド!」
スタン「すまない!ばくえんkぐあっ!」
フィリア「ウインドアロー!! …おいたがすぎますよ?(戦闘終了)」
スタン「ちょwwwww俺盾役乙wwwwwっうぇwwwww」

という状態に。
あまりに盾とか壁役っぽくてスタンがアーダンやドーガに見えてきましたよ?(言いすぎ)
敵側(というかプログラミングした開発者側)もそれがわかっているのか、
やたら前衛をすり抜けて後衛を叩こうとする動きをする敵が増えてる気がします。

それゆえ戦闘時敵にトドメをさす役はフィリア(魔法使い系眼鏡っ娘)になるケースがやたら多く
戦闘終了のたびに
「おいたがすぎますよ?」
「おいたがすぎますよ?」
「おいたが(ry
と言われてはさすがに飽きが来ると言わざるをえません。つーか、おいたがすぎるのはあなたです。


…まあ、お前がヘタレすぎるだけなんじゃないのかって言われると
到底反論しきれないです(;´Д`)


確かPS版のデスティニーには、隠しダンジョンとしてドルアーガの塔もどきなとこがあって
本当に60階までドルアーガ風のステージを登っていく(敵と接触すると通常戦闘)仕様でして
ここは今でもすごく記憶に残ってますが、今回も残ってるといいんですけどねー。

そんなこんなで、珍しくゲームで睡眠時間を削っている今週の自分でした。
| kirby | 一般ゲーム | 22:15 | comments(4) | - |
おきつねさまによろしく
たまには普通の日記。

生活が規則的になってから、自由な時間はがくっと減ったはずなのに
休日の一日一日を以前までの何倍も有意義に過ごせている気がします。
いやむしろ、帰宅後の少ない自由時間すら何倍も密度が濃くなったような。
人間、時間もお金も青天井だと思ってしまうとロクなことにならないということを
身をもって感じた次第であります。

で、今日は京都にある伏見稲荷神社に2度目の参拝に行ってきました。
1度目は実はだーーいぶ前に前編だけ書いたこの記事と同じ日に
赴いていました。ええ、1ヶ月以上ほったらかしなんですねこの記事の続き。
特に同行者(今日も共にしました)のかたには遅筆のほど深くお詫び申し上げます(;´Д`)

その1度目の参拝の際、「まっとうな職に就けますように」ということを
祈願したわけですが、今いる会社に面接に行ったのがその1週間後の話だったのですね。
きっとおいなりした…じゃないおいのりしたのを叶えてくれたのかなと思いまして
今回お礼参りとあいなったわけです。

参拝コースを一周してきましたが、今年はずいぶん紅葉が遅いなというのが印象的でした。
もう師走になっていますが、それでもなおもみじの木はグラデーションがかかってたり
まだ黄色かったりで本格的な紅葉まではさらにあと1週間、という感じでした。
やっぱり今年は気温が高かったのですかね。関東以北は違うかもしれないですが。
まあ、11月末に最高気温が20℃近くいった日もあったわけですから
そりゃ暖かくて当然かもしれません。

というわけで、このあたりの詳細記事はまた後日書こうかと思ってます。
例によって低性能型撮影特化式神・射命機3号が今回もまたまた
微妙な写真を収めてきてくれたゆえに。




そして何時間か前に今度はこの
ゲーム検定というのをやってみました。
自分としてはまず、この雑誌がまだ発行されてたことに驚きましたが。
問題は100問ありますが、すべてが3択なのでそんなに時間はかからないと思います。

そして以下が自分の結果。


+++ ゲーム検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は77点  全国平均 52点

全国順位(12月2日 19時現在)
4365位(128307人中)

−−ジャンル別得点表−−−−−−−−−−−−
            0_________50__________100%
ハードウェア       ■■■■■■■■■■■■■■■■
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■■■■■■■
キャラクター       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ビジネス         ■■■■■■■■■■■■■■■■
雑学           ■■■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「ゲーム将軍」
ゲームに関して水準よりかなり多くの知識を有してはいるが、まだまだ上には上がいる!このままの地位に甘んじていてはいけない。日々精進あるのみだ!
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   キャラクター
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代後半から現在にかけての熟成期
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

エンタ検定実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/game/




…うーむ。
順位としては全体の5%以内に入っているのでまあまあなんだとは思いますが、
自分はファミコンやスーパーファミコン時代に一番思い入れが深くて知識も一番豊富だと
思ってただけに、一番詳しい年代が90年代後半以降、というのは
自分でも意外というかちょっと沽券にピシピシとキズががが(;´Д`) というか。
というか、メガドライブについての問題をのきなみ全部間違ったのが響いてると思うんです。
このへんもっと正解してればまた違った結果になったと思うんです(←負け惜しみ)

あと、キャラクターの問題が一番正答率高かったのもなんかこう。
でもキャラの問題なんてあったっけこれ?


そんなこんなで、投げっぱなしのまま今回の日記を終わります。
| kirby | 自分 | 22:45 | comments(2) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2006 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE