じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
YouTubeを直接貼れるか
…を、テストするための記事です。今回は。






それでは続きまして、こちらのトリビアです。


No,0105
P.N どーまん☆せーまん さんからのトリビア



スーパーファミコン時代以降、ダメになってしまったイメージのある旧スクウェアだが

実はプレステ時代にも輝いていた時期がある




( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー


それでは見ていただきましょう。
こちらが確認のVTRです。


(サガフロンティア メタルアルカイザー戦)





確かにプレステ時代の旧スクウェアにも
血湧き肉踊るアツい戦いのあるゲームが存在した。




「傷ついたお前を倒しても
 最強の証明にはならん。
 Dr,クライン、
 アルカイザーを回復させてください」
「相手の弱みに付け込めないのが、
 メタルブラックの最大の弱点だ。
 だが、その心を失っては
 最強にはなれん




♪ Battle #5




……



「…メタルアルカイザー
 お前は強かったよ
 しかし間違った強さだった」


アツい。アツすぎる。
もうレッド編はこの戦闘が最後で良かっただろうに。
このあと唐突に登場するラスボスの存在感のなさはFF9のアレに匹敵します。

このへんからスクウェアは、今でもよく知られる
外面的なグラフィック傾倒主義に徐々に支配されていくわけですが、
とにかく戦闘シーンを“魅せる”ことに重点を置き、華麗な技や連携における優れた演出技術を
(当時としては)最高峰のグラフィックがサポートする、というこの頃のスクウェアの姿勢が
最もゲーム会社として理想的なあり方だったのではないかと考えます。
この戦闘は、まだ道を踏み外していなかったころの同社の集大成であり、
また同社の明るい前途を確信せざるをえないものでした。今思えば。


おお、ちゃんと直接YouTubeの画面が出てるじゃないか。よかったよかった。
もし表示されていない場合はブラウザの問題だと思いますがわかりません(無責任)。
さて、テストも終わったところで軽く近況事情。


修羅場が過ぎたかと思いきやまた予期せぬ事態になり、結局好転しないまま
週6日労働を普通に課せられる生活が続いております。
入社してすぐに、「そのうちカレンダーの青字が黒字に見えてくるからアハハ(笑)」
と軽く言われたのを今でもよく覚えています。そして身に染みます(´・ω・`)
赤字まで黒く見えるようにはならないことを祈る。


まず最初に。
予定通り3月中旬あたりは冬が今からやってくるんじゃないかと思うくらい
寒い日々が続きましたが、結局雪は降ることなく終わりました。
そして今は先日昼から猛烈に雨が降っています。
これが上がるころには、ようやく春のきざしが訪れるのでしょう。
でも前々回記事にした冬の忘れ物に出会えることなく
終わってしまったのには一抹の寂しさを覚えずにいられません。

だがしかし春は春でしっかり醍醐味を享受しなければなりません。
そうですよ花見ですよ花見。今年も行きますよ。
自分は酒が飲めないのでよっしゃー花見酒だー桜を肴に呑ま呑まいぇい!
…というわけにはいきませんが、そんな瑣末なことはどうでもよかったのであった。

しかしそんな花見を目前にして、ひとつ治さなければならないことがあって
ちょっと前まで必死こいて原因究明に専念しておりました。

それは何をかくそう自分が長らく愛用している
通話機能付写真撮影用携行型式神・射命機3号のカメラ機能がなぜか
去年末からずっと調子が悪かったこと。

去年の12月初めあたりに稲荷信仰の総本山である伏見稲荷神社(京都)へ
就職希望かなえてくれてありがとーな意味で2度目の参拝に行ってきたのですが
(1度目は去年9月の京都小旅行時訪問したもののレポを前編だけ書いてほったらかし(;´Д`))
この際に撮った写真の全てが、何の前触れもなく急に
全てピンボケして写るようになってしまったのです。

そんなバカなこないだまでちゃんと鮮明に撮れてたのに!
まままままさかタタリではおまへんやろかいな(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
…とまで思いながら、フハハハ!見ろ!CDがゴミのようだ! なマイルームを
懸命に探して探して、やっと見つけた説明書。
それから幾多の試行錯誤と、サンプル写真撮影を繰り返し、
ついこないだやっとの思いでようやくようやく原因を突き止めました。
その驚愕の真相とは!!




単に接写モードになってただけでした… _| ̄|○


スゴイですねー。本当スゴイですねー。ゴイスー(芸能用語)ですねー。
何がゴイスーかって、8年以上もパソコン触っているはずなのに
携帯の一機能すらわからず無駄に悪戦苦闘を繰り広げる頭脳のマヌケぶり。
これじゃビデオの録画方法がわからない団塊オヤジみたいじゃないか。
しかしなんかもう、騒いでた自分を指差して笑ってやりたいです。
タタリとか言ってた俺。・゚・m9(^Д^)・゚・。 プギャーッハッハッハ  …あーもう。


けいたいでーんわ わからないー♪
せっしゃもーどって おいしいのー?♪
でーもー わたしすごくげんきだよ
バーカはかぜひかないんーだもん♪

よく考えたら自分4年くらいマトモに病気したことないので
馬鹿は風邪引かない説は当たってると言わざるをえないですね。ソースは俺。


そんなわけで、すごい無駄な遠回りをしましたが
やっと射命機3号が復活してくれたので、今年の花見は
天候と俺の疲労度とカレンダーの赤字にうまく恵まれてさえくれれば
滞りなく実行できそうです、ということでした。


加えて、ようやくPS2本体が我の元に返ってきたので
地道に積みゲーを崩していかないと。

<現在の主な積みゲー>

・XBOX360(今年入って1回も起動してない)
・Wii(パンヤ買った翌日から1回も起動してない)
・世界樹の迷宮(腰痛めた日以来、本日1ヶ月半ぶりに起動)
・PS2版式神の城2(数ヶ月前に買ったと思うものの未開封)
・PS版ジョジョ3部格闘ゲー(2週間前に購入、PS2がなかったので放置)
・PS2版グラディウス5(1週間前に購入以下同文)
・PS2版スターソルジャー(1週間前に以下同文)

と、一部ソフトでなくハードレベルで積んでるのもありますが
今年はこれらのゲームを消化する時間を作りつつ
数少ない新作ゲームで欲しいものをしっかり厳選する必要性があります。
…でも舌の根も乾かぬうちに蟲姫さまが欲しくなってきてたり。
いや動画サイトで見て1面道中の曲がいいなぁと思っただけの動機ですが。

まずは世界樹の迷宮からですかね。
久々にやるとやっぱり面白かったです。
まあ、最近購入したサントラの曲名で思いっきりネタバレしてる部分があったのが
かなり痛いところですが。つか、どこで流れてるかまで律儀に載せなくても…
と思いましたが、積みゲーしてた自分のほうが悪いのは確定的に明らか。


そんな近況でした。
他にも会社がらみでは色々仕入れてるんですが(射命機が治ったおかげで)
そのへんの記事はまた別の機会に。







<不定期連載:妖々夢Ex10億点への道 1尾目>





現在の状況。魔符1ミス3ボム。あー先は長い。
何気に昨日取ったばかりのスコアではあるものの
要所をきちっと締めることができても(コックリさんとか飯綱とか)
結界割りをはじめ細かいミスの積み重ねにより結果的に平凡な点数に。くそ。

つーか毎度毎度、点アイテム数があとほんの少しで届かないのをまずなんとかしたい。
| kirby | 雑記 | 02:59 | comments(7) | - |
気がつけば2週間
あーまた間隔が開いてしまった。

この2週間、仕事上で色々なことがありました。
結局は元通りになって、忙しくも無難な日々に戻るとは思うのですが
得たものも多かった反面、3月14日の夜に精神面のバランスが乱れて
それに伴い15日に体調まで大きく崩して頼みこんで定時に帰らせてもらって。
今は割と復活していますが、どこかで聞いた
人間の主成分は肉体でなく精神で、精神が調子崩すと肉体も調子が崩れる、
みたいな文句は本当なのかなぁと思った昨今でした。

思い返せば別にどってこたーないことなんだけどなぁ。
きっかけってよくわからないものです。
仕事上の変化というのも、単に外国から研修に来てるかたがいて
その日の研修担当者が晩飯に連れて行かないといけない、という決まりになってて
自分のあまりの英語力のなさに愕然としたというくらいで。
うちの会社は常に誰かが海外出張に行ってるくらい無駄にグローバルな
規模がありますので、このへんの語学力はいずれ必然になってくるのかもしれません。

いや、忙しかったのは本当ですよ?
しかしそれも終わる。全て終わる。
そう、春分のなく頃に。
……終わるのは2〜3日だけだけどね(´・ω・`)

むしろ16日の夜に頭頂部を思いっきり脳天直撃セガサターンしてしまって
半分意識失いかけて、患部に血がにじんでいることに気がつきつつも
誰にも何も言わずに帰って今ここにいることのほうが問題かも。
まあ、今はなんともないし大丈夫でしょう。
すでに脳味噌は変態病におかされてますし、もしかしたらショックで
脳細胞が活性化するかもしれないですからね。(無駄に前向き)


あと他に大阪の日本橋とかガイド付き(報酬:昼飯奢り)で行ってきて
ジョジョ3部の格闘ゲームを掘り出して買ってきたりしました。(ただしPS版)
やっぱり買っただけで積みゲーしちゃってますが
できるだけ早めにやりたい所存です。
あと、同じくPS版のサンダーフォース5もあったんですが
値段が7,000円近くしたので結局二の足を踏んで買いませんでしたが
ゲームそのものの出来と比較してこの決断は正解だったのか
今さらながらすごく気になってます。
あーやっぱり買っておけば良かったかなぁ。
人間はやったことへの後悔よりやらなかったことへの後悔のほうが強い、ってのは
まさにこのことですね。


12時になる前に文章を切りたいので今回は報告だけで。
| kirby | 自分 | 23:35 | comments(4) | - |
一度も雪を見なかった冬
3月4日に最高気温21℃って
本気でどうなんだろう。

自分の覚えている限りでは、2月14日もすごく暖かかったんですよ。
この日は一身上の都合で1年を通して2番目になくなって欲しい日なので
何かおかしなことがあればよく覚えてます。
異様に暖かくて、風が強くて、5時40分ごろに会社出たときは
夕日がビックリするくらい紅くて。
思わず「くそ、背水の陣だ!」とか叫びそうでした(←特に意味はない)。

このへんよりも結構前から「今年の冬ってヤバくね?」とか思ってましたが、結局
一度も降雪を見ないまま今年は終わりそうなことに
つい先ほど気がついて実に寂しい気分になりました。
どうやら、雪どころか今年の冬は最低気温が氷点下になった日が一度もないそうで。

雪国に在住のかたにとってはナンセンスな感情だと思いますが、
このあたりでは雪が降ることそのものがレアイベント扱いになってまして
特にお子様がたのはしゃぎっぷり喜びっぷりったらありません。
今も昔も、見た感じそれは変わってないように思います。
また、レアイベントとはいえ今までは1年に1回は必ず発生してた気がします。
それゆえ自分にとってこのイベントは冬の風物詩そのものだったのです。
しかし、今冬は一度も発生していません。
こんなことは生まれてはじめてだと思うんですよ、記憶違いでなければ。

こうなると本当に、雪に会いたくて恋しくて泣きたくなる夜もあるんですよ。(←それは違う雪国)
なんだかんだで、1年に1度は降雪を見ないと冬って感じがしないんですよ。
ただ貴方の優しさが怖かったんですよ。(←それは違うこうせつ)

とまあ、オヤジギャグのひとつやふたつでも言って気温を下げつつ、
聞いた話では、3月中旬になるとまた寒気が流れ込んでくるそうです。
それがきっと最後のチャンスなのでしょう。
初春に舞い散る冬の忘れ物に出会えることを祈ります。


…って何この粗悪なポエム。
なんか我ながらいやんな気分になってきたので
最近イラっときたことでも。



amazonをチェックしてまだ予約受け付けてないのを確認して会社へ

6時半ごろ帰宅してからamazonチェック

『現在、在庫切れです』

Σ(´Д`;)

しょうがないメーカー通販へ行くか

重くて繋がらないのでどうしようもないから寝るぽ

朝、会社に行く前に通販を確認

『完売しちゃった、えへっ繋がらなくってめんごめんご(汗)』

(゚д゚;≡;゚д゚) え?え?あれ?


逆転裁判4 限定版
予 約 受 付 完 全 終 了 。






あーあ。やだやだ本当に。
発売されるまで確証は持てませんが、
こういうのって転売厨の絶好のターゲットになりがちなんですよね。
現にサントラのときも少数ですがそういう動きがありましたので。
というか絶望した!amazonに絶望した!
わざわざ真っ昼間に予約受付を開始するkonozamaに絶望した!
…いやいや本当に空気嫁って感じですよ。
あとカプンコもカプンコでなんですかsonozamaは。
ただでさえe-capcomは普段からやたら重いから、やっぱり繋がらないだろうなぁと
思っていたら案の定じゃないですか。

(※もしこれで発売日のヤフオクなどに限定版が全然出てなかったら
 平身低頭陳謝いたしますので、今は暴言をお許し願いたい所存です)




しかし、そんな俺にありがたい一言が。


なにジョジョ?転売厨が限定版を買い占めてはなさない?
ジョジョ、それはなんとしてでも手に入れようとするからだよ。
逆に考えるんだ、「4,200円浮いた」と考えるんだ。



キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

やったッ!さすがジョースター卿!
おれが思いもつかない考え方を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!




ここは ゲームのみせだ。なんの ようかね?

l> かいにきた
  うりにきた

なにを かうかね?

  つうじょうばん  5040
l> げんていばん  9240

げんていばんだね。どうも ありがとう。
かぁびぃはげんていばんをそうびできないが、それでもいいかね?

  はい
l> いいえ


これでいいや、もう。
装備できないんじゃしょうがないですからね。
よく考えると、過去作品のデータベースなんてあってどうするんですか。
そんな過去を振り返ってる暇があったら、自分は最新作である
王泥喜君のオドロキ大冒険を堪能するのに時間を使いますよ。
映像特典?それも昔は色々と公開されてたじゃないですか。
それの再録CDなんてなくってもへっちゃらぷーですよ。
うん、やっぱり通常版でいいですよね。
4,200円あったら、駅前のおいしいミソラーメンが5杯食べられますし。


<まめちしき>
↑のような考え方をひとことで言うと、
すっぱいぶどうの理論と言います。
手が届かないモノを諦めるのに大変有効なマインドコントロール方法です _| ̄|○


浮いた4,200円をもとに、何か他のでも買うのが懸命な判断じゃないですか。
グリムグリモアとか。
いや興味持った動機は、このメーカーは見た目こそアレですが
中身はそこそこちゃんと作ってあるという風評を聞いたからであって
決して主人公が某撃つと動く人に酷似しているからではないです。
決して。



そもそも、腰痛めたあの日以来世界樹の迷宮もロクに触れてないですので
いい加減本腰入れて進めたいところです。
また寝不足になるのが怖いだけ、とも言いますが(;´Д`)

半分以上題名と関係ない話になってますが
今回はこのへんで。
夜も更けましたが、今も物凄い暖かいです。
5月4日と勘違いしそうなくらい。




<ここから少し弾幕な話>


自分も最近さっぱり本家をプレーしていなかったので
許されるのは小学生までだよねーと言われつつも
永夜抄Easyでリハビリしてみましたが、





ノーミスノーボムクリアできたにも関わらず
永夜返し3つも落として結局惨憺たるスコアに。(´・ω・`)
ちなみに冥界組。

…やっぱり永夜返しのスコアはもう少し下げて欲しかった気がする。
ここの成否が占めるスコアのウエイトがあまりに大きくて
何度かミスると積み上げてきたハイスコアが一瞬で消えるのはいかんともしがたくて。
まあ、だがそれがいい って人ももちろんいるはずなので難しいところですね。
| kirby | 雑記 | 23:20 | comments(3) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2007 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE