じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
2008年春 2回目
もうすぐ6月。
結局2008年の春は来ないままかと思われましたが
どうやらようやくはつばいされそうなかんじがします!(棒読み)

…ファン心理的に茶化したくは決してないのに茶化したくなる…
この悲しき負の連鎖はいつまで続くのでしょう!いやそんなオーバーなもんじゃないけど。



↓というわけでわかる人だけ
続きを読む >>
| kirby | 同人ゲーム | 00:50 | comments(4) | - |
はじめてのゲームアーカイブス
 
ゲームアーカイブスはPS3を持っていないと利用できないと
完璧に誤解していました。なんという情弱の極み。
パソコンとPSPがあればできるだなんて…!

というわけで利用してみました。
一応一行で説明しておきますと、ゲームアーカイブスというのは
初代プレステのゲームがPSP(とPS3)で安価でプレー出来るというしろもの。
大容量メモステや高速回線が整った現代だからこそ実現できたサービスですね。
いやはや今更ですが、21世紀的なものの凄さを実感します。

ただ、やっぱりと言うかなんというか、ラインナップには物足りなさを感じます。
FF7や8などの有名所を今更やってもしょうがないし
(むしろ値段が1,500円というのがまたスクエニらしいというか…)
他にやりたい「そこそこの知名度の名作」「スルメ度の高いゲーム」
に限ってなかったりするんですよね。スクエニもなぜレジェマナをハブるのか。
ワイルドアームズ1・2があるのには惹かれかけましたが、何回もするゲームじゃないしなぁ。
あとコナミとかアトラスとか、メーカー自体が参入してないっぽいところもありますね。
一番あれ?と思ったのはウンジャマラミーがあるのにパラッパラッパーがないところでした。
かつての超売れ筋だったはずなのですが、やっぱり大人の事情なんでしょうかね?
かく言う自分もパラッパがあったら懐かしさ補正で買ってたかもしれないです。
あと、「やきとり娘〜スゴ腕繁盛記〜」というタイトルで
5秒くらい目が止まった理由はわかる人だけわかっていただければ幸いですが
懐かしいタイトルは多かれど、なかなか購入するまでには至らないものが多い印象です。
あくまで個人的には。

そんな中、ひときわ燦然と輝いているのが
「俺の屍を越えてゆけ」の姿です。

このPSでNo.1RPGと言っても過言ではない不朽の名作が!!僅か600円(税込)で!!
携帯機で!いつでもどこでも!バーンとォ!プレーできてしまう!!
こんな幸せがあってもいいのでしょうか。
まだ味わったことがないかたはぜひともこの機会に触れてみて欲しいです。
というかこのゲームこそ体験版があったほうがいいと思います。人を選ぶのは事実なので。
実際、俺屍のためにこのアーカイブスを大々的に宣伝する価値があると言っても何ら過言ではありません。
というかしたほうがいいです。してください。俺屍2の実現のためにも。
あれから何もアナウンスがないので、審議中なのかボツられたのか見当もつかないですが
メタルマックス3に追随して現実化することを心より願っております。
アーカイブスで唯一残念なのはあの俺屍名物極厚取説がない(物凄い簡略化されてる)ことくらいですかね。

そういや、リンダキューブもリストにあるという。
これこそ今もう一回プレーすれば何か違ったものが見えてくるかもしれない。

あともうひとつプレーしたのが、かなり昔からソフトの現物を探してたものの
全然見つからなかった「サンダーフォース5」です。
遥か昔に個人サイトの5面曲(Steel of Destiny)アレンジを聴いてから
どうしても手に入れてみたかったのですが、こんな形で実現するとは嬉しい限り。
自分のPSPは2000なので、なんとかすればディスプレイに映すことも可能なはずなので
できれば大きな画面でプレーしたいですね。通常プレーには差し支えないですが
ボス前などの演出の字幕が大変見辛いもので。

難易度の一番下がEasyではなく「Kids」だったことにさりげなく向上心を煽られながらも
お子様向けモードで軽く2コンティニューの末明らかにバッドエンドだとわかるエンディングだけ見ました。
いや決して自分がヘタレなだけが理由ではないと主張します!
ほら、4面ボスとか撃破後のアレって完全に初見殺しじゃないですか!(いいわけ)
傑作と名高い作品ですが、プレーしてみるとなるほど確かにと思いました。
ゲームとしての出来ももちろんですが、何より(音楽含め)演出の妙味こそが
このゲームの評価を支えている根幹だと思います。
確かにブロークンサンダーや6作目がいかにファンの心をブロークンしたかがよくわかるというか

Steel of Destinyの良さもガチですが、個人的にはラスボス曲と1面ステージ曲がえらく印象に残りました。
これほどまでに「1面のステージ曲」っぽい曲でかっこいいのは
SFC版スターフォックスの惑星コーネリア曲以来な気がします。
あと覚えてるのは3面のボス曲ですね。盛り上がり方がいい感じです。
色々と晩節がアレだった風評は耳にしている作曲者のかたですが
それでも作品の出来に偽りはないと思います。

実は4作目も同様の動機でプレーしてみたいんですが
5よりもさらに困難な道のりだと思われるのが厳しいところです。
あとアーカイブスのSTGで目をひくのはGダライアスとアインハンダーくらいでしょうか。
ここらへんもプレーしてみたい所存です。


というわけでアーカイブスデビューとレビューを終わることにします。
PSPってポータブルマルチメディア機器としては何気に
物凄い完成度が高いんじゃないかという気がしてきました。今さらですが。
俺屍が携帯機でプレーできる日が来るとは10年前は予想だにしてませんでしたゆえに。
でももう少しラインナップが豊富なら…と思うのも事実です。
| kirby | 一般ゲーム | 01:11 | comments(9) | - |
ダブルスポイラー 蜘蛛の糸編 2
―この蜘蛛の糸を離さない。
僕の魂ごと離してしまう気がするから。


割と本気で挑み、越えようとした壁の結末です。




 
続きを読む >>
| kirby | 同人ゲーム | 01:24 | comments(0) | - |
世界樹の迷宮3 2F
<世界樹3の進み具合>
B6F→B9F


おめでとう自分!セイゼイがんばっタナー!


とはいえ冷静に考えたらあんまり進んでいませんがそこはそれ、
サブクラスを何にしようか悩みまくってたのが理由のひとつです。
第3階層まで来ると結構なネタバレ的要素が一気に現れだしたので
一応続きは隠しておくことに。


連休効果で中身がない割に長くなってるのはいつもの延長上ということで。


 
続きを読む >>
| kirby | 一般ゲーム | 22:09 | comments(10) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< May 2010 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE