じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
2010年を振り返る そのほか編
トロステのプラチニャ会員の金額設定は正気を疑うレベル。
さっき見てきてびっくりしました。


これが今年最後の驚きだと思うとなんとも言えない無常感に苛まれますが
当記事をもちまして2010年を締めくくることにします。ギリギリだけど。

とはいえ、今年は去年以上にゲームなどやってない年でした。
ブログ的な内容はあまり書くことがなかったりします。



・DS版ドラゴンクエスト6

中身自体はびっくりするくらい「ただの移植以下」に過ぎなかった作品です。
携帯機でDQ6がプレーできるメリットはもちろんありますし、隠しダンジョンのフラグがすぐ立てられるのも長所ですが
一方でSFC版の悪いところはそのままに仲間モンスターシステムを削除したという
劣化移植と言われても仕方ないところもありますので。
確かに6において仲間モンスターはいらないと言われていますが、それでも削除するというのは…

ただいくらDQ6がシリーズでは微妙と言われていても元自体は遊べるゲームですので
結果そこそこの面白さだったということになるわけですが。
個人的にはドランゴの会話追加だけでも十分存在意義があったように思います。

……新ジャンル「ツンドラ」 ←ひとりごと




・世界樹の迷宮3

10Fくらいで止まってます。
2月に再就職する前に2作目を猛烈な勢いでクリアしたことがあるので
もし今後また会社傾く→失業生活のコンボが巻き起これば再開するかも…
…いや巻き起こらないよ!縁起でもない!

ゲームとしては出来がいいことはわかってるんだけどなぁ。



・メタルマックス3

待望の一作で、これも出来がいいことはわかっているのですが
やっぱりレベル20くらいで止まってます。
このへんで止まってしまうゲームが多いのはいかんともしがたい。



・PS3とゲームアーカイブス

PS3で遊ぶサンダーフォース5は面白い!
…から進展なしという体たらく。
いざ進展させようと思ったらトロステ30日800円に驚愕した次第だし。
実はよせばいいのに1,280円で売ってた中古のFF13をやってみましたが
やっぱりよせばよかったかもしれません。さすがにOPムービーの画質音質はものすごかったけど。
わしはこんな体たらく&安値で売られてるFFなぞ見とうはなかった…!

でも来年は三国無双6と戦国無双3Zが…ってまた無双かと自己ツッコミを。
昨今の三国はチャージ攻撃が廃止されてると聞く時点でモチベーション下がりますが
6作目の新キャラが晋勢ばかりというのもまたいい感じにテンション落ちます。
早く陳宮と徐庶と郭嘉を出せと俺は何年前から言って(略
あと戦国も島津がいるのなら大友宗麟、毛利がいるなら尼子義久を早く(略
いやその前にまずなんでガラシャはリストラされたのじゃ(略

…という状況なので年が明けたら動きはあるかもしれませんが
今は静観することにします。エンドオブエタニティは面白そうですけどね。



・その他に買ったもの

iPhone4・ディスプレイ・スピーカー・キーボード・電波腕時計など
5桁の買い物はちょくちょく行いましたが、どれも良い買い物だったと思います。
キーボードにそんな高値正気かと思われるかもですが、やっぱり高い物はぜんっぜん違いますよ。
特に7月に購入したiPhone4は、当ブログで紹介している余裕がありませんでしたが
色々と次世代感や新鮮味が半端じゃなくて今年一番の買い物だったと思います。
SNS周りの画面デザインを考えた奴はニューヨークタイムズの1面広告で
「I'm an idiot」って言いながら詫びを入れろってくらい酷いとか
ダメなとこもあるにはありますが、そこらへんはいずれ折を見て記事にしたいです。



・そのほか

暑かった。とにかく暑かった。本当に暑かった。
あまりの暑さに今なおビールで晩酌する癖が治らないくらい暑かった。
当初350ml缶一本で前後不覚になるレベルでしたが
今はその一本では大して酔いを感じないくらいにはなっているようです。
調子に乗って二本飲んだら翌日二日酔いになったけどね。
当時、これだけ暑いと反動で今年の冬は寒いだろうなと思ってましたが
どうも案の定みたいで、政治的なものも色々含めて本当にこの国の行方が心配です。

他の時事ネタはサッカーワールドカップくらいしか記憶に残っていませんが
自分にとってあまりにも残念な訃報が2件ありました。
読売ジャイアンツコーチの木村拓也さんと、声優の郷里大輔さんの死。
個人的な思い入れもさることながら、それぞれの分野においては
唯一無二の存在であっただけに早過ぎる死を悼まずにはいられません。


というわけで、今年は労働環境が大幅に変わったことにひきずられ
例年以上に色々と何も書けることがない年になってしまいましたが
来年はPS3もありますし俺屍の続編orリメイクも出るかもしれませんし
FFディシディアデュフフなんとかも買うかもしれませんし
ブログ的にも自分の人生的にも色々と変化があることを祈ります。
いや祈ってるだけじゃダメなんですけどね。…ダメなんですが…(;´Д`)

それでは、今年もお疲れさまでした。
良いお年を。
| kirby | 雑記 | 18:58 | comments(0) | - |
2010年を振り返る 同人ゲー編
3ヶ月ぶりの同人ゲームカテゴリ記事。
年末はもちろん冬のイベントがあるわけですが、そこで大きな動きはなさそうですし
小さな動きがあっても記事にできるのは年明けになるはずなので
先にこちらをおさらいしてみることにします。




 
続きを読む >>
| kirby | 同人ゲーム | 19:42 | comments(10) | - |
PS3が(今頃)我が家にやってきた
放置プレイがひどかったですが年の瀬を前にして何事も無く再開します。
別になんかあったわけでもなく単純にネタがなかっただけだったり。


このたび、3年ぶりにボーナスを満額もらうことができたことを記念して
3年くらい人様に遅れをとりながらもようやく








プレイステーション3(以下PS3)を購入するに至りました。右上にその勇姿が見えます。
というか3年遅れと書きましたが、調べたらPS3って初期型の発売日は
4年以上前(2006年11月11日)なのですね。
自らの時代遅れぶりというか、浦島ぶりにもほどがあります。
もっと重たくて大きくてファンがうるさいものと思ってましたが
予想以上に軽くて(縦にすると)小さくて静かでした。新型だからですかね?

と、さらっと書きましたがここまでにしっかり準備したり買い足したものがありまして。
2年前の5月にPCを新調したときに当ブログに載せた写真と比べると色々変わりました。



変わってないのはPC本体とマウスだけのはず。
キーボードもHボタンが押したまま戻らなくなるという
それなんて脱衣麻雀?的な恥ずかしい事態になって買い替えましたし。


モニターをHDMI端子があるやつに買い替え。三菱のRDTです。
グレアパネルにしたので電源落としたり画面が暗転したりすると
アホ面した醜いバケモノの姿が映り込むのはやむをえないところですが。
なので上記の写真では画面部分を黒く塗りつぶしています。
当初はそんな劇的に変わるものだろうかと思ってましたが
いざPS3でPSストアに入ると比較する対象がなくても凄くきれいで驚きました。
んでスピーカーも光デジタルを入力できるやつに買い替えました。ONKYOのWAVIO GX-D90。
そんなに大きくない佇まいと値段の割にはこれまた劇的に音が違います。
音に関してはモニター付属のスピーカーおよび7年前に知人からもらった前のスピーカーという
比較対象がありますが、聴き比べると自分の安い耳でもはっきりとわかります。
デジタル端子も2つあるので(オプティカルとコアキシャル一つずつ)
切り換えスイッチひとつでPS3とPCで使い分けることもできるという万能ぶり。
アマゾンで3割引くらいで入手できた割には個人的に超気に入ってます。

あと細かいことですが、なぜPS3の電源ケーブルはこんなに短いんでしょうか…
床にあるコンセントまで届かなかったので仕方なく延長コードを用いました。
もうちょい長くしてもよかった気がするんだけどなぁ。



以上、環境整備完了!接続完了!電源ON!基本事項入力完了!ファームウェアVerUP完了!
早速PSPしか持ってなかった頃にPSストアで購入したアーカイブスの
サンダーフォース5を再インストールして起動!


…あぁ……


素晴らしい。
シンプルながらも多様性とプレースタイルの柔軟性に長けたゲームシステム。
え?フリーレンジ強すぎて他はいらない子?それを言っちゃあおしめぇよ
当時相応の粗さではあるもののHDMIによってさらに迫力を増したグラフィックと画面演出。
そして何より光デジタルのチカラを存分に発揮して累乗倍にパワーアップした音楽。
やっぱりゲーム音楽はクサくてアツい曲でないといけないと改めて思います。
というかそもそもSTGをPSPでプレーすること自体致命的にアレですよね。
絶対大画面のほうが面白いに決まってますし、そもそもPSPサイズだと小さい弾が全然見えぬ。

音楽担当の人は今作から色々あったようで、結果晩節を汚したと言われても仕方ないかもしれませんが
少なくともこの作品に関してはあらゆるしがらみを抜きにして諸手を上げて賞賛できます。
1面道中・3面ボス・5面道中・ラスボス曲が中でも特に素晴らしいと思いましたが
4面道中曲もなかなかいいですね。
下スクロール時に蜘蛛っぽい機械に襲われるあたりからの展開が好きです。

ともあれ、これでようやく先人の遺した伝説を垣間見ることができそうです。
他にもめぼしいアーカイブスのタイトルはありますので
ちまちま探しながらプレーすることにします。




………


……






どうしよう。



PS3のソフトは何を買おうか。


いや真剣に。
というかじゃあそもそもなんで買ったんだよと言われるとわからないんですよね。
アーカイブス専用機でもそれはそれで、という感じで半ば衝動買いみたいなものですから。
モニタとスピーカーまで周到に揃えてて衝動買いもクソもない気がしますが。

PS3を持ってないくせに情報通を自称する知り合いが言うには
「デモンズソウル以外はPS3に面白いゲームはない」ということなので
さすがにそれは絶対言い過ぎだろと思いつつもチェックしてみましたが
確かに評判は物凄くいいようです。高難易度というのも個人的に魅力。
ただやっぱり、やっぱりオンラインプレイが前提みたいなんですよね…
もうとにかくオンゲーだけは勘弁してくれという状況なので
これだけの高評価を袖にするのは勿体無いでしょうけどこれは保留で。
というかゲームくらいひとりでゆっくりプレーさせて欲しい。
猫も杓子もオンゲオンゲと、なんとも住み難くなったものです。
HNとはいえ名前を名乗って見知らぬ世界へひとり放り出されて
赤の他人と会話しなけりゃいけないなんて冗談じゃない。怖い怖い。
完全匿名でかつ意思伝達機能が一切ないなら手を出してみても、とは思いますが。
どんだけ臆病者だよと言われても仕方ないですが事実です。
実はDSのすれちがい通信ですら怖くてできません。

ならオフでできるので何かあるのか、と言われるとそれがもう。
このトシでテイルズするってのも何か抵抗を感じますしそもそもフルボイスに未だに抵抗ありますし。
情報発表当時に当ブログでも感想を述べた北斗無双はやってみたい気はするものの
評判を聞く限りではどうにもダメっぽいですし。
そもそもプレイアブルキャラじゃないのが結構多いらしいですね。
アミバとかユダとかジュウザとか使いたかったですが。
無双だと他はOROCHI ZくらいですがこれはPC版を結構プレーしたしなぁ。

…と、有名所しか候補に挙がらない時点でまだスタートラインにすら立ってないと思いますので
ここから少しずつ探すことにします。


というわけで、はじめての次世代機でした。
もう次世代機という言葉すら死語になるくらい遅い入手ではありましたが
アーカイブス専用機で終わることがないよう努めようと思います。
| kirby | 一般ゲーム | 22:34 | comments(8) | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE