じおらいとともに

ゲームや同人STG絡みの激しく偏った感想を極薄長文で産み落とすのがメインのブログ
FF4コンプリートコレクション
 





なんと普通に本編をクリアーした上で
現在ジ・アフターイヤーズ(以下『TA』)のほうもパーティ編成できるとこまで進んでます。
自分の羅患してる「RPGできない病」は誤診で、実は亜種の
「新作RPGできない病」なんじゃないかと思ってきました。あ、でもTAは新作か一応。

一応、ここより先TAのネタバレあり。
FF4本編については今更警告する必要もないとは思いますがこっちもバレありで。
そういやSFC版を初プレーした当時は「つきのちかけいこく(地下渓谷)」の意味がわからず
「月の地下・警告」と大マジメに読んでた馬鹿エピソードを思い出しました。


他所様のブログで好評だったので購入したという動機。
前評判であまりいい意見を聞かなかったですし、自分自身もまたFF4かよと思ってましたので
全く頭の中に入ってなかったのですが、いざ蓋を開けてやってみたら
他機種への移植ものとしてはトップクラスの出来ではないかとすら思います。



<※7月18日23時頃追記>

上記とは別のかたのブログを検索してみたら
およそ半年くらい前にこんなコメントをしていました。俺が。

>そろそろ大概にしろコラと言ってもよろしいでしょうか。
>イージータイプ・WSC・PS・DS・GBA・Wii・携帯と来てPSP。何回目だよこれ。
>というかリメイク商法するならするでもっと幅広くやって欲しいですよ。
>なんでFFって3と5をスルー気味なの?ロマサガ2はなんで携帯なの?
>というかDQ3やれよDQ3。あれ最後のGBリメイクでも確か13年前だぞ。

>匿名掲示板で見た「何回正気に戻れば気がすむのか」というレスに
>悲哀に満ちた笑いがこみ上げた月曜日の夜でした。
>スクエニもそろそろ正気に戻って欲しい。もう遅いかもしれないけど。

うわぁ。
自分の主体性のなさと手のひら返しぶりが我ながら気持ち悪いです。
むしろ俺がそろそろ正気に戻れ。もしくは大概にしろコラ。
いやまあ、最初からこのPSP版みたいなのを出せよ、という意味では
間違ってないのかもしれませんが。



それはそれとして。
確かに前評判通り、フィールド上のキャラドット絵がなんか動き硬い気がするし
メニューなどで出る顔グラフィックに違和感はありましたが、それもまあ慣れれば些細なもので
パーティ編成や隠しダンジョンなど様々な追加要素があったものの
異様にバグが多かったGBAをベースに、オリジナルの雰囲気を残しつつ
更に綺麗になったグラフィックに加えおおよそのバグを取り除き
携帯電話やWiiウェアで配信されたTAも完全収録+本編とTAを結ぶシナリオを新規追加、という
文字通りのコンプリートな商品で、色々と移植されてきたFF4も
今作でようやくファイナルにして決定版が出たか、という印象です。

というかスクエニもリメイク商法するならするで
毎回これくらいのモノを作ってくれればと思わずにはいられないです。
このFF4と同じエンジンでFF1・2もPSP版が作られてるようですが
なんでそこで諦めんだよ!1・2・4の間にもう一作あるだろもう一作!
あと5もこのクオリティで移植してくれんかのう。

一方同じスクエニでもドラクエはこんな状態という。
25周年とか銘打っててつくり直しすらせずバーチャルコンソールで充分なものを
わざわざパッケージングして4,440円とかナメとんのか。
しかし特典のファミコン神拳に釣られて予約する俺が一番ナメており最高に残念な存在とす。
でもせめて『FC版音源の』『ちゃんとした』サウンドトラックとか欲しかったんだけどなぁ。
特典でダメなら単品販売でも全く問題ないから売って欲しい。切実に。


閑話休題。
この作品の良いところはSFC版から何も削ったり改変することなく
ただ純粋に遊びやすくなっているところ。
当時はなかったATBのゲージを追加し、FF4における独自システムである
「魔法やアビリティ発動の溜め時間」もゲージに表示されるようになりました。
こうやって視覚化されると、いかにバイオの使い勝手が良いかよくわかる。
他にオートダッシュはもちろん、特筆すべきはオートバトル機能が搭載されたこと。
しかもコンフィグでカーソル位置を「初期」にすると全員が「たたかう」を、
「記憶」にすると最後に選択した行動を繰り返してくれるという
メガテンなみに便利なオート機能があります。12・13以外のFFでは初じゃないだろうかこの機能。
しかもオート時はゲームスピードも1.5倍くらいになるのでサクサク感満点。
4のファンなら誰しもが大量に集めるであろう「アラーム」も
バブイルの塔でサーチャー相手に上記の記憶リプレイをしてもらう
(エッジぬすむ、他全員ぼうぎょ)と、およそ40分くらい放置しただけで



もりもり貯まります。
当然経験値稼ぎにも使えますし、非常に便利で嬉しい機能です。
他、自分にとって外せないのがコンフィグでSFC版の音楽を流せること。
アレンジ版は相変わらず微妙もしくは劣化ばかりなので
原曲でプレーできるのは本当にありがたいです。
やっぱりこのゲームのバトル1とバトル2は
FFシリーズでトップクラスの出来であることに疑いの余地はありません。

作品としての評価はオリジナルのFF4と全く同じです。
昔は「ゲームでこんなストーリーがあるとかマジFFスゲーな!」
と思ったものですが、今改めて見ると凄いあっさりした話です。
まあ、シナリオ主導のゲームとしてはこれくらいのほうがいいと思いますが。
当時「男塾システム」と言われた死ぬ死ぬ詐欺のオンパレードも今見ると感慨すらあります。
でも何度見ても
パロムポロム『ブレイク!』→テラ「エスナ!」
→「ふたりのいしにより せきかしているので こうかがない」
→ポロム「ちょうろうさまに たすけていただきましたの!」
は酷いなぁと思う。大賢者テラとはなんだったのか。唯一男塾の理から外れてしまったし。
でもテラと4シドは5のガラフに並びFFのかっこいいじじいベスト3に入るので問題ありません。
あと今見るとカインの苦悩が手に取るようにわかるようで
ちょっとせつないというか、必要以上に思い入れしてしまいます。
今更ですが彼は本当にゴルベーザに操られていたのでしょうか。
全部素でやってたんじゃないだろうか。というか、それでも不思議じゃないと思う。

とまあ、全体的にはケチのつけようがない作品です。
もしケチをつけるとするならそれはFF4オリジナルへの評価になるでしょう。
例えばやたら頻発する不意打ちとバックアタックとか。
細かいところでどうしてもひっかかる点といえば、戦闘を挟むとフィールドBGMがループせず
毎回最初に戻るところ。ここはループにして欲しかった。
ラストダンジョンになるとイントロが無駄に勇ましいものですから
「デッデッ!! デッ!! デデデデッ!!」→「ビュインビュイン テテテテテ(戦闘から逃げる)」→「デッデッ!! デ」→「ビュ(略
というクドい流れがエンカウント率の高さも相まって頻繁に発生します。
あとは移植の宿命ともいうべき効果音の変更。
有名なバイオのSE「ほえほえひー」が当たり障りの無いブクブク的な音に変わってたりします。
それは仕方がないとこかもですが、どの魔法もおおむね画面効果が長くなってるのは
ちょっと気になるところでした。


次にTAに関して。こちらは初プレーです。

まず最初に、携帯版やWiiウェア版では各シナリオを個別で売ってたらしいですが
いやぁなんというか、えげつない商売してたんだなと思いました。
完全収録でもこのシナリオってどうよと思うのが多かっただけに…
ギルバート編あたりが特に顕著で、本編でリディアとテラを連れて北上した
水の洞窟的なところを1.5往復もさせられます。しかも話の本筋とは関係ない理由で。
セオドアと謎の男(カイン)の2名を主軸にして本編みたく各地をめぐったほうが
RPGとしてはまとまりが出るのは間違いないと思います。
かつての友人にしてライバルの息子を戦士として高みに導くカイン、というのは
もうちょい綿密に描写すれば面白い話になる気がするのですが…

あとエッジ編は申し訳ないですが二次創作臭が半端じゃないです。
他のセオドア編やヤン編やギルバート編はモブ兵士やモブモンク僧やモブ魔道士なのに(新キャラは各編1名のみ)
エッジだけ新規キャラを怒涛のように4人も入れてます。
他の編の新規キャラは「既存キャラの息子娘世代」「本編にいたサブキャラとその関連」
がほとんどで、割と違和感がないですが(レオノーラは凄い微妙だけど)
こちらは4人が4人とも本編で匂いすらない完全新規キャラなのが原因のひとつ。
しかも名前からして「ゲッコウ」「ザンゲツ」「イザヨイ」「ツキノワ」と
月絡みの大変中二病っぽい名前でなんというか何そのオリキャラっぽさ。
主君の本名がエドワードなのに統一感がなさすぎで余計にそれっぽさが強いです。
二次創作書いてた経験がある俺にとっても本気で胸が痛い(;´Д`)
なぜこの件を特筆して槍玉に挙げるのかというと
この4人を個別で操作してイベントクリアしなければならないからという。正直面倒くさかった。
エッジが密偵から情報受け取って一人でこっそりバブイルの塔に向かう、でいいだろーがよー
…と愚痴りながらプレーしてた次第であります。
ああ、でもこの動機だとハルも駄目なことになるなぁ。
あれも完全新規キャラで、こやつのためにギルバート編も凄く冗長な展開になったし。
でもカルコとブリーナは俺が得する非生物に生命宿る系キャラなので何ら問題ありません。
「ルスマモルー」「オルスバンー」かわいいよウフフ
ルカも女メカニックキャラとして本気で俺が得する系のはずだったのですが
体型まで師匠のシドに似なくても良かったと思う。

主軸になるストーリーはこれまたシンプルかつ昔のFFっぽい流れで
要約すると他の月から侵略者っぽいのが訪れて無双されてます、さあ逆転しよう!という流れ。
またシステムはバンドという複数キャラによる連携必殺技が追加された以外は
本編とほとんど変わりません。月齢とかちょっとした追加要素はあるけど。
なので基本的にFF4が好きならその延長上として楽しめると思うのですが
やっぱり分割商法ありきのぶつ切りストーリーが残念でなりません。
よく考えたらセオドアって一応主人公のはずなのに(現時点では)物凄く影が薄いですし。
どう見ても主役はカインとゴルベーザです。4のファン的にはそのほうが嬉しいかもですが。


というわけで、最近ちょっとPSPがアツくなっています。
盆休みまで月に4日しか休みのない灼熱の日々が続きますが
なんとかこれだけはTAクリアまで持っていきたいものであります。
| kirby | 一般ゲーム | 23:49 | comments(2) | - |
生存報告
しかし kirbyには
せいぞんほうこくをするべき あいてが いなかった!

まあ、エロ業者コメントとか見かけたら削除してますしあっち側だとログイン履歴も残りますので
本格的に「生きてます!俺生きてます!」と漂流中に船を見つけたかのごとく
必死こいてアピールする必要は全くないゆえ問題はないと思います。
それにかまけて放置しまくった結果がこの1ヶ月ぶりの更新ですよ。駄目にも程がある。
まだまだ現実に切迫される日々は続きそうな上にしばらくネタらしいネタもないので
もうしばらくこういう事態になることだと思います。

でも7月にはまた2つもRPGを予約してしまいました。いい加減懲りろ自分。
RPGできない病をまず治しやがれ。はい、すみません。
「ノーラと時の工房」
「デビルサバイバー2」
がそうなのですが、両者とも音楽担当者だけで一本釣りされました。
前者はなるけみちこさんで、ワイルドアームズシリーズの曲を(4作目まで)
追い続けてきた自分としては待望の一作です。
後者は伊藤賢治さん。公式サイトで流れてる曲はまさしく氏の曲調です。
アトラスのこういう今風のRPG(正確にはシミュレーションRPGらしいけど)の音楽には
例外なくあの勘違いオサレ男の息がかかってそうで無条件で回避してたのですが
変な偏見を持たずにちゃんと調べておくべきでした。
問題はただでさえRPGができない自分が一番の鬼門であるシミュレーションRPGなど
プレーできるだろうかというところですが…まあ、中身次第ですね。
調べたところ1作目は相当評価が高いようで、期待はできそうです。

あと、なぜか他所様の記事に影響を受けてPSP版のFF4も入手したのですが
発売前にかなりネガキャンされてたイメージとは全く違っていました。
DQにしろFFにしろ、移植商法するならするでこれくらい完璧にやってくれたらいいのに、と逆に嘆くレベル。
FF4風に言うなら
「なんだ その ちゃちな 移植は…
 移植とは こうやって するものだ!」
とばかりに他のダメ移植にかえんりゅうを見舞ってやりたい的な所存です。
ええ、このセリフを思い出せるあたりまではプレーしましたとも。RPGできない病のこの俺が。

このへんの意欲の差はどこから出るのかといえば、やっぱりテンポなんですよね…
もう何年も前から馬鹿の一つ覚えのようにテンポテンポと言ってる自分ですが
やっぱりゲーム全体において細かい待ち時間が少ないと全然違います。
なんというか、疲れないんですよね。
FF4のシステム自体が大筋では非常に単純だから、というのもあるかもしれませんが。

というわけで、はるか昔にFF3のDS版リメイクも結構大々的に記事にした記憶がありますが
今作ももしかしたらそういう流れになるのかもしれません。
他のメディアで課金商法してたアフターストーリーの類も全部収録されてるようで
そこまでプレーするとなると結構な量になると思いますし。


そんなわけで、またしばらく潜るか他の記事を作るかは今後の現実次第です。
7月いっぱいはたぶんこんな感じという。
何かを追いかけようが、何かに喰らいつこうが、はたまた何かから逃げようが、
いずれにせよ人生とは凄くしんどくて難しくて厳しいものだと実感します。
多方面から迫り来る灼熱に対抗できるほどの狂熱をこの身に宿すことができればいいのですが
なかなか熱い三流になるのも難しい次第でございまして。価値が欲しい。人としての価値が。


それでは、またいつか。
もしくは近いうちに。
| kirby | 自分 | 23:55 | comments(10) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2011 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE